ポンタ(Ponta)ポイントを貯める方法!クレジットカードやプリペイドを使って効率よく貯めたポイントはお試し引換券で有効活用しよう!

閲覧回数 : 2,854 views

いまやおなじみとなったPonta(ポンタ)
さまざまなお店でポイントが貯められるので、お財布の中に1枚持っている人も多いのではないでしょうか?

他のポイントと共通化することもでき非常に便利ですが、その反面効率よくポイントを貯めることができない!といった意見が多いカードでもあるようです。
私もポンタカードを持っていますが、“出しているわりにはあまり貯まらないな…”と思ったことが何度もありました。

そこで、今回はPontaカードのポイントである“Pontaポイント”を効率よく貯める方法をご紹介したいと思います。
名の通りポンポンとポイントを貯めて、お得な生活を送りましょう!

車をよく使う方はガソリン代の節約も可能なシェルPONTAクレジットカードがおすすめ

Pontaカードの入手方法と種類

まずは肝心なPontaカードを手に入れる方法をご紹介しましょう。
Pontaカードは、各提携社の店舗などで取り扱っています。

おなじみのローソンやゲオ・HMVなどを含めた全17社にて受け取りが可能。
受け取るお店によってカードの券面が異なりますので、受け取りたい券面がある方は注意しましょう。
入会金・年会費はすべて無料です。

ポンタカードの場合、申込用紙に個人情報を記載する手間もなく受けることができます。
ただしポイントの利用にはカードの登録が必要なので、利用時までにスマホやパソコンから登録をしておきましょう。
貯めたポイントは1ポイント⇒1円として使用することができます。
有効期限は最後にポイントを獲得した日から1年、使っていれば期限は気にしなくて大丈夫そうですね。

お店での貯めかた

ポンタポイントは、さまざまなお店やネットサービスなどで貯めることができます。

ローソン

まずは代表的なお店だとコンビニ大手の「ローソン(LAWSON)」
100円(税抜)ごとに1ポイント貯まります。
また対象の商品の購入でボーナスポイントが貯まるキャンペーンも定期的に開催。
対象商品はローソンのホームページにて確認してみてくださいね!

ローソンをよく利用する方は、JMBローソンPontaカードVisaで決済すると効率よくポイントを貯めることができます。
JMBローソンPontaカードVisaは、クレディセゾン・日本航空・ローソンの3社が提携し発行しているクレジットカード。
ローソン・ローソンストア100・ローソンフレッシュで決済すると、カード利用額100円(税抜)に対して2ポイント付与されます。
ということは現金で支払った場合の倍のポイントを貯めることができますよね!

さらに1ヶ月間のクレジット利用額に応じて、1,000円ごとに5ポイントのボーナスポイントも付与!
利用すればするほどポイントがもらえるのはお得すぎますね。
貯めたポイントはローソンの決済時にも利用できますが、お試し引換券に交換してローソンで商品を安く購入するのがおすすめ!
ロッピーで簡単に発券できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

また、ローソンで効率よくポイントを貯める場合「おさいふPonta」を利用するというのも一つの手段。
便利なプリペイドカードとなっていますが、JCBと提携しているため海外でも利用することができます。

発行手数料・年会費は無料、ローソンの店頭ですぐに発行が可能です。
カードの入金上限は1回3万円、ひと月のチャージ上限は10万円。
支払の際にはPontaカードと同じようには100円につき1ポイントが付与されます。

ただし、クレジットカードでチャージをしてもポイントが付与されないので注意しましょう。

おさいふPontaってなに?

おさいふPontaは全国のローソンで即時発行することができる電子マネーの一つです。
国際ブランドとして“JCB”が付帯されています。
全国のローソンかJCB加盟店であればクレジットカードと同じように使うことができますよ。

また、おさいふPontaは電子マネーなので事前にチャージをする必要があります。(店頭またはWebにて)
カード自体はローソンに置いてある(無料配布)ので、封を開けてレジに持って行くことでチャージすることがでできます。
すでにPontaカードを持っている方は、次の3つの方法から手続きを行うことでカードの引き継ぎを行うことができます。

・おさいふPontaサイト
・ローソン端末[Loppi]
・おさいふPontaデスク

ナビダイヤルは以下の通りです。

ナビダイヤル⇒0570-064-836
東京⇒03-5996-1205
大阪⇒06-6261-3702

※おさいふPontaカード裏面に記載されているQRコードを読み取ることで、会員サイトにアクセスすることもできます

おさいふPontaの特徴
おさいふPontaと似ている電子マネーといえば大手携帯キャリアの1つauから発行されているau WALLETカードとソフトバンクカードがあります。

この2つのカードは各会社で携帯電話の契約などが必要となり、12歳未満の子供は使うことができません。
しかし、おさいふPontaは12歳未満の子供でも使うことができ、もちろん携帯会社との契約は不要です。

さらに持っているスマホから遠隔操作が可能のため、子供にPontaカードを持たせておいて必要な時にだけチャージすることもできますよ。

Pontaポイントはどーなる?
おさいふPontaを使って買い物をすることで、Pontaポイントを貯めることができます。

ローソンの利用で1%+Ponta機能1%で合計2%のポイント還元を受けることができます。ですが、ローソンでPontaカードを使うよりもNTTドコモが発行しているカードdカードのほうが断然お得です。
dカードをローソンで使うと3%割引きが適応され、dポイント機能1%+クレカ決済1%で合計5%還元となるからです。

この3%割引きというのは、購入ごとに対象商品の合計金額に対し(税抜き)て3%を計算し(1円未満は切り捨てです)1ヶ月分の合計した金額です。
例えば、324円(税込)の商品を買った場合、割引き金額は9円(約2.78%)となります。
一方で321円(税込)の場合は8円です。(約2.49%)

コンビニの中でも比較的ローソンを使う方はdカードを作っておいて損はありませんよ!

