小顔に見えるマスク+前髪で美人度アップ!キレイに見えるマスクの付け方や顔に合った前髪の作り方をご紹介します

閲覧回数 : 7,783 views

年が明け、本格的にインフルエンザが流行りだしましたね。
街にはマスクをつけている人が多くなりましたが、中には予防でなく“美容アイテム”として使う人も多くいるようです。

マスクをつけることで、目もとが協調され目を大きく見せることができます。
また輪郭を隠すことで女性らしく小顔に見せることも。
よく“マスクマジック”と呼ばれるのも、これらが理由のようです。

2016年1月29日発行の日経MJでは、マスクをつけることによる美人効果の記事が大きく紹介されていました。
今では小顔に見せるためのマスクや、メイクが落ちにくいマスクもあるそうです。

マスクを使って美人度がアップできたら、とっても手軽ですよね。

ということで、日経MJの記事を元に“美人に見える理由”“美人にみせるためのマスク選びのコツ”などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マスクでどうして美人に見えるのか?

歯医者さんがかっこよく見えたり・・・
歯科衛生士さんが美人に見えたり・・・
マスクをしている人は、なぜかかっこよく見えてしまいますよね。
いざマスクを外した顔を見た途端、「あれっ!?」となった経験がある方もいるはず。
それだけマスクには美人に(かっこよく)見せる効果があります。

なぜそんな効果があるのでしょうか?

実はマスクをつけ、口元を隠すことで「目元」を強調させることができます。
さらに輪郭も隠れるので、顔の形もわかりません。
目元以外の隠れたパーツを見た人が勝手に理想な顔へと想像(妄想)してしまうのです。

想像するということは、要するに見た人の好みの顔に勝手に当てはめられてしまうということ。
それなら思っている以上に美人に想像されてしまいますよね!

また、それだけでなく「隠れた部分を見てみたい!」という欲望や、「ミステリアスに見える」といった意見もあるようです。

より美人度をあげるマスクの付け方を伝授♪

せっかくマスクをつけるなら、より美人度をアップさせる付け方をしたいですよね!
そこで、マスクを使った美人に見せるコツをご紹介しましょう。

気持ち少し大きめのマスクを付ける

マスクには大きさがあります。
基本的には「子供用」「女性用」「大人用」

子供用は、その名の通り子供が付けるサイズ。
マスク部分も小さくなり、耳にかける紐の部分も短くなっています。

女性用は大人用に比べ、少し小ぶり。
男性に比べ小顔な女性用に、一回り小さめのマスクが登場しています。
あまりマスクを強調せずにつけられるので、顔とのバランスもぴったり。
程よくフェイスラインを隠すことができるので、自然に美人に見せることができます。

顔の大きさを気にする場合は、大人用にしましょう。
自分の顔の大きさに合わせて選ぶことが大切です。

マスクをしてもメイクは必須!

「マスクをすればスッピンもごまかせる!」
と、マスクを便利アイテムとして使っている女性も多いはず。

ですがマスクをすればお化粧をしなくても良いわけではなさそうです。

上記でもお話ししたように、マスクをすることで目線を目元に集めることができます。
…ということは、目元だけでどんな人か判断されているということ。

その目元もスッピン状態では、せっかくのマスク効果も発揮できません。
見える目元部分だけはいつもと同じようにしっかりメイクをしましょう。

ただし、アイラインを上下囲むような濃いメイクは目元を強調しすぎる可能性があるのでNG!
ラインを引くのは上だけ、そしてブラックではなくブラウンを使うなどしてナチュラルなメイクを心がけましょう。

また、マスクをすることで顔周りが野暮ったくなってしまいます。
髪が長い方は髪をハーフアップなどにして、顔周りをすっきりさせておきましょう。

美人度をよりアップできるマスクはこちら

小顔にみえマスク


小顔にみえマスク 小さめサイズ 7枚入

こちらは日経MJでも紹介されていたもの。
「ラウンドフォルム」で、小顔に見えるように計算されて作られています。

小顔にみせるだけでなく、99%カットフィルタでウイルス飛沫もしっかりガード!
柔らかいゴムを採用しているので、長時間つけていても耳が痛くなりません。

小顔にみえマスク


アイリスオーヤマ マスク 美フィットマスク プリーツ 小さめ 7枚+1枚 個包装 H-PK-BF8S

こちらも日経MJ掲載アイテム。
小顔に見せるために、サイドラインをラウンド型にカットしているのでフェイスラインですっきり見せることができます。

こちらも99%カットするフィルター採用で、飛沫をしっかりガード!
マスクを使ってカンタンに美人度をアップさせちゃいましょう。

マスク+前髪で若く見えちゃうかも・・・!

