東京ガスならガス+電気でお得になる!トップクラスの低価格を提供する東京ガスの電力プランとは?

閲覧回数 : 1,001 views

2016年4月1日よりスタートした電力自由化。
しかし、乗り換える人が1%にも満たず、結局様子見と言う人がほとんどな結果となりました。

そんな中、電気のお申し込み件数が20万件も突破している電力会社があります。

その企業はなんと東京ガス!

ガスなのに電気?と思うかもしれませんが、ガスと電気を組み合わせる事により、業界トップクラスの低価格を実現させたんだとか。
と言うことで、今回は東京ガスの電力新プランをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東京ガスのお得なプラン”ずっともプラン”とは?

東京ガスは、その名の通りガスを提供している企業。
ですが、今回の電力自由化により、ガスだけでなく電力事業もスタートしました。

ガス+電気+お得なサービスをまとめた“ずっともプラン”という料金プランで、業界最安値プランを提供しています。
そんな”ずっともプラン”のおすすめポイントはこちら。

ガス+電気でお得!

東京ガスのガスを利用している場合、更に電気を契約することで電気代がお得になります。

例えば40A契約で年間4,700kWh使用している場合、東京ガスの”ずっともプラン”に変更することで年間約9,200円も安くすることができます。
40Aで年間4,700kWh…と聞いても使用量が想像できないかもしれませんが、大体4人家族で電気を使った場合の計算。
月に1万円前後支払っている場合、1,000円弱安くなる、と想像して頂くとわかりやすいですね。

東京ガスのトリプル割(ガス+電気+インターネット)で更にお得!

東京ガスは今回、電気やガスだけでなく光回線サービスと接続サービスを一括で提供する、インターネットサービスもスタート。
これによってガス・電気・インターネットと生活に欠かせないサービスを1つにまとめることができます。
もちろんセットにすることで、年間約22,000円もお得に!
通信費だけで見ても、年間約12,000円もお得にすることができます。

インターネット回線は、NTT東日本からのサービス卸なので安心。
プロバイダは東京ガス提供の会社となります。

*提携プロバイダ
AsahiNet/excite/BIGLOBE/DTIdream.jp/OCN/plala/So-net/@nifty

インターネット回線の見直しと聞くと、「めんどくさい・億劫」といった意見が多いのが事実。
ですが年間でこれだけ安くなるのであれば、思い切って検討してみてもよいですよね。

パッチョポイントがたまる!

電力自由化と共にスタートしたパッチョポイント
これは毎月の電気料金に応じて、ポイントが貯まるシステムとなっています。

毎月の電気料金1,000円毎に15ポイント、またはキャンペーンの参加や各種サービスの利用で貯めることが可能。
貯まったポイントはオリジナルグッズや提携ポイントへの交換、また東京ガス施設見学会や素敵な賞品への抽選企画に応募することができます。

中でもメリット大なのが、提携ポイントへの交換。
dポイントPonta楽天スーパーポイントTポイントWAONと交換することができます。

提携ポイントへの交換は他の電力事業でも行っていますが、これだけ主流の提携先が揃っている企業はあまりありません。
ガスや電気を安く使いながら、自分の貯めたいポイントも貯めることができるので、メリットだらけですね!

今なら”駆けつけサービス”がついてくる!

2018年3月までの期間限定となりますが、水回りや鍵、ガラスのトラブル時に24時間365日専門スタッフが対応する「生活まわりの駆けつけサービス」を無料で利用することができます。(通常432円/月)

詳しい作業内容は、出張+30分以内の作業。(作業員は1名)
水まわりのトラブルや鍵の故障・紛失って、意外と自分で業者さんを呼ぶと高くつきますよね。

それが無料で利用できれば、万が一の際も安心です。
生活面でも頼りになる東京ガス、素晴らしいですね!

まとめ

ガスだけでなく電気やインターネット、更には生活面でもお得に利用することができる東京ガス。
やはり20万件以上契約が殺到しているだけのメリットがあります。

エネチェンジを使って、自分の家にぴったりな電力会社をみつけよう!



⇒ 電力自由化のその後とは・・・

⇒ 電力自由化ってなに?基本的情報~おすすめ会社はこちらでチェック


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000