電力自由化に昭和シェル石油も参入!ガソリンが最大23円も安くなる”ドライバーズプラン”とは?

閲覧回数 : 881 views

ガソリンスタンドでおなじみの、昭和シェル石油も電力事業に参加することになりました。
ドライバーの皆さんにはおなじみですよね!

昭和シェル石油の電気プラン「ドライバーズプラン」
その名の通り、昭和シェル石油サービスステーションでの給油が安くなる特典が付いています。
また、場合によっては電気代も安くなるとか…!

ということで、今回は昭和シェル石油の電気プランについてご紹介したいと思います。


 昭和シェル石油・ドライバーズプランの特徴

昭和シェル石油は、2003年より電気事業の取り組みを開始しました。
大規模工場やオフィス・工場などに電力を供給、そして2016年4月より一般家庭や事業所等にも電力供給をスタートさせます。
10年以上の実績・経験があるため、安定した電力を供給することができます。

料金プランは「ドライバーズプラン」たった1つだけ!
使う時間など、ややこしい比較が一切必要ないのでカンタンです。

供給エリアは関東のみ。
東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城・栃木・群馬・山梨・富士川以東の静岡のみとなっています。
順次エリア拡大予定とのことですが、現時点で正式な日程などは決まっていません。
契約期間は1年自動更新、違約金はありません。

 ドライバーズプランはカード登録で10円/1L割引!

ドライバーズプランを契約する際、給油時に利用するクレジットカードを登録する必要があります。
全国の昭和シェルサービスステーションでガソリン代をカード払いすると、10円/1L割引が適応!
毎月上限100Lまでが対象となっていますが、普通車でも2回程度満タンにすることができるのでかなりお得です。

レギュラーはもちろんですが、ハイオクも1L当たり10円割引。
軽油の場合は1L当たり5円割引となります。

 登録するカードによって、最大23円もお得になる!?

ドライバーズプラン契約時に登録するカードは、基本的にどんなクレジットカードでも可能。
ENEOSでんきは”ENEOSでんきのみ”割引と限られていたので、これは便利ですね!
また、クレカ決算したくない場合は「シェルPontaカード」を使うことで、割引が適応されます。

1L当たり10円割引と太っ腹な昭和シェル、ですがさらに割引率をあげることができます。
昭和シェルのカード「シェルスターレックスカード」を持つと、キャッシュバックなどを合わせれば最大1L当たり23円割引!
頻繁にガソリンを入れる人にとって、この割引率は見逃せませんね。

ちなみに「シェルPontaカード」を利用してガソリン代を支払えば、2ポイント/LのPontaポイントを貯めることができます。
その他に現金払いの場合でも、Pontaカード提示でポイントを貯めることが可能。

 電気代も安くなる!…けど

ドライバーにはかなりメリットのある「ドライバーズプラン」

では肝心な電気代はどのくらい安くなるのでしょうか?

実は、正直なところ電気代はそこまで安くなりません。
お得になるのは月に600kWh以上使う家庭のみ。
600kWhというと、4~5人家族で使う量、家族でたくさん使う家庭のみ割引対象となるようです。

shell

ちなみに毎月の使用量が200kWh未満の方は、逆に高くなります
いくらガソリンが安くなっても、これでは意味がありません。

結果的に家族でお住まいの方やたくさん電気を使う方で、尚且つ車を使う機会も多い方には、かなりおすすめのプランになりますよ!

ガソリンを節約できる記事はこちら



エネチェンジを使って、自分の家にぴったりな電力会社をみつけよう



⇒ 電力自由化のその後とは・・・

⇒ 電力自由化ってなに?基本的情報~おすすめ会社はこちらでチェック


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000