地方からディズニー?時間もお金もないなら高速バスを使えばいいじゃない!

閲覧回数 : 5,364 views

唐突ですが、春のお出かけの予定はもう立てました?

筆者は寒くて太陽の出ない冬が大嫌いなもので、最近まで家に引きこもりがちでした。

それこそちょっとした“自発的軟禁状態”だったんですけれども、そろそろ暖かくなってきたことだし、小さな一歩を踏みだそうと思ってます。

まずは近所の散歩からね…

C777_kotatudesenbeitaberudansei500

スポンサーリンク

いや、やっぱり遊びも季節に応じて適したものがあると思うんですよね。

ある季節に楽しいものが、別の季節にはまったくおもしろくないってことありますもん。
たとえば遊園地がそう。

大学生の頃の冬休み、ギネス認定の新作ジェットコースターが話題の某遊園地にみんなで行ってみたんですよ。

少しは愛想笑いくらいしろよってほど太陽がニコリとも出ない曇天(どんてん)の日。
しかも海に面した土地なもんだから風が強くて、コースターの行列に並んでる間も寒い寒い。

いくら冬休み期間中とはいえ、みんなこの寒いのによく並ぶなよな~と思いながら過ごすこと約2時間。

やっと順番がキター!
さあ、ギネス級を堪能するぞー!

・・・・・。

元気でいられたのもそれが最後でしたね。

極寒のなかを当時のギネス最高速度、最高落差、最高全長で突き進むコースターは、風を切って進むというより、僕らの身を切り裂きながら進んでいるという感じでした。

ジェットコースターといえば叫び声がつきものですが、あのときのみんなの叫び声は高いところから落ちるときの
「キャーーーッッッ!!!!」
じゃなくて、あまりの寒さに顔や手が痛すぎての
「ギャーーーッッッ!!!!」
でしたからね。

隣の先輩なんか、「いっそのこと殺してくれ~!!」って言ってましたもん。

それ以来、寒い季節に遊園地なんか行くもんじゃないなあ、と思ったわけです。

a0001_001736

実は最近、あのとき一緒にジェットコースターに乗った先輩から連絡があったんですよ。

「ディズニーランドってどうよ?」って。

いや、どうよって。

なんでも、大阪在住の先輩は彼女と二人でディズニーランドに行く計画を立てているんだとか。

あっちではユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)がハリーポッターとかの導入で絶好調みたいですけど、先輩いわく、
「行き過ぎて飽きたわ。」
らしいです。

そこで、「西がダメなら東に行くべし」と天の声が聞こえたとかで(ホントかよ)、ディズニー行きの機会をうかがっていたんだとか。

で、極寒のなかの遊園地はかつての経験からもう懲り懲りなんで、ようやく春が訪れて暖かくなった最近になって重い腰を上げ出したと。

ただ、いかんせん忙しい人なんで平日に有給休暇を取るのは絶対無理らしく、
「土日だけでディズニーランドとシーを両方堪能するにはどうしたらええのん?」
と言うわけです。

それに対して僕は、
「関西からだと、土曜の朝早く新幹線で東京に来て、1日目はディズニーランドに行ってその日は近場のホテルに泊まり、次の日はシーに行って、帰りの新幹線に遅れないギリギリまで遊ぶ感じっすかねー」
と答えました。
まあ、まっとうな回答ですよね?

そうしたら先輩、
「ドァホ!!そんなんわかっとんねん!!もっとめいっぱい遊べて、なおかつリーズナブルな案はないんかい!新幹線は高いし、移動で時間が潰れてまうやろ!!」
とおかんむり。

親切に答えてあげて、なんで怒られなきゃならんのかと。

でもまあ確かに、地方からで交通費と宿泊費を極力抑えて、なおかつ土日の2日間だけで遊び時間もめいっぱい取りたいとなると、新幹線を使うのはお金も時間もかかりすぎるんですよね。

ざっくりと計算してみると、

【新幹線】片道15000円×2×2人=60000円
【宿泊費】20000円×2人=40000円
【入場料】2デーパスポート11000円×2人=22000円

【合計】二人で122000円

このようになり、結構な金額です。
しかも、移動時間があるので開園から閉園までめいっぱいというわけにもいきません。

そうなると、高速バスのツアーを利用して、移動を夜のうちに済ませるしかないですよね。
なにより、新幹線より断然リーズナブルですし。

たとえば大阪発・東京ディズニーリゾート行きの高速バス3泊4日(うち2日は車中泊)のツアーなら、
「高速バス往復代」、「ホテル一泊分料金」、「1デーパスポート」がまるまるセットになっていて、2デーパスポートの追加料金を払っても一人あたり合計で約28000~44000円
二人でも56000~88000円に抑えられます

こういうツアーを使えば、僕の先輩みたいに平日は仕事を休めない人でも、金曜の夜に大阪を出発し、月曜の朝に帰ってくるということも可能です。

もちろん、大阪に限らず全国各地からプランがありますし、宿泊数も選べますよ。

こういうツアーを紹介しているWebサイトを先輩に紹介してみたところ、
「ふふ~ん。悪くないね」
とまんざらでもない反応。

「Mちゃん、やればできるやないの」
と最後に余計な一言がありましたが。

5525caf1a9154b93444ae23d4c1f651c_s

先輩のことはともかく、地方からディズニーランド・シーに行きたいけど「時間とお金がちょっと…」という方には本当にいい手段だと思うんですよ。
日本って新幹線がやたらと高いですし、移動時間はやっぱりもったいないですからね。

Jリーグのサポーターを熱心にやってる友人なんかも、地方で試合があるときはこういう高速バスのツアーを利用して観光と織り交ぜて応援しに行ってるとか。
かなりいい感じみたいですよ。

僕も高速バスのツアーを使って、近いうちにUSJに行こうかなと思い始めてます♪

せっかく夢の国に行くなら、持ち物をしっかり用意しておきましょう!
これで心おきなく思いっきり楽しむことができますよ!

インパするなら要チェック!ディズニーに持っていくべき必須アイテムはコレだ!

売り切れ御免!じゃらんのディズニー半額プランはこちら

バスツアーで行く東京ディズニーリゾートならこちら
shinki-heart

不要になったディズニーグッズ、もしかしたら思った以上の高額で買い取りしてもらえる可能性あり!
⇒ ディズニー関連グッズ買取専門店【GOODS買取ネット】はこちら

【節約大全】ディズニーを200%満喫するための裏ワザ&お得情報まとめページへ戻る
disney

楽天トラベルで行く!ディズニーの夢の旅はこちら

売り切れ御免!じゃらんのディズニー半額プランはこちら

バスツアーで行く東京ディズニーリゾートならこちら
shinki-heart

⇒ ディズニーを200%満喫するための裏ワザ&お得情報まとめはこちら


著者情報
モリオ

モリオ

モリオの書いた他の記事を見る

車を持ってないのに車が好きな横浜在住30代男子。都市部では車は贅沢品!持たないことが節約なんです!…と買えない言い訳をこぼしつつ今日も役立つ情報をお届けします。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000