ディズニーに行くなら必見!インパする時に便利な持ち物をご紹介します

閲覧回数 : 27,753 views

誰もが楽しめる場所、東京ディズニーリゾート
せっかく行くからには思いっきり楽しみたいですよね!

インパ(インパーク=パークに行くこと)するなら、やはり持っていくアイテムは重要!
パークでも購入できるアイテムはありますが、混雑していれば面倒になりがち。
やはり事前に用意しておくことで、アトラクションもパレードも心おきなく楽しめます。

そこで、今回はディズニーリゾートを思いっきり楽しむための必須アイテムをご紹介したいと思います。
しっかり用意をして思いっきり遊びつくしましょう!


 季節問わず必須なアイテム

オールシーズン持っておくと便利なアイテムをご紹介しましょう。

レジャーシート

パーク内でも売っていますが、やはり安い値段で買っておく方が安心。
パレード待ちなどで大活躍します。
地面が冷たく硬いので、100円均一のペラペラのものではなくお尻が痛くならない厚手の物をおすすめします。

クレジットカード

ディズニーリゾートでは、買い物時や食事時にクレジットカードが利用できます。
また、レストランの予約時に身分確認としてクレカ番号を使用することも。
1枚お財布に入れておけば、安心ですね。
ディズニーJCBカードならポイントも貯まり、JALディズ二ーカードではこのカードにしかない特典がありますよ。



カメラ

一眼レフやミラーレスカメラを持ってパークに来る人はたくさんいます。
思い出の写真をキレイに撮るために、持って行ってみてはいかがですか?

ちなみにスマホの自撮り棒や大きな補助機材の持ち込みは禁止されていますので、注意が必要です。

雨具

レインコートや折り畳み傘など、かばんに入れておける雨具は必須。
急な雨もこれで安心です。

電子マネー

パーク内では使えませんが、ディズニーリゾートラインを使用する際にとっても便利!
ディズニー行きのバスでも利用できるので、事前にチャージしておきましょう!
Kitaca/PASMO/Suica/manaca/TOICA/PiTaPa/はやかけん/nimoca/SUGOCAが利用できます。

保険証

持っていれば万が一怪我をして病院を利用するときでも、3割負担で受診ができます。
個人証明としても使えるので、かばんに入れておきましょう。

基本的なお薬は販売されているようですが、特別な薬はパークで手に入れることができません。
ピルケースに入れて持っておけば、急な体調不良でも安心。
また長時間歩いて靴ずれを起こすこともあるので、絆創膏も必須です。

 あると便利なアイテム

できれば持っておくと安心なアイテムをご紹介しましょう!

モバイルバッテリー

パーク内で写真を撮ったりしていると、あっという間にスマートフォンの充電がなくなります。
モバイルバッテリーを持っておけば安心!

ビニール袋

ポップコーンをレギュラーで購入すると、フタのない箱に入れられてそのまま渡されます。
その際、ビニール袋を持っていると食べかけでも保存することができるので便利ですよ。!

衣装圧縮袋

パークで購入したTシャツに着替えると、もともと着ていた服が邪魔になります。
圧縮袋で小さくすれば帰りもかさばりません。

事前にしっかり用意をして、思いっきり楽しみましょう!

ディズニーデザインカードでお得にポイントGET!

インパするなら持って行きたいアイテムの1つとしてもご紹介したクレカ”ディズ二―JCBカード”。
また、東京ディズニーリゾート(パーク内も含む)でのお買い物や飲食店では各国際ブランドのクレジットカードを使うことができます。
MasterCardに限り一部使えない店舗あり

ディズニーランドでもクレカを使うなら、お得にポイントを貯めることができたり特典がついていたら嬉しいですよね。
では、早速ディズニーファンにおすすめしたいクレカとディズニーデザインカードについてご紹介していきましょう。

ディズ二―JCBカード

JCBとウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が提携した、ディズニー公式クレジッとカードです。
ディズニーJCBカードには、ディズ二ーファンには堪らない嬉しい特典も満載^^
カードデザインにはミッキーやミニーはもちろん、ティンカー・ベルやスティッチなど種類が豊富ですよ。

さらに、ディズニーJCBカードを使ってお買い物をすると全国のディズニー傘下の施設や売店で使うことができるディズニーポイントが貯まるお得なカードです♪

ディズ二―JCBカードの詳しい情報はこちら↓のページをどうぞ



日常生活でも使えるポイントを貯めたいなら…

先ほどもお伝えしましたが、ディズニーが大好きで仕方がない人は“ディズ二ーJCBカード”が一番おすすめ!

しかし、なかには「ディズニーデザインのクレカいいなぁ」と思う方もいるハズ…。
そこで、オススメしたいのが“イオンディズニーデザインカード”“楽天ディズニーデザインカード”です。

イオンディズニーデザインカードは、通常のイオンカードとサービス内容は同じです。
そのため、イオングループでのお買い物がお得になったりWAONポイントを貯めることができます。

一方、“楽天ディズニーデザインカード”も楽天カード(一般)と同じサービス内容となります。
貯めることができるポイントは楽天スーパーポイント(楽天ポイント)で実店舗はもちろん、オンラインショッピングでも貯めたり使うことができますよ。

“楽天ディズニーデザインカード”では楽天カード/楽天PINKカードの2種類のタイプから選ぶことができ、カードの色がグレーかピンクから選ぶことができます。
楽天カードと楽天PINKカードの違いは“限定カスタマイズサービス”を付けることができるかできないかしかありません。

また、イオンディズニーデザインカードも楽天ディズニーカードも付帯することができる国際ブランドはJCBのみとなるので、他の国際ブランドカードが良いという方にはオススメできません。
「ディズニーにはあまり行かないけど、デザインカードが欲しい!」という方は、ぜひ検討してみてくださいね^^

 ディズニーに行くならちょっとでも節約を…!

今やディズニーは、平日も土日も混雑を避けれらません。
ですがせっかくせっかく遊びに行くなら思う存分楽しみたいですよね。

そこでおすすめなのが、楽天トラベルやじゃらんの利用。
ディズニーリゾートプランも開催されており、ホテルや曜日によっては半額になることも!
欠かさずにチェックすれば、夢の国を安心価格で楽しむことができます。

浮いたお金がお土産代になっちゃうかもしれませんよ!
楽天トラベルで行く!ディズニーの夢の旅はこちら

売り切れ御免!じゃらんのディズニー半額プランはこちら

バスツアーで行く東京ディズニーリゾートならこちら
shinki-heart

不要になったディズニーグッズ、もしかしたら思った以上の高額で買い取りしてもらえる可能性あり!
⇒ ディズニー関連グッズ買取専門店【GOODS買取ネット】はこちら

⇒ ディズニーを200%満喫するための裏ワザ&お得情報まとめはこちら


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000