ビックカメラSuicaカードの還元率は11.5%!さらにポイント二重取りできるお得な方法とは

閲覧回数 : 243 views

suica VIEWカード公式サイトより引用

以前、コチラの記事


でもご紹介しましたが、ビューカードには様々な種類のカードが揃っています。

その中でも、今回は高還元率でのポイント還元かつ二重取りが簡単にできてしまうビックカメラSuicaカードについてご紹介しますね。

ビックカメラSuicaとは

ビューカード公式サイトより引用

まず、ビックカメラSuicaカードの性能について表にしました。

カード名称ビックカメラSuicaカード
発行会社株式会社
ビューカード
国際ブランドVISA/JCB
年会費初年度⇒無料
2年目以降⇒477円(税別)
※年1回の利用で年会費無料
家族カードなし
ETCカード477円(税別)
ポイント還元率1.0~11.5%
付与ポイントビックポイント
ビューサンクスポイント
Suicaポイント
(登録必須)
ショッピング保険なし
旅行傷害保険国内
最高1,000万円(利用付帯)
海外
最高500万円(自動付帯)

Suicaなどの交通系ICカードといえば、切符を買うよりも安く電車やバスを使うことができることで交通費の節約にもなりますよね。
また、ビックカメラSuicaカードを使って駅構内または新幹線内での購入、Suicaポイントマークがついてる店舗で買い物をすることでビューサンクスポイントを貯めることができますよ。
※ポイントについては後ほど詳しくお伝えします

さらにビックカメラSuicaカードは数多くあるビューカードの1つなので、旅行傷害保険もついているのも魅力の一つ。
この旅行傷害保険は自動付帯のためカードで旅行代を決済しなくても保険が適応され、なおかつ補償対象期間は出国した前日の0時~入国した翌日の24時となります。
さすがはビューカード!
ビックカメラSuicaカードはもちろん、ビューカードがあれば安心して国内・海外旅行を楽しむことができますね。

ビックカメラSuicaカードの最大の魅力

ビックカメラSuicaカード公式サイトより引用

では、ビックカメラSuicaカードの最大の魅力は一体なんでしょうか。

ズバリ、高還元率のポイント付与です!

ビックカメラでビックカメラSuicaカードを使って買い物をすることで、ポイント二重取りも簡単にできるとか…。
ポイントをどのくらいお得に貯めることができるのかご紹介したいと思います。

ポイント最大11,5%還元

“ビックカメラSuicaカード”というくらいですから、家電量販店であるビックカメラで買い物をすることが一番お得なカードの使い方です。

実はビックカメラでクレジットカード決済をすることで、現金払いと比べた時にポイントが貯まりづらいということを知っていましたか?
現金払いでのビックポイントは10%還元、クレカ決済だと8%還元でポイントと2%も還元率が落ちてしまうのです。

しかしビックカメラSuicaカードを使って決済した場合、クレカ払いにも関わらず現金払いと同じ10%還元でビックカメラのポイントを貯めることができます。
もちろん、ビックカメラSuicaカードを使った場合はビューサンクスポイントも貯まるのでポイントの二重取りもできますよ。

ポイントの内訳は

ビックカメラ⇒10%
クレカ払い⇒ビックポイント0.5%/ビューサンクスポイント0.5%

このように、ビックポイントとビューサンクスポイント合わせて11%の高還元率になるんです!
….おわかりいただけたでしょうか?

単純にビックカメラSuicaカードを使って買い物をしただけでは、11%までしか還元率は上りません。
しかし、ある方法を使って買い物をすることで11.5%の高還元率の恩恵を受けることができるのです!
その秘密はSuicaにあります。
ビックカメラではSuicaを使って買い物をすることができ、Suicsaを使って商品を購入することで現金払いと同じ扱いになります。

11.5%のポイント還元を受ける方法はとっても簡単!
ビックカメラSuicaカードへチャージ(1.5%のビューサンクスポイント)し、さらにチャージしたSuicaを使ってビックカメラでお買い物(10%のビックポイント)をするだけ。
普段からヨドバシカメラよりビックカメラを使う」という人であれば、Suicaを使わずともビックカメラ専用カードとして持っておくことをオススメします♪
なぜなら他のクレジットカードだとクレカのポイント還元率が高くても、ビックポイントが貯まりにくいので注意してくださいね。
※他クレカ決済=8%還元

ビックカメラでお買い物を楽しみながらポイントをサクサク貯めちゃいましょう!

ビックカメラsuicaカードオートチャージ方法

ビックカメラsuicaカードには、他のビューカードと同様オートチャージ機能がついています。
このオートチャージの設定は自分でコントロールすることができ、ビューアルッテのATMで行うことができますよ。
Suicaの残高が1,000円未満になると自動的に3,000円チャージされるように設定することができるため、わざわざ現金を用意してチャージをする必要がありません。

ポイントの貯め方


Suica公式サイトより引用

ビックカメラでSuicaを使って買い物をする以外にも、ポイント還元率アップと二重取りをすることができます。
それでは、早速ご紹介しますね。

Suicaオートチャージでのポイント還元

例えばSuica残高500円の時に3,000円分オートチャージされると、Suica残高が3,500円になります。
このオートチャージした金額に対し、ビューサンクスポイントは通常の3倍(還元率1.5%)貯まるということです。
オ-トチャージを設定しておくと、自動的にビューサンクスポイントをお得に貯めることができるのでオススメです。
ちなみに、オートチャージされた金額の支払いはクレジットカードの使用金額と一緒に請求されます。

