ふるさと納税特集
by 節約大全

【サーティワン商品券や金券は終了】ふるさと納税でもらえる感謝券を使って寄附先に旅行に行こう


ふるさと納税でもらえる返礼品といえばどうしてもお肉やフルーツといった食品のイメージがありますが、実はそれだけではありません。

ここ最近注目を浴びているのが、実際に寄附先に足を運び自治体を体験できる「感謝券」
中には温泉施設や旅館・ホテルの利用時はもちろん、ガソリンやお土産代として感謝券を使える自治体もあります。

こういった使い方ができるため、感謝券をもらう人の中には「まるで第二の故郷ができたみたい」と喜ぶ人もたくさん。
特に草津町や湯沢町などの“温泉施設”がある自治体は特に人気を集めています。

法改正前は旅行券やサーティワン商品券なども返礼品としてもらうことができていましたが…これらは現在地場産品として認められておらず、返礼品としてもらうことができません。
しかし感謝券なら自治体そのものを堪能するためのものなので地場産品としてしっかり認められています。
行き先は寄附した自治体と固定されてしまいますが、さまざまな使い方ができるという点は”旅行券”と変わりませんよね。

ということでふるさと納税で今人気の感謝券がもらえる自治体を紹介したいと思います。

30件以上の感謝券を取り揃えている「ふるなび」はこちら


【旅行券・感謝券】

まずは全国で使える旅行券や、寄附先の観光地を楽しむことができる感謝券をランキング形式で紹介します。

静岡県西伊豆町「西伊豆ふるさと納税感謝券」

静岡県西伊豆町では、西伊豆町にある宿泊施設や食事・お土産・ガソリン・マリンスポーツや観光などにお金として使える感謝券をもらうことができます。 

還元率は10,000円の寄附につき3,000円分。(500円は切り捨て)

寄附は5,000円以上であればいくらでもOK。

西伊豆町のみでしか利用することはできませんが、ホテル代だけでなくお土産代や帰りのガソリン代まで支払うことができるのは嬉しいですよね!
ほかにも新鮮な魚介類を食べたり広大な自然の中でマリンスポーツを楽しんだりと、南伊豆町を思いっきり堪能することができます。
長期休みに合わせて感謝券をもらえば安くお得に旅行を楽しめますよ!



群馬県草津町「くさつ温泉感謝券」

群馬県草津町では、草津の約300施設以上で使える感謝券をもらうことができます。
温泉宿泊施設や飲食店はもちろん、お土産店やガソリンスタンドでも使うことが可能。
冬の時期にはスキーも楽しめるので、時期を合わせれば毎回違った楽しみ方もできます。

感謝券は寄附金額の3割相当分をもらえます。(1,000円未満は切り捨て)
これを機に草津町に行き、温泉でゆっくりしてみてはいかがでしょうか?
実質2,000円でちょっぴり贅沢な旅行を楽しめるはずですよ。

群馬県草津町への寄附はこちら



新潟県湯沢町「ありがとう湯沢」応援感謝券

新潟県湯沢町では、湯沢の宿泊施設や商店・飲食店・スキー場などで使える感謝券をもらうことができます。
約300施設で使うことができるので、湯沢の町にいる間は感謝券さえあればほとんどお金を使わなくて済みます。
また冬のスキーレッスンにも感謝券を使うことができます。
お子さんとの初めてのスキーにもぴったり。
感謝券を使い家族で普段できない貴重な体験を送ってみてはいかがでしょうか?

ありがとう湯沢応援感謝券は、寄附金額の50%分をもらうことができます。
6,000円~と気楽に寄附ができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

新潟県湯沢町への寄附はこちら

楽天ユーザーは「楽天ふるさと納税」を使おう!

ポータルサイトを使うと寄附がとっても便利です。

しかし、楽天ユーザーの場合は話が別!
楽天には「楽天ふるさと納税」というものがあり、そこから寄附をすることで楽天ポイントを貯めることができます。

寄附を申し込んだ翌日に「獲得予定ポイント」に反映され、その後申し込みから20日たったことに「利用可能ポイント」として反映します。

ちなみにポイントは通常のお買い物時と同じ。
ということは楽天カードを使い決済するだけで

■ ポイントは通常分1%+カード決済分2%=計3%

最低でも3%分のポイントは確実にもらうことができます。

もちろん楽天のスーパーポイントアッププログラム「SPU」も対象となるので…

■ 楽天モバイルを契約していればさらに2%
■ 楽天市場アプリから買い物をすればさらに1%

と、ポイントもどんどんアップします。

ちなみにこの記事を書いている私は…

■ 楽天会員×1倍
■ 楽天カード×2倍
■ 楽天アプリ×1倍
■ 楽天モバイル×2倍

これらのサービスを利用しているので、常に6倍付与されます。
ふるさと納税は買い物と違い、寄附額によっては大きな金額になるのでポイント付与はかなりお得!
楽天ユーザーなら、必ず楽天ふるさと納税を利用しましょう。

ちなみに楽天ふるさと納税の返礼品も、ポータルサイトと同じくらい充実しています。
お肉やお魚・お米にうなぎなど…ないものがないってくらい豊富にそろっているので、一度チェックしてみてくださいね。

寄附には楽天カードをお忘れなく!
決済に使うだけで2倍のポイントがもらえるので、必須ですよ!

楽天ふるさと納税はこちら



寄附はカード決済できる自治体がおすすめ

ふるさと納税の寄附方法は主に2つ。
クレジットカードと銀行振り込みから選ぶことができます。
節約を心がける者としては、やはりクレジットカードがおすすめ!
寄附額に応じたポイントも獲得できますし、何といっても即時決済できるメリットがあります。

ちなみにおすすめのクレカは全部で8枚!
貯めたポイントも普段のお買いものでしっかり使うことができるのはメリット大ですね!

また、「Yahoo!公金支払い」なら寄附でTポイントを貯めることもできます。
Yahoo!公金支払いは、地方公共団体の税金や各種料金をネット経由で支払うことができるサービス。
クレジットカード決済でポイントを貯めることもできますが、貯まったTポイントで逆に支払うこともできます。
Tポイントが貯まりやすいヤフーカードを使えば、より効率よくポイントを貯めることもできますよ!


まとめ

金券や旅行券・感謝券などの返礼品も増えましたね!
特にHISギフトカードは還元率50%でどこでも使える最強のカード。
返礼品に何を受け取ろうか悩んでいても、HISギフトカードさえもらっておけばさまざまな使い方ができます。

ちなみに金券や旅行券・感謝券などは家電と同じように競争率の高い返礼品。
数に限りがあったり、受け取れる期間に制限があったりするので、みつけたら早めに寄附することをおすすめします。

また2019年6月1日以降は新制度となり、返礼品は地場産品のみ・還元率は30%以下となるので金券やギフトカードは受け取ることができなくなります。
返礼品としてもらえるのは2019年5月31日まで!
金券や旅行券・ギフトカードには有効期限がない場合も多いので、とりあえず返礼品として受け取っておいてからあとでゆっくり使い道を考えてみても良いですよね。

品ぞろえ抜群!「ふるなび」もおすすめ

⇒ お得で嬉しい税金対策・ふるさと納税まとめはこちら!

この記事を書いた人
ゆかにゃん

ゆかにゃん

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報を紹介します★親子そろってディズニーが大好きなのでファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中です!
さがす