節約生活中でもOK!なるべくお金をかけずにディズニーを楽しむ方法

閲覧回数 : 74,683 views

値上げをくり返す東京ディズニーリゾート。
大人パスポートで7,400円となり、気軽に行ける場所ではなくなってしまったのが現実。

こちらでご紹介した方法でチケットを安く購入することもできますが、
それでもパークに行けばまるで魔法に掛かったかのようにお財布のヒモが緩んでしまいます。

「節約中だけど、それでもやっぱりディズニーに行きたい!」

節約生活中でも、たまには息抜きがてら楽しむことが大切です♪
そんな方にぴったりなディズニーで楽しみながらできる節約情報をご紹介してたいと思います。


駐車場・交通費

ディズニーリゾートの最寄駅はJR東日本京葉線「舞浜駅」。
ディズニーランドに行く方はこちらで降りれば目の前にゲートがありますが、ディズニーシーに行かれる方は通常「ディズニーリゾートライン」を使います。
ランドからシーまで、2駅で大人260円・子供130円、通常の電車より若干割高になっています。

実はランドからシーまで、歩いて行けることをご存知ですか?
それもたったの徒歩15分ほど!
「あれ乗りたいね~!」など話しながらあるけばあっという間についてしまいます。
もともとランニングコースのようになっており、歩道がきちんと整備されているので、歩きやすい作りになっているんですよ。

大人2人・子供2人のファミリーでリゾートラインを往復利用すると1,560円。
これだけ浮けば食べ歩きも可能ですね。

ディズニーリゾードならではの雰囲気(ヤシの木やリゾートホテル)を楽しみながらちょっとした節約ができます。

また、車でパークに来る方は別途駐車場代がかかります。
現在、1日2,000円となっていますが2015年4月1日以降は平日2,500円/土日祝3,000円に値上げ。
値上がり後にパークに遊びに来る際は、なるべく平日に来ることをおすすめします。
平日も土日もどちらも同じくらい賑わうディズニーリゾート、500円でも浮けば嬉しいですよね。

FPを利用して効率よく遊ぶ

パスポートを購入して入園すれば、後はいくつでも乗り放題!(一部有料ゲームあり)
混んでいるからこそ効率よく遊びまわりたいですよね。

FP=ファストパスを上手に利用しましょう。
うまく取れれば4~6枚は確保することができ、少ない時間でたくさんのアトラクションに乗れます。
そのためにも事前に自分の乗りたいアトラクションを決めておくことも大切。

該当するアトラクションはこちら(2015年6月時点)

ディズニーランド

・プーさんのハニーハント
・モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”
・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
・ビックサンダーマウンテン
・スペースマウンテン
・スプラッシュマウンテン
——————————

ディズニーシー

・トイストーリーマニア
・タワー・オブ・テラー
・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
・センター・オブ・ジ・アース
・レイジング・スピリッツ
・キング・トリトンのコンサート

中でも絶叫系のアトラクションは、基本的にFPがなくなりやすいもの。
絶対に乗りたいものがあれば、入園してすぐにFPを取りに行きましょう。

一度取得すると、次のアトラクションのFPが取れるまでに45分~120分ほど時間をおく必要があります。
120分でしょ?と思っている人も多いかもしれませんが、実は混雑状況によって時間がバラバラ。
一枚目のFPに“次のFPが取れる時間”が記載されているのでよくチェックしておきましょう。

ショーの抽選も忘れずに!

アトラクションに夢中になるのも良いですが、ショーの抽選も忘れていはいけません。

入場時のパスポートを使って、入場者全員ショーの抽選を行うことができます。

該当するショーはこちら(2015年3月時点)

ディズニーランド

・ワンマンズ・ドリーム
・ワンス・アポン・ア・タイム
——————————

ディズニーシー

・ビッグバンドビート

混雑時は倍率も高くなかなか当たりませんが、当選すれば指定席で思いっきりショーを楽しむことができます。
抽選会場の近くを通ったら必ず抽選しておきましょう!

また、アプリで抽選を行うことも可能。
これなら食べ歩き中やランチ中にサクっと抽選できるので、とっても便利ですね!
なお、チケットにあるQRコードを利用してエントリーしますので、人数分のチケットをきちんとお手元に用意しておくことにしましょう。

アトラクションとショーをうまく組み合わせれ楽しめば時間の節約にもなります
せっかく来たなら思いっきり遊びましょう。

ランチはココがリーズナブル

ディズニーリゾートのコースは1,500~3,000円と高め。
ですが中にはリーズナブルで美味しいレストランもあります。

ディズニーランド

・リフレッシュメントコーナー
パンが200円代から販売。テイクアウトして外のテラスで食べられます。
・パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
ピザが一つ390円、お店の中もしかけがたくさんあり子供も喜びます。
——————————

ディズニーシー

・マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー
パンが200円代から販売。テイクアウトして外のテラスで食べられます。
・ケープコッド・クックオフ
ハンバーガーが700円代。ダッフィー誕生のショーを見ながら食べることができます。
(2015年3月時点)

また、ピクニックエリアとよばれるところならお弁当を持参して食べる事も可能。
パークとは違い、静かで雰囲気も良くのんびりできます。

ホテルは提携サイトを通すと安い!

