ディズニーリゾートはクレカを使えばもっとお得に楽しめる!特別優待があるカードからポイントを使ってチケットを購入できるクレジットカードをご紹介します!

閲覧回数 : 196 views

子供から大人まで現実を忘れ、特別な夢の時間を楽しむことができるディズニーリゾート
10年前と比べチケット代が高くなり、来園者数が減るのかと思いきやそんなこともありませんでしたね(笑)
春休みには「学生割り」や平日限定で安くなったりと探せばチケット代を安く手に入れる方法があります。

また、G/Wや夏休み・冬休みといった長期休暇を利用していく方もいますよね。
そんな時「どーせいくなら嫌ってくらい満足して帰りたい!」と思ったことありませんか?

もちろん行くだけでも満足する方もいると思いますが、ある方法を使うことで特別感を味わいながら楽しめたら嬉しいですよね^^
そこで、今回はディズニーリゾートを何倍も楽しめる特典がつくカードやパークチケットと交換することができるクレジットカードをまとめてみたので紹介します!

ディズニーJCBカード





ディズニーJCBカード公式ページ
より引用

ディズニーファンなら知らない人はいないと言っても過言ではないカードディズニーJCBカード
初年度のみ年会費無料で持つことができるディズニーJCBカードは、ディズニー好きには堪らない特典が満載のカードですよね^^

なんといっても、カードフェイスが可愛い!

ミッキーマウスやミニーマウスはもちろん、「ピーターパン」に出てくるティンカー・ベルや子供に大人気のスティッチがカードフェイスになっています。

このディズニーJCBカードには、一般カードとゴールドカードが用意されています。
2枚のカードの違いを簡単に比較してみましょう。

 一般カードゴールドカード
年会費・初年度無料
※次年度以降2,000円
(税別)
・初年度無料
※次年度以降13,000円
(税別)
国際ブランドJCBJCB
ポイントディズニーポイントディズニーポイント
ポイント還元率200円毎に1ポイント
(0.5%)
100円毎に1ポイント
(1%)
付帯保険ショッピングカード保険・ショッピングカード保険
・国内/海外旅行保険
・ライフアクシデントケア

ディズニーJCBカードは一般カードもゴールドカードも初年度は年会費無料で持つことができます。
大きな違いといえば、ポイント還元率と付帯保険ですね。

ディズニーJCBカード(一般)は200円いにつき1ポイントのディズニーポイントが付与されることに対し、ディズニーJCBカード(ゴールド)では100円につき1ポイント貯めることができるのでお得です。
ちなみに、貯めたポイントはパーク内ではもちろん、ディズニーストアにて1ポイント1円で使うことができますよ^^

最も嬉しいのは「東京ディズニーリゾートパークチケット」との交換ではないでしょうか?
ディズニーJCBデザインカードを使いディズニーアイテムを買って、貯めたポイントでパークチケットをお金を使わずに購入する….。
ディズニーファンであれば、こんなお得な使い方はないですよね♪

他にもパークチケットを安く手に入れる方法があるなら知りたくないですか^^?
気になる方はこちら↓のページもどうぞ

さらに、ディズニーJCBカードを申し込むことで”ディズニー・カードクラブ”というディズニー★JCBカードメンバー限定のサイトを利用することができます。
ディズニー・カードクラブには、今まで以上にディズニーの世界を楽しむことができる特典がたくさん用意されていたり、ディズニーファンにとって嬉しいキャンペーンに参加することができますよ!
※ディズニーJCBカード(一般)とディズニーJCBカード(ゴールド)で一部特典の内容が異なります。

また、一つだけ注意点があります。
ディズニーJCBカードには色んなイベントチケットやオフィシャルホテルなどの割引といった特典もありますが、ディズニーリゾートのパークチケットやディズニーストア内での割引特典などは付いていません。

ですが、先ほどもお伝えした通り貯めたディズニーポイントを使ってショッピングを楽しむことはできるので安心してくださいね^^

ディズニーJCBカードの詳しい内容はこちら↓のページをどうぞ



JCB一般カード

JCB一般カードは通常1,250円(税別)の年会費がかかりますが、実質無料で持つことができるJCBのプロパーカードです。
「ディズニーとなにか関係あるの?」と思われるかもしれませんが、もちろんあります!

