【女性必見!】アンチエイジング方法を大公開!みんながやっている老化防止に効果的なエイジングケアとは

閲覧回数 : 2,362 views

老化を遅らせるエイジングケア。化粧品やサプリなどで対策している人も多いと思います。このサイトでもエイジングケアにぴったりなスキンケアライフスタイルについていくつかご紹介しました。

今回は、皆さんが日頃実践しているアンチエイジング法~食事~についてご紹介します。

スポンサーリンク

 食べ物は化粧品よりも即効性あり? 40代 女性(佐賀県)

美しくあるためにお金をかければ、何かしらの効果は得られます。
でも節約主婦の私としてはできれば、負担なくエイジングケアをしたいと思っています。

いろいろな情報のなかで自分でもできそうなことをあれこれやっているのですが、最近のヒットはグラノーラとトマトです。

もちろん化粧品もいいのですが、体の中からキレイになれるグラノーラに夢中です。ちなみにグラノーラは友人が毎朝食べているというのを聞いて始めました。それまでは食パンと卵、時々サラダくらいだったのですが、パンを止めてみたのです。

市販のドライフルーツ入りのグラノーラに変えて、即効気づいたことはお腹の調子です。

ひどくはないものの便秘がちだった私の腸がみごとに健康になりました。
毎日優等生的にすっきりしてきたのです。そして肌にできていたニキビのようなものも減ってきたのです。

やっぱり老廃物を無くすことは美容には絶対ですね。腸内環境が良くなってきたせいなんでしょう。
2か月で体重も2kg減りました。

もうひとつ毎食前にトマトを食べることを始めました。

以前からリコピンが抗酸化作用があって女性には良いというのは知っていました。特売の時にトマトを買っておき、これを毎食の前に1個ずつくらい食べるのを習慣にしてみたのです。

これで肌の調子はさらに良くなりました。乾燥肌も少し改善し、化粧のりが以前と比べて良いと感じます。

簡単なことですが、健康にもいいし美容にもいいのでこれからも続けていこうと思っています。

 低価格低カロリーな食材でアンチエイジング 20代 女性(愛知県)

冬は特に温かい料理がおいしく感じられますが、アンチエイジングのためには温かいものを飲んだり食べたりするのがいいらしいのですよ。それもそのはず、体温よりも低い食べ物をたくさん摂れば身体が弱くなったり、身体の調子が狂いがちになることは知られています。

反対に温かい食べ物をお腹の中に入れれば、身体の免疫力が上がったり、血液の循環が良くなって健康にいいのです。

そういう一連のことは、ずいぶん前からいくつかの失敗を経験しながら覚えました。だから私の体には温かい食べ物があっていることも知っています。

とくに冬は鍋料理がおいしい季節なので、アンチエイジングのためにも鍋料理を家族みんなで囲むことが多くなりました。家族みんなで顔をそろえて食べる鍋料理は格別の美味しさです。

その鍋の中に私はキノコをどっさり入れてモリモリ食べます。低カロリーですし、安くて食物繊維たっぷりのキノコをたくさん食べるとお通じが良くなって、アンチエイジングにはピッタリだと思っています。

 お金をかけずにできるアンチエイジング 30代 女性(千葉県)

女性なら誰でも気になる歳によるお肌の悩み。シワやタルミなどはできる限り避けて通りたいものですね。私も今年30歳を迎え、本格的にお肌を気にするようになりました。

今の時代、病院でもお薬などをもらうことができ、手術もできるようになりました。しかし、どうしても高額になってしまうため私はお金をかけず身近なスキンケア用品でアンチエイジングをしています。

その中の一つは「米ぬか」です。
家の近くで無料で米ぬかを貰えるお店があるので、そちらで頂いた米ぬかに少し水を入れてペースト状にしたものを顔全体に塗って優しくマッサージしながらパックしています。5分ほど置いて洗い流すと、米ぬかのスクラブとたっぷりの保湿力でしっとりもちもちになります。三角コーナー用の不織布に米ぬかを入れて入浴剤としてもつかえます。

もう一つは「ハンドクリーム」です。
洗顔の後、濡れたまま直接ハンドクリームを塗り込みます。初めは少し抵抗があったのですが、いざやってみるとお肌のハリが変わりました。夕方になるといつも口元に小じわができていたのですが、今では気にならなくなりました。

顔に塗るハンドクリームは香りの無いものがいいと思います。いきなりハンドクリームは抵抗がある方は保湿クリームがオススメです。
後は身体を温めるノンカフェインのお茶を飲むと、内臓の働きも良くなるので、身体の中から綺麗になれます。
健康的に美しくをモットーに日々頑張っております。

 お金をかけずにできるエイジングケア 40代 女性(横浜市)

私が日々実践している方法はとても簡単です。自宅にある浴室を利用して、半身浴からマッサージからできることは何でも浴室の中でやってしまうのです。

夏は蒸し暑さも手伝って気分が乗らない日もあるでしょうが、冬場にはもってこいの方法だと自負しています。

この「浴室を最大限利用するエイジングケア法」なら、余計なお金はほとんどかからずに素晴らしい美容効果が得られると思います。

とにかく家の中に備わっている物で何かをすることが私の信条です。お金を出せばいくらでも美容器具が買えるけれども、あえてそれはしないで節約をしながらでも立派にアンチエイジングができる浴室での美容法に取り組んでいます。

