高還元率のクレカ漢方スタイルクラブカードってなに?漢方スタイルクラブカードのメリット・デメリットとは

閲覧回数 : 1,234 views

当サイトではあらゆるクレジットカードをご紹介してきましたが、”漢方スタイルカード”を知っていますか?
※漢方スタイルカードは2017年4月に新規登録を停止しています。

ポイント高還元率業界No1と言われていた漢方スタイルカードですが、2018年3月を持って漢方スタイルカードは使えなくなり“リーダーズカード”に移行されることが決まっていますよね。
2018年3月までの間は使うべきなのか、リーダーズカードに移行するまで待つのか…。

そこで今回は高還元率のクレカ漢方スタイルカードを振り返りつつ、2018年3月までのお得な使い方などについてご紹介します。


そもそも漢方スタイルクラブカードとは?

まずは漢方スタイルクラブカード誕生秘話をご覧ください。

お得なカードでも、どうでもいい冊子が毎月送られてきたり、一生使うことがないと思われる保険がついていたりと、何かもったいないなと考えていました。そこで、カードの無駄な部分を省けば、もっとお得なカードを作れるのではないか?
そうすれば、自分自身のストレスが軽減されたように、お客様の健康にさらに役立つのではないかと担当者は考え、薬日本堂として、お客様の健康を応援するお得なクレジットカードを開発しようと挑戦が始まったのです。
担当者は、とにかくお得なカードを作るために、クレジットカード会社との交渉を開始しました。のべ10社以上の会社と交渉を行いました。正直、カード会社は、すでにカードを発行しているため、自社のカードよりお得になるカードに関しては消極的でした。担当者は、カード会社に対し、「お金のストレスが体にとってどれだけ良くないか」、「お得なカードで健康社会を実現していきたい」、これらの思いを何度も何度もぶつけることで、ようやくこの意見に賛同してくれるカード会社が1社でてきました。それが現在提携している(株)ジャックス様です。そこからは、ジャックスとこのカードに関わる管理コストをとにかく削減して、お客様に還元してお得なカードにするべく、ありとあらゆる手段を使って現在のカードが登場しました。
参考URL:http://www.kampostyleclub.com/hiwa.html
このように薬日本堂株式会社がクレジットカードから消費者の心身の健康を真面目に考え誕生したのが『漢方スタイルクラブカード』です。

基本的なメリット

①ポイント獲得
1回払・回数指定分割払・ボーナス払:2,000円=6point獲得
リボ払い:2,000円=8point獲得

②ポイント利用方法

交換できるサービス還元内容還元率
Jデポ300point→1,500円通常払い→1.5%
リボ払い→2%
日本ユニセフへの寄付300point→1,500円通常払い→1.5%
リボ払い→2%
ANAマイレージクラブへの移行300point→900マイル通常払い→0.9%
リボ払い→1.2%

③初年度年会費無料!

⑤2月から翌年1月の1年間で獲得したポイントに応じてボーナスポイント獲得!
<内容>
2000~3499point獲得(約66,8万~116,8万円未満利用)→250pointボーナス
3500point以上獲得(約116,8万円以上利用)→350pointボーナス

⑥充実の付帯保険
海外旅行傷害保険

補償項目保険金額補償する場合
障害死亡最高
2,000万円
偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に亡くなられたとき
後遺障害80~
2,000万円
偶然名事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に後遺障害を生じたとき、その程度に応じて
障害治療費用最高
200万円
事故の日を含めて180日以内に偶然な事故によるケガが原因で医師の治療を受けられたとき
疾病治療費用最高
200万円
疾病が原因で旅行期間終了後48時間以内に医師の治療を受けられたとき、または特定の伝染病が原因で14日以内に医師の治療を開始したとき
賠償責任最高
2,000万円
他人の身体の障害または他人の財物の破損または紛失について法律上の賠償責任を負ったとき
携行品障害
(免責3,000円)
1旅行かつ1年間の限度額
最高
20万円
携帯品が盗難、破損、火災などの偶然の事故にあって損害を受けたとき
救援者費用
1年間の限度額
最高
200万円
捜索救助等が必要になった場合

JACCS公式サイトより引用

国内旅行傷害保険(カードで事前に費用を払っていた場合※旅行に関わる交通費や宿泊費をカード決済した方のみ対象)

・死亡した場合
保険金額:1,000万円
補償する場合:事故の日を含めて180日以内に亡くなられたとき

・後遺障害の場合
保険金額:30~1,000万円
補償する場合:事故の日を含めて180日以内に後遺障害を生じたとき、その程度に応じて

・1日入院につき
保険金額:5,000円
補償する場合:事故発生日より180日限度

・手術1事故につき1回程度
保険金額:5万円/10万円/20万円
補償する場合:入院保険金を支払う場合で手術を受けられたとき、手術も種類に応じて

・通院1日につき
保険金額:3,000円
補償する場合:事故発生日より180日以内で90日を限度

カード盗難保険
ネット安心サービス

⑦便利な家族カード
年会費:400円+税
家族会員の利用分は本人会員の利用分に合算し請求

⑧ANAマイル移行手数料無料

このようなメリットがあります。
お得に還元を受けるためにはJデポ(カード利用額から現金値引きをするサービス)が一番お得になります。還元率1.5%!

