ESSOでおなじみの東燃ゼネラルグループも電力自由化に参入!家族4人なら年間1万円もおトクになるプランとはいったい!?

閲覧回数 : 907 views

4月の電力自由化開始に伴い、当サイトでも新たに参入する電力事業を続々とご紹介しています。
やはり中でも身近な携帯会社やガソリン関係の企業は、入り込みやすいのではないでしょうか?

今回ご紹介するのもそんな親しみのある会社、東燃ゼネラルグループ。
車所持者には親しみのあるガソリンスタンド(ESSO/Mobil/ゼネラル)で有名ですね。

東燃ゼネラルグループでは、「myでんき」という電気プランを展開。
どうやら30A以上の契約をしている家族向けプランのようです。
場合によっては年間1万円以上安くすることもできるとか…!

ということで、今回はガソリンでおなじみの東燃ゼネラルグループの「myでんき」についてご紹介したいと思います。


「myでんき」とは?

東燃ゼネラルグループとは、モービル石油・エッソ石油・東燃・ゼネラル石油の4社をベースに資本を中心とする製販一体の企業です。
全国に約3,400もの給油所を展開しており、すっかりガソリンのイメージが定着していますが、実は20年以上も前から電力を販売してきました。

まだ記憶に新しい2011年3月の計画停電の際も、電力供給を行ったとのこと。
自家発電設備をしっかり完備しており、すでに長年の実績もあるようです。

東燃ゼネラルグループをおすすめするポイントは3つ。

電気料金が今までよりお得になる

自社の発煙設備だけでなく、他社の発電設備の余剰分や電力所で取引されている電気の買取なども行っているので、経済的な料金で電力を供給することができます。

安定した安心な供給

今現在使用している電力と全く代わらない、安定した電力を供給。
変えたことによって「停電しやすくなった!不安定になった!」などと言った問題はいっさいありません。

お申し込みがカンタン!

最新の電気検針票が1枚あれば、後はすべて東燃ゼネラルグループにお任せ。
初期費用や工事費も一切かからずに、乗り換えることができます。

ただし、他にもチェックすべきポイントが。

まずはエリア面。
殆どの電力事業は、日本の殆どのエリアで供給が可能ですが、“myでんき”では今のところ東京電力エリア(東京・茨城・千葉・埼玉・群馬・山梨・神奈川・静岡)のみとなっています。
また、近日中に中部地方や関西地方にもエリア拡大を検討しているようですが、正確な日程などは決まっていないとのこと。
全国に広がるまでには、しばらく時間がかかりそうです。

そしてもう1つチェックすべきなのが“契約アンペアの制限”
myでんきは家族向けプランを主に展開しているため、契約できるのは30A以上60A以下の家庭のみ。
単身者でもない限り、多くの家庭は30A以上を使用しているはずです。

4人家族で年間1万円お得!

“myでんき”も、他の電力会社と同じく乗り換えで電気料金を引き下げることができます。
アンペア数で料金が異なるのはほかの会社と同じですが、myでんきの違うところは「従量電灯Bと比べて一律3~6%安くなる」ということ。
ということは今まで使用していた東京電力よりも確実に安くなるということですね。

⇒ 例えば家族2人でマンションに住んでいる場合…
電気料金が毎月約8,400円だった場合、myでんきに変更することで年間約5,000円もお得になります!(40A/毎月310kWh使用と想定)

⇒ 続いて家族4人で一戸建てに住んでいる場合…
電気料金が毎月約14,000円だった場合、myでんきに変更することで年間約10,000円もお得になります!(60A/毎月480kWh使用と想定)

電気を使えば使うほど、お得度もアップ!
特に家族の多い方にとってはメリットが高いのではないでしょうか?

企業によってプランが全く異なる電力自由化。
やはりしっかり各会社のプランをチェックして、自分の家庭に合ったものを選ぶべきですね。
コチラの記事




にも記載しているように、乗り換える前に必ず注意点を確認することが大切!
じっくり検討してみてはいかがでしょうか?

「myでんき」公式サイトはこちら

エネチェンジを使って、自分の家にぴったりな電力会社をみつけよう



⇒ 電力自由化のその後とは・・・

⇒ 電力自由化ってなに?基本的情報~おすすめ会社はこちらでチェック


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000