お湯の中には塩を入れて半身浴でも汗がたくさんかけるようにしていますし、浴室全体が水蒸気でいっぱいになるようにしてその中で足や腕のマッサージをしていますが、これで身体はいつもぽかぽか、肌の潤いも違ってきたように思います。

 週に3回のサウナがエイジングケアには最適です 50代 女性(奈良県)

アンチエイジングと聞くと、なんだか凄いことをしているような、お金もかかりそうなイメージを持っていました。でも、とくに特別なことをする必要はないと分かりました。

だって、健康法と同じようにやっている人はそれと気が付かずにすでに行っていることが多いのです。

私はエイジングケアだとは思わずに、ただ美容・健康法の一種としてサウナに入る習慣を持っていました。持っていたというと過去のことのように聞こえますが、現在もサウナに定期的に入りに出かけています。

大体週に3日くらいですが、そのくらいの頻度でもサウナに入って大量の汗を流すことで気持ちも身体もすっきりします。

サウナが気持ち良くてたまらず毎日でも入りたいくらい好きですが、何事もバランスが大切だと思うのであえて週に3日だけに抑えています。そしてこのくらいの頻度でサウナに入るのがアンチエイジングにいいと最近知りました。毎日入るよりも間をあけた方がアンチエイジングになるようです。

 呼吸を変えるだけで驚くほど若返る究極の簡単アンチエイジング法 20代 女性(徳島県)

自分の呼吸を意識することはあまり無かったのですが、運動不足解消のために始めたヨガでいかに今まで自分の呼吸が浅かったのかと言う事を思い知らされたのです。

呼吸が浅いとどうなるのかと言えば、まず酸素不足で頭が痛くなったり疲れやすかったり、肩や腰が痛いと言うように、様々な悪影響をもたらす事が分かっているのですが、まさに当時の私は毎日頭痛がしたり疲れやすいといった感じでした。

体質だと思っていたのですが、実は呼吸の浅さが原因だったんですね。

正しい呼吸法を実践するようになったことで、肌が嘘のように綺麗になったと思えば、身体の疲れが気にならなくなったり肩こりや腰痛とも無縁になりました。

酸素が十分に身体にいきわたった事で健康になれたのですが、まさに呼吸を深くすることで簡単にアンチエイジングが出来るのでお金も手間も掛からず究極の方法だと確信しています。

コツは鼻から吸って吸った時間の倍以上の時間をかけて口からゆっくり吐き出す事なのですが、たったこれだけの方法でアンチエイジングが出来るので今では深い呼吸が習慣となっています。

 考え込みそうになったときはとりあえず歩く 40代 女性(岐阜県)

年齢を感じさせない若々しい人は、何か生活感がなくて楽観的です。私もそんな風になりたいと思ってはみますが、性分というのはなかなか変えられません。

若い頃は悩み事ができるとテンションが下がり、ずっと家で寝ていたりしました。家で引きこもっているとオシャレもしないし、そうすると美容にもどんどん興味がなくなってきます。

気分が回復すると、また元通りになるんですが、若いうちはよくてもすべてにおいて衰えてくる年齢になると、長期に曇った顔は皮膚に刻まれていくし、落ち込んでいるからとお肌のメンテを怠けると絶対に老けていきます。

つまり自分で楽観的になるよう努力しないと老けてしまい、ちょっと手入れしたくらいでは元に戻りません。が、大きな自己改革は無理でも、小さな気分転換はちょっとした努力でできますよね。

それぞれ、自分にあった方法があるでしょうが、私はどんなときもとりあえず歩いて外に出る・・・という課題を自分に出しました。

ウオーキングをはじめて3年になりますが、ほんの30分外を歩くだけで、違った発見が自分を変えてくれます。
ウオーキングはもちろん、体の若さを保つためにいいのでしょうが、心の瑞々しさを取り戻すのにも効き目があるように思います。

 まとめ

以上、みんなのアンチエイジング法を公開!老化防止に効果的な方法はコレ!ライフスタイル編をご紹介しました。

「顔は心を映す鏡」とも言いますよね。「深呼吸をする」「身体を動かしてみる」心が穏やかになれば必然的に顔の表情や肌の調子にもあわられます。お金をかけなくてもできるアンチエイジングは実はたくさんあるのです。

⇒ 節約しながら楽しめる美容情報はこちら


著者情報
プチマダム

プチマダム

プチマダムの書いた他の記事を見る

年金問題を身近に感じるようになったアラフィフ。なのに自分へのご褒美グセが直りません。健康に関する情報や、今からでも間に合う老後対策についてご紹介します。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
美肌を保つエイジングケアで若返り!みんなのアンチエイジング方法はコレ!part1~食事編~美肌を保つエイジングケアで若返り!みんなのアンチエイジング方法はコレ!part1~食事編~