3年連続で値上げ!パークチケットの料金を高くするその理由やこめられた期待を調べてみました

閲覧回数 : 4,243 views

世界でもっとも成功していると言われるディズニーリゾートを運営しているオリエンタルランドが、2016年4月1日にパークチケットの値上げを行いました。
値上げを発表したのは今回でなんと12回目。
その値上げの歴史はこの通りです。


過去11回の値上げの歴史



スターライト ⇒ 土日祝のみ15時から入園可
アフター6  ⇒ 平日のみ18時から入園可
年間パス   ⇒ どちらかのパーク1年間通い放題
共通年間パス ⇒ 両パーク1年間通い放題

100~500円の値上げを数年ごとに繰り返しています。
たった数百円に感じますが・・・開園当初に比べると、倍近くの値上げをしていることもわかりますね。

また、今回の値上げはパークチケットだけでなく、新たに駐車料金も対象。
現在は全日2,000円ですが2015年4月以降、平日2,500円/土日祝3,000円となります。

値上げの理由

ディズニーファンにとっては毎回頭が痛いパークチケットの値上げ。
ですが、値上げにはもちろんきちんとした理由があります。

オリエンタルランドが2014年10月30日にパークについて大きな発表をしています。
それは「2016年中期経営計画にてパーク開発構想が決定」
その詳しい内容は、今後10年間で5,000億円もの投資を東京ディズニーリゾートに行い、エリアを拡張する作業を進めるとの発表です。

中には「ファンタジーランドの再開発」があり、イメージ画像も発表されています。
ファンタジーランドの面積が今の2倍に広がり、大型アトラクションやレストラン、ショップなどの新たな導入も決まっているんだとか。
これはディズニーファンにとって、かなりうれしい発表ですよね。

今回の値上げは、そういった新たなパークへの建設費用等に当てられるとのこと。
更には今あるアトラクションのリニューアルにも使われるそうです。

現に2014年9月8日に、ディズニーランド内のアドベンシャーランドにあるジャングルクルーズが16億円の改装費用をかけ「ジャングルクルーズ:ワイルドライフエクスペディション」としてリニューアルされました。
ショー効果やプロジェクションマッピングを用いた演出も加わり、今まで以上の迫力と神秘の世界を体験することが出来ます。
昼と夜で全く違った体験を出来るところも魅力の一つです。

値上げが痛いのは消費者の本音、少しでも安く行ける方法は大いに利用した方が良さそうですね。
新たなイベントやエリアが続々と予定されており期待されるディズニーリゾート。
ここでしか体験できない魅力に満ち溢れているディズニーリゾートは、きっと値上げをしても消費者の心をわしづかみし続けることでしょう。

せっかく夢の国に行くなら、持ち物をしっかり用意しておきましょう!
これで心おきなく思いっきり楽しむことができますよ!

インパするなら要チェック!ディズニーに持っていくべき必須アイテムはコレだ!

楽天トラベルで行く!ディズニーの夢の旅はこちら

売り切れ御免!じゃらんのディズニー半額プランはこちら

バスツアーで行く東京ディズニーリゾートならこちら
shinki-heart

不要になったディズニーグッズ、もしかしたら思った以上の高額で買い取りしてもらえる可能性あり!
⇒ ディズニー関連グッズ買取専門店【GOODS買取ネット】はこちら

⇒ ディズニーを200%満喫するための裏ワザ&お得情報まとめはこちら


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000