子ども(キッズ)向けアニメ・番組が見放題!親子でも楽しめる動画配信サービスNo,1はこれだ!【VOD比較】

akiaki

アニメといえば子供が主に見るものですよね。

魔法少女やヒーロー、スポーツやファンタジーなど、さまざまなジャンルが展開されています。

また動画配信サービスでは幼児向け番組も配信してるので、年齢問わず誰でも気軽に楽しむことができます。

そこで今回は実際に利用している動画配信サービスから子ども(キッズ)向けにふさわしいVODを徹底比較!

子どもたちが安心してアニメや動画を楽しめる動画配信サービスを紹介します!

アニメも映画もなんでもござれ!U-NEXT

動画配信サービスU-NEXTはアニメはもちろん、特撮ヒーローものや幼児番組、アニメ映画もディズニー映画など、子供が喜ぶ動画が満載です。

さらにU-NEXTではメニューボタンから【キッズ】を選択すると、子供向けの動画を簡単に検索することができます。

作品名などがわからなくても見せたい動画をすぐに見つけることができるのでオススメです。

配信されているほとんどの作品が見放題ですが、一部(ディズニー映画)はレンタル作品のため別途有料となります。

ですが、初回登録時は600ポイント、継続すると毎月1日に1,200ポイントをもらうことができるのでお金を使わずにレンタル作品を見ることができます。

さらにU-NEXTでは1つのメインアカウントのほか、ファミリーアカウントとして3つまで作成することが可能です。

つまり、お父さん名義で登録すれば1ヶ月分の料金で最大4人まで同じように利用することができるのです。

お父さんは映画、お母さんは韓国ドラマ、子供はアニメといった使い方ができるのはU-NEXTだけですよ!

U-NEXTの詳細はこちらで解説
U-NEXT(ユーネクスト)はアニメが胸熱!映画公開後も最速で観ることができる動画配信サービスはここだ!

キッズ向けページがあるから安心!hulu

huluにはキッズ向けページがある動画配信サービスです。

はじめから子ども向けページを開いておけば、子供が万が一画面を触っても心配する必要はありません。

ちなみにhuluのアカウントは【設定】からいつでも切り替えることができます。

【設定】を押すと【プロフィール切り替え】の画面に切り替えることができます。

アカウントを切り替えてしまえば子供だけでなく、家族みんなで動画を楽しむことができますよ^^

またキッズ向けページでは『おかあさんといっしょ』や『トミカ』『いないいないばぁっ!』などの幼児向け番組、『ポケットモンスター』や『妖怪ウォッチ』といった子ども向けアニメが配信されています。

またhuluではアンパンマンチャンネルが導入されているため、アニメ『それいけ!アンパンマン』の他、映画『それいけ!アンパンマン』シリーズを見ることができます。
※一部、期間限定配信があるので注意が必要です

そして、hulu最大の特徴は配信されている動画全てが見放題ということ!

他の動画配信サービスと違い、月額料金以上のお金はかからないので余計な出費を避けることもできますよ^^

huluの詳細はこちらで解説
hulu(フールー)は月額1,026円(税込)で国内・海外ドラマ、洋画などの動画が見放題!

国民的アニメや映画が見れる!Amazonプライム・ビデオ

テレビCMでもお馴染みのAmazonプライム・ビデオでも幼児向け番組を見ることができ、【キッズ】を押せば子供向け作品を閲覧できるページに切り替えることができます。

一押しポイントは『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』のアニメや映画が配信されているということ!

huluまたはdTVでも配信されていますが、2つのサービスでは話数によって配信期限が異なり、配信が終了します。

Amazonプライム・ビデオであれば期間に関係なくいつでも楽しめますよ(ただし、全話ではなく一部配信です)

また、この2つの作品はU-NEXTで見ることはできません。

見逃し配信だけでなく、劇場版シリーズを見る場合はAmazonプライム・ビデオがオススメです。

ちなみに他の動画配信サービス同様、特撮ヒーローものも配信されるほか幼児向け番組も配信されています。

月額料金を払うことでAmazonプライム・ビデオを単体で使うことはできますが、日ごろからAmazonを利用しているのであればプライム会員になったほうがお得です(笑)

Amazonプライム・ビデオの詳細はこちらで解説
Amazonプライム・ビデオのレンタル方法やダウンロード方法は?お試し無料から月額料金、登録・解約手順も解説

500円でキッズ作品が楽しめる!dTV

dTVはdマーケットが運営・管理をしている動画配信サービスの一つで、dアカウントさえあればdocomo契約者でなくても利用することができます。

このサービスの特徴は何と言っても月額料金の安さ!

たったの500円でアニメや映画、幼児向け番組を見ることができ、U-NEXTと同じくレンタル作品になりますが、ディズニー映画も視聴可能です。

共通ポイント・dポイントがあればレンタル作品の料金に充てることもできますよ^^

また他の動画配信サービスと同じように【キッズ】メニューがあり、アニメ『ハローキティといっしょ』シリーズやのりものシリーズ、特撮ヒーローシリーズを見ることができます。


↑の写真のようにトップページ下にある【さがす】をタップするとジャンル検索をすることができます。

赤枠で囲んである【キッズ】を選択することでキッズ作品を閲覧できるので、とっても簡単^^

動物や恐竜の生体を知ることができるドキュメンタリー番組も配信しているので、親子で楽しむのもいいですね。

ワンコインでさまざまな動画を気軽に見ることができるので、動画配信サービス初心者の方にもオススメです。

dTVの詳細はこちらで解説
dTVなら自宅で映画も見放題!毎月500円でアニメやオリジナルドラマも楽しめる動画配信サービスを使いこなそう!

YouTubeもいいけれど…

「動画配信サービスってお金かかるし…」という親御さんも少なくない世の中…。

最近では特撮ヒーローでお馴染みの『仮面ライダー』シリーズが配信されていたり、期間限定でアニメ公式サイトが無料配信しているのもよく見かけます。

これらのように公式サイトがアップロードしているものなら問題ありませんが、ほとんどのアニメや子ども向け番組などは違法にアップロードされたものばかり…。

その結果、画面を大きくしても小さかったり、英語などの字幕が入っていたりするのです。

またYouTubeには子供の目に触れさせたくないチャンネル(教育上良くない)も多く存在しています。

「触らせなきゃ大丈夫」「使い方なんてわかってないよ」と思った方は要注意!

大人がどのように操作しているのか、どこを押せば違う動画を見ることができるのか、子ども達はしっかり覚えていますよ!

その点、動画配信サービスであれば子どもに見せたくない動画を事前に防ぐことができます。

違法アップロードされた動画でもなければ、広告(CM)なども入ることはありません。

キッズメニューを使えば子どもが好きな番組を見つけることも簡単です。

ちなみに本記事で紹介した動画配信サービスには無料期間というものが設けられています。

是非一度試してみてくださいね^^

まとめ

子ども(キッズ)でも安心して楽しめる動画配信サービスを4つ紹介しましたが、やっぱり一番はU-NEXTです。

幼児向け番組だけでなく、アニメや映画、ドラマも全て揃っているので子供だけでなく、大人も楽しむことができるサービスだからです。

また、メインアカウントを含めて計4アカウントで見ることができ同時再生も可能!

子供たちとは別に映画やドラマを楽しむことができるので、アニオタでありVODオタクライターaki一押しのサービスです。

この記事を書いた人
aki

aki

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!
さがす