マスクによって美人度がアップすることはわかりましたね!
美人に見えればそれなりに若く見られますが、もっと若く見せたい場合にはどうしたらよいのでしょうか?

若い印象を出すためには、実は前髪が重要。
前髪があるだけで人は実年齢より若く見られると言われています。

実際のアンケートによると、やはり見た目年齢を左右する特徴として「前髪の有無」が堂々の1位を獲得するほど。
それだけ髪型は重要なパーツなんですね。

ということでマスクに引き続き、自然とナチュラルに若く見える前髪を作るポイントをご紹介したいと思います。
ポイントをつかめばすぐにマイナス5歳を実現できますよ!

前髪アリが若く見える理由とは?

まずは前髪があるとなぜ人は若くみえるのか?

代表的な意見として、顔のバランスに関係すると言われています。
子供の顔はまんまるですが、大人の顔は卵のように縦に長くなっていますよね。
前髪でおでこを隠すことによって、縦長の顔を子供のように真ん丸に見せることができるので、幼く若く見えるのです。

また、それ以外にもおでこのシワをかくしたり、頬骨やこめかみを自然に隠すことで丸みのある輪郭に仕上げる事ができます。

他にも・・・
年齢を重ねると、人は髪のボリュームが減り髪が薄くなるというイメージがあります。
その印象が根付いているせいで“生え際が後退して額が広くなると老けて見える”といった印象になるとも言われています。

顔の形にあった前髪を作るべき

前髪があると若く見えるという説明は、先ほどお話ししました。
ですがだからと言ってただ前髪を作れば良いというわけではありません。

顔の形やパーツに合わせた前髪を作らないと、逆に更に老けて見える事だってあるのです。
ではいったいどのように作れば良いのか、ご紹介したいと思います。

おでこが狭い方

おでこが狭い方は、前髪の長さも短くなりバランスが悪くなりがち。
ですが、実はおでこが狭い方の方が前髪で若返り効果が高いと言われています。

おでこが狭い“でこせま”な方は、思い切ってトップから長めに前髪を作りましょう。
おでこの狭さを隠すことができ、お悩みが回避できます。
厚めに作れば作るほど顔の面積が小さくなり、小顔効果も期待できます。

おでこが広い方

おでこが広い方は、意外と前髪が決まりづらくて悩みがち。
ですが前髪の流し方や軽さ次第で、いろんな雰囲気を出すことができるんです。

ふわっと軽く少な目に作れば、幼さの残る印象になります。
逆に重めにとってサイドに流すように作れば、ちょっぴり女性らしく大人っぽい印象に。

おでこが広い“でこひろ”さんは、逆に前髪を作らずにおでこ全開にしてしまうのもOK
女性らしい丸みのあるおでこであれば、前髪がないほうがスッキリして若々しく見えるのです。

ただし年齢を重ねたシワのあるおでこでやるのはNG!
20~30代のつるん♪とした魅力的なおでこであれば、是非チャレンジしてみてください♪

前髪+○○でさらに効果アップ♪

前髪を作ればやはり若く見えるというのはホントでしたね!

実は前髪にヘアケアを充実させることで、さらに効果をアップさせることができます。

ドライヤー時に自分の髪に合ったヘアオイルを使ったり、週に一度ホームケアとしてトリートメントを使用することで、髪に艶がよみがえります。
カラーやパーマで美しく見せる事ばかり考えている人も多いですが、髪本来の美しさをキープすることで自然と若々しい印象になるはずです。

髪の毛が第一印象に与える影響は思った以上に大きいもの。
見た目年齢を若く見せることは女性にとって欠かせませんよね。

ヘアアレンジもアンチエイジングのひとつ。
是非自分に合った前髪を作って、マイナス5歳を目指しましょう!

 まとめ

マスク+前髪でかなり顔の印象が変わることがわかりましたね。
インフルエンザ対策だけでなく、風邪花粉予防にもしっかり応用しましょう。
今まで適当にマスクをつけていた方は、本記事を参考にぜひつけ方を変えてみてください。
きっと今まで以上にマスクマジックの効果を感じられるはず!

もちろん、自分に合った前髪に整えておくこともわすれずに・・・!

お金をかけずにキレイになれる☆美容情報まとめへ戻る
skincare


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000