【広告主が運賃支払い】タダで乗れるDeNAの配車サービス「0円タクシー」とは?

閲覧回数 : 376 views

終電に乗り遅れてしまった時や、出先のちょっとした移動時に良く使われるタクシー。
今やアプリで予約もできるようになり、キャッシュレス化が進んだりととても便利になりました。

そんなタクシーですが、欠点なのが利用料金。
場所によって異なりますが、関東圏内では初乗り運賃が2000mまで730円、加算運賃が以後293mごとに90円追加されていく料金形態になっています。
もちろんもっと安い場所や高い場所もありますが、大体が1メーター700~800円前後ですよね。
私の住んでいる神奈川県も初乗りが2000mまで730円、最寄駅から家まで2kmちょっとあるので、タクシーを利用すると毎回1000円以内でおさまります。

たまにの利用ならいいんですが・・・意外とタクシー代って割高なんですよね。
割引手段もこれといってありませんし、だからといって相乗りなんて家がバレそうで恐ろしい・・・

「もうちょっと気軽に利用できるようにならないかな~」

なんて思っていたところ、なんと「0円タクシー」なんてサービスを発見しました!

スポンサーリンク

「0円タクシー」とは?

「0円タクシー」は、DeNAによってスタートした配車サービス。
その名の通り0円で利用することができるタクシーです。

全国区で利用できるわけではなく、年内は東京23区内全域で限定50台稼働予定となります。
さらに2018年12月26日~31日までの期間限定で、乗車した方に「日清のどん兵衛天ぷらそば」をプレゼント!
数に限りがあり先着順になるそうですよ。

配車エリアも中央区や港区といった都心部に限られてしまいますが、0円で利用できるのは凄いですよね。
観光で遊びに来た方や仕事中方などのちょっとした移動手段として活用できそうです。

利用方法もとってもカンタン。
専用アプリ「MOV(モブ)」をインストールしタクシーを予約します。
アプリ内にある地図上で乗車したいタクシーと場所を選択することで、タクシーの到着時間や車のナンバーがスマートフォンに通知されるので、指示通りのタクシーに乗車します。

これだけでも便利ですが、なんと2019年後半にはAIによる需要予測サービスを提供予定。
時間帯やイベント・天候など状況合わせた客数を予測し、最適なルートを提示します。
その結果タクシーの稼働率を向上させたりすることが可能になるそうです。

便利なうえにルート提案や稼働率向上まで考えられているとは・・・
2020年の東京オリンピックにむけてサービスのさらなる拡大が予想できますね。

なぜ0円で利用ができるのか

タダで便利なタクシーを利用できるのは嬉しいですが、やはり気になるのはなぜ0円利用が可能なのか。

それは“タクシーが広告を掲載し運行する”といった部分に隠されています。

0円タクシーでは車内で広告映像を流したり、車体に企業広告を掲載し運行します。
いわゆるラッピングカーですね。
この広告主やDeNAが“運賃を負担”することになるため、0円での運行が可能になるのです。

もちろん普通のタクシーよりも派手目なラッピングカーになります。
最初の広告主は日清食品になるため、車体も社内も真っ赤!
シートにも日清食品やMOVのロゴが敷き詰められており、助手席のヘッドレスト部分にはモニターで広告も流れます。
屋根上の表示灯もどん兵衛のロゴマークになっており、お揚げの耳までついています。

ですが・・・乗ってしまえば車体は気になりませんし、車内の映像だってずっと見ていなきゃいけないわけではないはず。
広告の音がどのくらいうるさいのかはわからないので、この点は実際に乗ってみて確かめたいところですね。
さらにタクシーはコミュニケーションの自由度も高いので、もしかしたら運転手の方から何かしらの宣伝をされる場合もありそうです。
もしかしたら宣伝商品の粗品なんかももらえてしまうかもしれませんよ・・・!

「とにかく移動手段としてタクシーを利用したい」という人よりも「宣伝も楽しみながら利用したい!」という人にマッチしているかもしれませんね!

なにより0円でタクシーが利用できるのは家計にとても助かるので、今までタクシーとは縁のない方たちの利用も増えそうです。

実はDeNAは2018年4月より「タクベル」というタクシー配車サービスを始めてます。
アプリを使い一番近くにいるタクシーを呼び、乗車できるというサービス。
到着目安時間もアプリ内で把握できるため、待ち時間も有効活用ができると人気を集めています。
このタクベルによって乗車した客数が他者よりも5~6倍に向上したとの実績もあるんだとか。
このような実績と広告を利用した柔軟な料金体系で、2019年春には関西にも進出をするそうですよ!

まとめ

タクシーは便利ですが、割高なのがネックでした。
そんな便利なタクシーをタダで利用できる「0円タクシー」はまさに節約にぴったりなサービス。
残念ながら私の住む神奈川県は今回の対象エリアに入っていませんが・・・
もし利用できるようになったら、今まで以上にタクシー利用率も確実に上がるはず!
1回1000円払っていたタクシー代が0円になってしまうんですから、「ちょっと疲れたからタクシーに乗って帰ろう」なんて気軽に利用もできそうですよね。

さらに乗車予約もできて待ち時間も把握ができるので、待ち時間に買い物をして帰ることだってできるはず。
時間を有効活用できるところも嬉しいですね。

利用範囲エリアがまだまだ狭いですが、今後の展開に期待しましょう!

⇒ 支払いはモバイルSuicaでスマートに決済しましょう!


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
【広告主が運賃支払い】タダで乗れるDeNAの配車サービス「0円タクシー」とは?【広告主が運賃支払い】タダで乗れるDeNAの配車サービス「0円タクシー」とは?