【本の節約】カーリルを使って図書館をもっと使いやすく、さらにamazonとの連携で本を手軽に入手する方法をご紹介します!

閲覧回数 : 721 views

最近、電車などで電子書籍を読んでいる人をよく見かけるようになりました。
実際、私もamazonで販売している“Kindle”を使って本を読んでいます。

もちろん、なかには文庫本を読んでいる人もいますよね。
スマホやタブレットを使い本を読むことで、荷物の軽量化や移動先での暇つぶしに最適です。
しかし「本を読むなら紙が一番」という声も少なくありません。

そこで、今回は本好きの方にオススメしたいWebサービス“カーリル”についてご紹介します。


カーリルとは

カーリルは全国の市町村や大学などにある6,000以上の図書館から蔵書情報をリアルタイムで検索することができるWebサービスです。
図書館に行く前に自分が読みたい本があるかどうかを検索することができるので、本好きのひとにとっては嬉しいサービスですよね。

また、カーリルは大手通販サイトでお馴染みのAmazonとも連携しています。
これにより検索ページからamazonの詳細ページへ飛ぶことができるので、仮に図書館で見つからなくても本に対してのレビューや詳細を確認することも可能です。
さらに、自分が気になるキーワードで検索をし興味のある本を探し出すという楽しみ方も♪

さらに、なんと気になった本を”カーリル”を使うことで、web予約することができます。
事前にカーリルを使って調べ、図書館に行ってから「さっきまで在庫があったのに、行ってみたら借りられていた…。」
なんてことも簡単に防ぐことができ、確実に読みたい本を借りることができるのです。

そして、カーリルの利用は無料!

カーリルでの検索方法も工夫されており、「絵本 動物」のようなキーワードでの検索も可能。
読みたい本のジャンルや作者での検索ももちろんできますよ。

例えば「今話題の本」で検索すればジャンル毎のベストセラーが表示されます。

書店で購入すると1冊1,000円以上かかりますが、図書館を上手く利用することで本代を簡単に節約することができます。

ちなみに、日本出版販売株式会社が発表している2017年のベストセラー5つは以下の通りです。

1位⇒「九十歳。何がめでたい」/著者:佐藤愛子
2位⇒「ざんねんないきもの辞典」/著者:今泉忠明・下間文恵ほか
3位⇒「蜜蜂と遠雷」/著者:恩田陸
4位⇒「騎士団長殺し(1・2)」/著者:村上春樹
5位⇒「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
※実際は4位に「日本一楽しい感じドリル うんこかん字ドリル(小学校1~6年生)がランクイン。
書籍ではないため1つ順位を上げました。

1位に輝いている「九十歳。何がめでたい」はテレビでもCMが多く放送され、人気がさらに上がったのではないでしょうか。

すでに読んだことがあるという方もいると思いますが、2017年話題となった本をカーリルを使えば自宅に居ながら簡単に在庫確認をすることができます。
本好きの人だけに限らず、最近では親子イベントなども開催している図書館も増えていますよ。
この機会に図書館検索ツールを使ってみませんか^^?

カーリルの使い方とは

では早速使い方をご紹介しましょう。

①まずは「カーリル」でIDを作成します。
google、facebook、twitterアカウントがあればそのまま利用することができます。

②探したい本のキーワードを入れて検索
作者やジャンル・気になる単語などを入力することで簡単に検索することができます。

③良く利用する図書館や近くの図書館を地図から選択
市区町村にある図書館を最大5箇所まで登録することができます
自分の住んでいる地域から最寄りの図書館を見つけておけば、本を借りに行くこともスムーズにできますよ。

カーリルは、クリックひとつで設定をすることができるのでとっても簡単♪
調べ物をすることが多い学生の方などは、最寄の図書館+大学の図書館を混ぜて設定しておくと検索の幅が広がります。
※国立大学図書館では閲覧をすることができます。
ただし、貸し出しはできないので注意しましょう。

本の節約&断捨離に

無料の図書館検索Webサービス“カーリル”
カーリルを使うことで、全国に所在している図書館の位置はもちろん蔵書を無料で検索することができます。

ところで、図書館にはどのような印象がありますか?

図書館といえば「静かに」「飲食禁止」といったフレーズが館内でも見かけるイメージが強い気がします。

しかし、最近の図書館では、学生たちに人気な“スターバックスコーヒー”などのカフェと隣接している場所が多く若い人達で図書館内は人が多くあります。
さらに、一般書籍・雑誌・文庫・専門学書といった本だけではなく「ONE PIECE」「君に届け」といった人気マンガ(コミックス)を置いている図書館も。

「図書館でマンガ!?」と思う方もいるかもしれませんが、自由にお金を使うことができない学生にとっては本の節約にもピッタリの場所といえるのではないでしょうか?

書店でマンガを買うと1冊495円~800円くらいと本のサイズによってまちまち…。
「図書館に絶対に置いてある!」というわけではないですが、カーリルを使って検索すればマンガ代の節約にも繋がりますよ^^

学生さん注目!amazonをもっとお得に!

カーリルは大手通販サイトamazonと連携しているため、複数の図書館の蔵書だけではなくAmaoznなどの書誌データベースを同時に検索することができるようになりました。
それにより、図書館に蔵書がなくてもamazonで読みたい本の詳細を知ることができたり購入することができます。

そこで、ご紹介したいのがAmazon Student(アマゾンスチューデント)。
Amazon Studentは学生向けのプランで、年会費1,900円でamazonプライム会員と同等の特典を受けることができます。

特典のなかには「amazonで販売している本を購入すると注文金額の10%ポイント還元」という、Amazon Studentにしかない特典も!

Amazon Studentとamazonプライム会員の大きな違いといえば、無料お試し期間の長さです。
なんと、Amazon Studentなら6ヶ月もの間0円でプライム特典を使うことができてしまいます。

学生はサークル活動や講義で使うモノなど大きな買い物から小さな買い物もしますよね。Amazon Studentはそんな、学生のために特化したお得なサービスです。

学生さんならきっと損のないお得な特典がつくAmazon Studentを一度試してみては^^?

Amazon Studentについてはこちらのページをどうぞ



まとめ

無料サービス”カーリル”を使うことで、いつでも簡単に目当ての本を探し出すことができます。

また、気になるキーワードで検索して本のカバーを眺めるなんて楽しみ方ができるのもカーリルならでは!
無料で利用することができる図書館に行くことで、新しい情報やお得な情報など手軽に手に入れることもできます。
今度のお休みは最寄りの図書館へ足を運んでみませんか?

今だけ30日間無料!動画も見放題のAmazonプライム会員無料登録はこちら
amazon-banner

[amazonプライム]映画、音楽、買い物なんでもござれ!節約にも繋がるアマゾンのお得な情報をお届けします!
amazon


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000