最強のメリット

①ETCカードが年会費無料で申し込める。もちろん1.5%還元!
③JACCSモールからAmazonの買い物で0.5%還元で合わせて2%還元!

しかし、2015年6月1日より還元率が変わり改善・改悪となりましたよね。

①は高速道路を頻繁に利用する方にもオススメで他社のETC専用カード以上の還元率を誇ります。
どんなシーンでも1.5%還元というのは嬉しいですよね!
③はAmazonヘビーユーザーにオススメ!2%はリーダーズカードの2.3%に劣るが(参照:クレジットカードのお得裏技情報~Amazonでお得に使えるクレカ編~)リーダーズカードはAmazon以外の通常還元率が1.5%で年会費も2500円と漢方スタイルには総合力で太刀打ちできないのです。

漢方スタイルクラブカード公式ページはコチラ

デメリットと注意点

デメリット
・年会費が2年目からかかる(1500円+税)
・2,000円単位でしかポイントが付かない
2015年6月1日から規定が変わります。(2015年2月23日追記)
などと細かく見るとありますが、主力カードで還元率目的で使うなら全く気にならない部分でしょう。

注意点
リボ払いに注意!
2,000円で8pointとお得に感じる方も多いと思いますが、リボ払いは利息・手数料で還元率を上回る位の出費になるので甘い言葉に騙されないようにしましょう!

nanacoへのチャージポイントが激減!

nanacoへのチャージで1.75%→nanaco使用で1%
合計2.75%の還元が受けられる!というのが、漢方スタイルクラブカードの売りのひとつでした。

イトーヨーカドーやセブンイレブンでの買い物が全て2.75%の還元になるうえ、通常はクレジットカードのポイント対象外の光熱費や税金などもnanacoで決済すれば2.75%の還元が受ける事ができ、ユーザーに多大なメリットをもたらしていました。

ところが、
2015年6月1日からは、nanacoへのチャージ還元が1.75%→0.25%へと変更になります。
なんと1.5%もの改悪です!

改悪による還元額の変動シミュレーション

例)年間100万円を漢方スタイルクラブカードからnanacoにチャージして買い物や支払いをした場合
改悪前:27,500円(100万円の2.75%)
改悪後:12,500円(100万円の1.25%)
なんと、15,000円もの悪化が見込まれます。

チャージポイント減少の背景

電子マネー会社からクレカ会社にもらえる手数料と関係します。
通常お店からクレカ会社への手数料は3%~10%だそうですが、電子マネー会社からクレカ会社は0.5%~1%だそうです。
漢方スタイルクラブカードの場合、電子マネー会社から0.5%~1%の手数料からユーザーへ1.75%還元していた事になり大赤字ですね。
電子マネーへのチャージで高還元なポイントがつくクレカから改悪が進む流れは今後避けられない見込みです。

電子マネーチャージポイントの改悪がないであろう唯一のカード

リクルートカードプラスはチャージ還元2%、リクルートカードは1.2%など、高還元をうたうカードはまだありますが、将来的には改悪されることとなるでしょう。

唯一、そういう心配がないのが、イオン系列のカードです。
WAONはイオンリテールというイオン系列の電子マネー会社ですので、イオンカードやイオンカードセレクトの電子マネーチャージでの還元は1%とリクルートや漢方に比べると低いのですが、グループ内なので安心です。

イオンカード関連記事はコチラ



とはいえ漢方スタイルクラブカードはまだまだ使える最強カード

イトーヨーカードやセブンイレブンでnanacoと連携して使っていたユーザーには痛い話かもしれませんが、どんなシーンでも1.5%の還元があるというのは、凄いメリットです。
ETCでも1.5%、Amazonの買い物で2%など他の高還元クレカと比べてもまだトップクラスの還元率を誇ります。
また、2015年6月1日からは、ポイント交換基準が変更されます。
500ポイント→2,500円

300ポイント→1,500円に変更され、使い勝手の良さは更にアップしました。

しかし冒頭でもお伝えしましたが、2018年3月以降から“リーダーズカード”に切り替わります。
また、高還元率のクレカとして“REX CARD”が話題ととなっています。
なんと、価格.comで買い物をすると還元率が最高1.75%まであがるという何ともお得なクレカなんです!

REX CARDについて詳しく知りたい方はコチラのページをどうぞ

クレジットカード最新情報&活用テクニックまとめページへ戻る
card


著者情報
しんえもん

しんえもん

しんえもんの書いた他の記事を見る

お酒に弱くヘビースモーカーのアラフォー独身。最近お腹や体臭が気になり始めました。流行物の加熱式タバコは一通り体験!肌カビや喫煙などレビューを中心に書いてます。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000