どうせなら泊まりがけで遊びたいけど、ホテル代が…

そんな時はじゃらん.netがおすすめ!
今だけじゃらん限定の半額プランを大放出中!
オフィシャルホテルなら朝食つきで一人7,000円代からお申し込みできます。
素泊まりプランはなんと3,000円代!
もちろんパートナーホテルやグッドネイバーホテルも申込可能です。
早期予約プランもすでに申し込めるので、春のイベントや新アトラションに合わせて予約しておけば安く利用できます。
売り切れ御免!じゃらんのディズニー半額プランはこちら

バスツアーで行く東京ディズニーリゾートならこちら
shinki-heart

待ち時間の節約

日経MJ 2015年9月4日発行によると、2015年の夏休みシーズンの入園者数が例年に比べて減少傾向にあったそう。
運営会社は暑さを理由にしていたそうですが、他のテーマパークは軒並み好調な数字を叩き出していたんだとか。

その来園者数の減少の理由の1つにあげられるのが「待ち時間の長さ」
ディズニーリゾートは今や平日・土日関係なく混雑するテーマパーク。
人気のアトラクションのFPは開園数時間で捌けてしまい、満足に待てずに帰る…と言った客が増えています。

通常スタンバイで並ぶ場合、やはり気になるのが待ち時間の長さ。
混雑時、人気のアトラクションは200分以上並ぶこともあり、子供だけでなく大人も行列に苦労します。

運よくFPを取ったとしても、一日に乗れるアトラクションの数は限られてます。

もし宿泊施設を同時に利用するのであれば、バケーションパッケージを利用してみてはいかがですか?
バケーションパッケージというのは、ディズニーの公式オンライン予約サイトで購入できる宿泊やコンテンツがついたお得なチケット。
ディズニーファンには必見です!

2015年9月現在で公式に書かれているバケーションパッケージの内容はこちら!

1、初日からパークを行き来できるお得なチケット!
基本的にバケーションパッケージのチケットは2DAY or 3DAYとなっています。
1枚のチケットでどちらかパークを1つ楽しむ、というのが基本ですがバケーションパッケージのチケットは初日から2パーク行き来し放題!
午前中はランド、午後はシーと自分だけの楽しみ方ができます。

2、ファストパスチケットがついてる!
バケーションパッケージにはプランによって優先的にアトラクションが乗れるFPがついています。
時間の指定もアトラクションの指定もないので、自分の好きな時に好きなアトラクションに優先的に乗ることができます。

3、ディズニーリゾートライン切符がついてる!
ディズニーランドとディズニーシーを行き来するために利用するディズニーリゾートラインのフリー切符がついています。
期間中なんどでも乗車可能なので、たっぷり利用しましょう!

4、オリジナルグッズがもらえる!
バケーションパッケージを利用すると、1名様につき1枚オリジナルグッズがもらえます。
グッズはシーズンによって異なりますが、どれもバケーションパッケージ限定なのでファン必見!

5、フリーフォリンク&チケットホルダーつき!
パーク内の対象店舗にて期間中何度も飲むことができるフリードリンク券とチケットホルダーがついてきます。
ホットもコールドも飲み放題!これはお得ですよね♪

こんなに特典がいっぱい!
特に2番目のFPは待ち時間の短縮に大いに繋がるはず!
しかも自分のチケットでFPも取ることができるので、W楽しむことができます。

2年前の夏、私も家族でバケーションパッケージを利用しました。
その頃はパレードを優先席でみれたり、ポップコーンが2回無料といった特典がありました。
もちろん両パークで使えるFPも2枚入っていたので、その時できたばかりのトイストーリーマニアに乗ったのを覚えています。
ちょっぴり優越感に浸れること間違いなしですよ★

チケット代が上がっても食事や宿泊の面で節約をすれば、これまでより安く済ませることだってできます。
また、ちょっぴり奮発して時間の節約をしても良いですよね!
賢く利用して、夢と魔法の国でおもいっきり楽しみましょう!

せっかく夢の国に行くなら、持ち物をしっかり用意しておきましょう!
これで心おきなく思いっきり楽しむことができますよ!

楽天トラベルで行く!ディズニーの夢の旅はこちら

売り切れ御免!じゃらんのディズニー半額プランはこちら

バスツアーで行く東京ディズニーリゾートならこちら
shinki-heart

不要になったディズニーグッズ、お家に眠っていませんか?
もしかしたら思った以上の高額で買い取りしてもらえる可能性あり!
ディズニー関連グッズ買取専門店【GOODS買取ネット】はこちら

⇒ ディズニーを200%満喫するための裏ワザ&お得情報まとめはこちら


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000