また、Suicaはコンビニ・スーパー・レストランなどでも使うことができます。
その際オートチャージしたSuicaを使って決算することで、還元率1.5%のポイントを貯めることができます。
交通系ICカードを使って決済ができる加盟店は全国で20万店舗以上あり、Suicaなどの交通系ICカードを使うことができる店舗の一部は以下の通りです。
※Suicaが使うことができないお店はクレジット決済になります

・コンビニ
セブンイレブン/ファミリーマート/ローソン/スリーエフ/サークルKサンクス/NEWDAYS

・スーパー
イオン/イトーヨーカドー

・デパート
ルミネ/グランデュオ/エキュート

・運送会社
ヤマト運輸

・レストラン
大戸屋

普段の生活のなかで利用することが多いお店ばかりですね。
さらにSuicaポイントクラブ加盟店も見逃してはいけません。

Suicaポイントクラブに登録しておくとSuicaポイント加盟店(約41,000店舗)、JR東日本の駅構内にある自動販売機でSuicaを使うことでSuicaポイントが0.5~1.0%のポイントをビューサンクスポイントとは別にもらうことができます。
そのため、Suicaチャージにつく還元率1.5%のポイントと合わせて最大2.5%のポイント還元率になるのでお得です。

ちなみに、代表的なSuicaポイント加盟店は以下の通りになります。
Suicaポイントクラブ公式サイトより引用

・駅ナカ
駅の飲料自販機/ecute/KIOSK/GranSta/車内販売(JR 東日本の新幹線・特急列車)/NewDays/Becker’ S COFFEE SHOPなど

・街ナカ・その他
イトーヨーカドー/ANA 国内線機内販売/紀伊国書店/タイムズ/紳士服コナカ/スリーエフ/ヤマト運用/洋服の青山/Wii U/New ニンテンドー3DS/New ニンテンドー3DS LLなど

駅構内だけではなく、街のあらゆる場所でSuicaを使うことで効率よくポイントを貯めることができますよ。
さらに、クレカの明細書をWeb明細に切り替えることで毎月もらうことができるポイントがあるのでご紹介します。

Web明細の登録で毎月20ポイント(50円分)もらえる

クレジットカード決済をした場合、「いつ、どこで、何を買ったか」などクレカ明細が気になるところ…。
カードの明細書は通常なら自宅に郵送されますよね。
ですが、郵送の代わりにWebでクレカ明細を確認できるように手続きをすると、ビューサンクスポイントが毎月20ポイント(50円分)もらうことができるのです!

なぜ、ビューサンクスポイントを毎月もらえるのかというと、ビックカメラSuicaカードを運営するJR東日本は郵送代や手間をカットできるからです。

年間で考えたら、毎月20ポイント=600円相当をタダでもらうことができるようなもの。
ビックカメラSuicaカードでの明細書をWeb明細に切り替えて、お得にポイントをGETしましょう!

ビックカメラで貯めたポイントの使い方

ビックカメラ公式サイトより引用

ビックカメラでの買い物や普段使いから、ポイントをお得に貯めることができるビックカメラSuicaカード。
しかし、ポイントを貯めても使わなければ「宝の持ち腐れ」になってしまうかも…。
ビックカメラSuicaカードで貯めたポイントは、どの様に使うことができるのかご紹介します。

・ビッグポイント
ビッグカメラでお買い物をする際、使うことができます

・ビューサンクスポイント
Suicaへのチャージ、ビックポイントに交換することができます

さらに、ビューサンクスポイントは色々な商品券やカードと交換することができます。
※びゅう商品券・ルミネ商品券には別途送料として160ポイントが必要になるので、注意してくださいね

交換商品必要ポイント数
びゅう商品券
1,000円分
400P
ルミネ商品券
2,000円分
650P
ルミネ商品券
4,000円分
1,250P
ハーゲンダッツギフト券300P
鉄道博物館入館引換券400P
全国お取り寄せ
スイーツカード
3,500円相当
1,340P
東北応援
うんめぇどカード
5,000円相当
1,900P
お取り寄せ
グルメカード
5,250円相当
2,000P

ビックポイントをSuicaにチャージとし交換することで、ポイントを無駄なく使うことができます。
また、数々の商品券やグルメカードに交換できるのも嬉しいですよね。
もし「ビックカメラよりルミネをよく使う」という方は、コチラの記事をどうぞ!

まとめ

ビックカメラSuicaカードを使うだけで「ビックポイント」と「ビューサンクスポイント」の2種類のポイントを貯めることができます。
ビックカメラSuicaカードは、ちょっとした買い物でも使うことでポイントの2重取りができてしまうクレジットカード。

クレカとして様々なお店で使えることはもちろん、Suicaにもなるので利便性の高いカードです。
ビックカメラSuicaカードでお得な毎日を過ごしてみては?

クレジットカードを作る前に審査基準を確認してみませんか?詳しくは当サイトのこちらの記事をチェック!

クレジットカード最新情報&活用テクニックまとめページへ戻る
card


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000