このJCB一般カードを使うことでOki Dokiポイントを貯めることができます。
貯めたOki Dokiポイントを使うことで、なんとディズニーリゾートパークチケットに交換することができるのです♪
さらに、JCB一般カードはプロパーカードなので国内はもちろん海外のJCB加盟店であればどこでも使うことができますよ。

ちなみに、Oki Dokiポイントは1,000円につき1ポイント貯まります。
1ポイントあたり4~5円以上相当の価値があり、還元率はポイントの交換先によって変わります。

ディズニーチケットの場合は以下の通りです。

ディズニーチケット(1day)7,400×2枚=14,800円

Oki Dokiポイント=2,800ポイントで交換可能

つまり、Oki Dokiポイント1ポイントの価値は5.28円に換算されます。
知っている方も多いと思いますが、JCBはディズニーのオフィシャルスポンサーです。
そのため、Oki Dokiポイントを使った交換先では最もお得な使い方といっても過言ではないでしょう。

普段の買い物などでJCB一般カードを使い、ポイントを貯めることで0円でチケットを交換することができますよ♪

また、Oki Dokiポイントを効率よく貯めたいのであれば専用ショッピングサイト”Oki Dkiランド”でお買い物をしましょう。
最大ポイント還元率が20倍にもなるOki Dokiランドには、Amazonや楽天市場をはじめとする大手通販サイトもあります。

もちろん、毎月かかる固定費や税金・公共料金の支払いでもポイントを貯めることができますよ^^

JCB一般カードの詳しい内容はコチラ↓のページをどうぞ



JCB CARD Wシリーズ

JCBカードオリジナルシリーズの中には年齢制限があるものの、年会費無料で持つことができるクレジットカードがあります。

その名も”JCB CARD W”。
なんと、このJCB CARD WはJCB一般カードと違いポイント還元率が常に2倍となります。
そのためJCB一般カードよりも効率よくOki Dokiポイントを貯めることができます。

さらに嬉しいのは、年会費無料のクレカにも関わらず「海外旅行傷害保険」が付帯。
利用付帯という条件はありますが、保障内容は手厚いものとなっているので安心して海外旅行を楽しむことができますよ^^

JCB CARD Wの詳しい内容はこちら↓



また、JCB CARD Wには”JCB CARD W Plus L”というクレジットカードもあります。
JCB CARD W Plus Lは「女性」をターゲットに様々な特典が用意されているクレジットカードで、一度入会すれば年齢に限らず持ち続けることができます。

普段の生活がお得になる特典の他に、女性特有の疾病をサポートする医療保険も備わっているクレジットカードです。
こちらも是非、検討してみてくださいね^^

JCB CARD W Plus Lの詳しい内容はこちら↓



番外編:ディズニーデザインのクレカもおすすめ!

ディズニーが大好きで仕方がない人はディズ二ーJCBカードが一番おすすめですが、「カードのデザインがディズニーっていいなぁ」と思う方もいるハズ…。
そこで、オススメしたいクレカを2枚ご紹介していきたいと思います♪

■ イオンディズニーデザインカード
イオンディズニーデザインカードは、通常のイオンカードとサービス内容は同じです。
イオングループでのお買い物がお得になったり、WAONポイントを貯めることができます。
カードフェイスにはミッキーが描かれていますが、ディズニリゾートに関する特典など一切ついていないことがデメリットです。

【イオンカードの主な特徴】

・年会費無料
・20日・30日は5%OFF
・イオングループで使えるカード特典

■ 楽天カード

二枚目はテレビCMでもお馴染みの楽天カード(一般)です。
楽天カードもイオンカードと同様カードフェイスにミッキーが描かれていますが、ディズニーリゾートでの特典などは一切ありません。

ですが、大手通販サイト楽天お市場での買い物でポイント還元率を引き上げることができたり、共通ポイントである楽天スーパーポイント(楽天ポイント)を貯めて使うことができます。
もちろん、女性向けクレジットカード”楽天PINKカード”もディズニーデザインにすることができますよ♪

【楽天カードの主な特徴】

・年会費無料
・ポイント還元率1%~
・貯まるポイントは楽天スーパーポイント

ディズニーデザインのクレジットカードを2枚ご紹介しましたが、付帯することができる国際ブランドはJCBのみとなります。
他の国際ブランドカードが良いという方にはオススメできません。

「ディズニーにはあまり行かないけど、デザインカードが欲しい!」という方は、ぜひ検討してみてくださいね。

まとめ

ディズニーランドやディズニーシーは友達や家族はもちろん、恋人と訪れても素敵な時間を過ごすことができる夢の場所ですよね。
今回ご紹介したディズニーJCBカードがあれば今まで以上に楽しめることはもちろん、お得な料金でホテルにも宿泊することができます。

「時間なくて滅多にいけないなぁ」なんて方は、ショッピングなどをしてポイントを貯めれば0円でディズニーリゾートを楽しむことができますよ^^

また、当サイトには節約しながらディズニーリゾートを楽しむ方法やお得な情報が満載です♪
詳しくはこちら↓のページでご紹介しているのでお見逃しなく!

節約大全おすすめクレジットカードの情報まとめページはこちら↓


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000