スーパーマーケット・ライフ

スーパーでおなじみのライフでもポイントを貯めることができます。
ポイントは200円ごとに1ポイント付与。
現金、クレジットカードどちらの決済でも同じです。

ライフでは設置してある「ポンターミナル」にてポイントを交換することで、金券として使用することもできます。

対象店舗は以下の10店舗のみ(2016年4月1日時点)
首都圏:宿河原店、幡ヶ谷店、向ヶ丘遊園店、北赤羽店、アクトピア北赤羽店
近畿圏:太融寺店、大国町店、東大阪長田店、横堤店、御幣島店

食材をまとめ買いをすれば、かなり貯めやすくなりますね!

高島屋

百貨店でもポンタポイントを貯めることができます。

ポイントは100円ごとに1ポイント付与。
もちろん買い物時のポイント利用も可能です。

日々のお惣菜などはもちろん、お中元やお歳暮でも利用する機会の多い高島屋。
金額の大きい買い物をすることも多いので、ポイントがたまるのは外せませんね!

じゃらん

旅行でおなじみのじゃらんでも、宿泊予約をすると宿泊料金の2%分のポンタポイントが貯められます。
ということは1万円につき200ポイント付与!
旅行の予約をじゃらん一本にすれば、ポイントもザクザク貯まりますね。

ですが、実は「リクルートカード」を使えば、さらに効率よく貯めることができます。
年会費無料のリクルートカードは、ポイント還元率が1.2%!
じゃらんの予約をリクルートカードで決済すれば、通常よりお得にポイントがゲットできます。

さらに年会費が2,160円発生する「リクルートカードプラス」なら、還元率は2.0%!
旅行に頻繁に行かれる方や、出張が多い方ならこちらの方が確実にお得です。

貯まったポイントは次の旅行時に利用できます。
旅行代の節約にもなりますよね!(ポイントの利用は100ポイント~)

じゃらんといえば、長期休暇の旅行プランが他サイトに比べかなり充実しています。
中でもディズニープランが豊富!
じゃらんだけのオリジナル格安プランもありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ホットペッパーグルメ

じゃらんと同じく、リクルートが運営しているホットペッパーグルメ
こちらのサイトでお店を予約すれば、食事代の2%分のポンタポイントが貯まります。

ですがこちらもリクルートカードで決済するだけでポイントアップ!
じゃらんと同じく「リクルートカード」なら還元率が1.2%になります。

もちろん美容院やネイルでおなじみの“ホットペッパービューティ”でも同様の特典が受けられますよ!

サンプル百貨店

話題の商品がお得に試せる「サンプル百貨店
購入した後に商品レビューを送る必要がありますが、新商品を安く購入できるとして女性から人気を集めています。

サンプル百貨店でも、商品の申込1件につき1ポイントが即時付与
もちろん貯めたポイントを使うこともできます。

コスメやフードなどをお得に試せるので、おやつや美容代の節約にもつながること間違いなし!
詳しくはこちらの記事でもご紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

ご紹介したお店はごく一部。
他にもカフェやレジャー・スポーツ・引越し・ペット・医療など幅広いジャンルでポイントを貯めることができるので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。
公式サイトはこちら

PontaWebでの貯め方

Pontaの公式サイト「PontaWeb」
この中にある「PontaPLAY」というページには、ポイントを貯めることができるコンテンツがたくさん用意されています。

新規利用手続きは必要ですが、どれも参加は無料。
中にはCMをみるだけでポイントがもらえるものもあるので、ポンタポイントを貯めたい方はチェックすべき。
1回にもらえるポイントは少ないですが、空いた時間にチャレンジすれば知らぬ間にポイントが貯まっているかもしれませんよ…!
PontaPLAY公式サイトはこちら

貯まったポイントを有効活用

貯まったポンタポイントはお店で使うことができますが、お得に使うならやはり「お試し引換券」を利用すべき!
「ポイントを貯める方法>ローソン」でもご紹介しましたが、ポンタポイントを使ってロッピーでお試し引換券を発行することで、かなりお得に商品を購入することができます。

例えば…

170円相当の飲み物が、70ポイントで引換可
700円相当のワインが、230ポイントで引換可
250円相当のカップ麺が、110ポイントで引換可

半額以下のポイントで商品を購入することができてしまいます。

ほかにも

食パンが30円引きになる割引券が、10ポイントで引換可
牛乳が30円引きになる割引券が、10ポイントで引換可

といった割引券まであります。
ご覧の通りかなりの割引率なので、スーパーやドラッグストアで購入するよりも断然安く買えますよね!

なお、お試し引換券は毎週更新。
中にはローソン会員限定のお得な引換券もあるので、ローソンを良く使う方は会員になっておくとお得ですよ!

実際に私もお試し引換券を使って、137円のお菓子(税込148円)をたったの60ポイントで引換えました。

とってもカンタンにお得に商品がゲットできるので、ポンタポイントが貯まったら定期的に引き換えるようにしています!

他のポイントについて…

また、「Pontaカードを持っていない」「近くに使えるお店がないからいらない」
という方は、他のポイントカードの情報もチェックしてみてくださいね。

たとえば最も有名なオンラインモール「楽天市場」
そこで貯めることのできる楽天スーパーポイントは、やはり楽天カードで決済することで通常の2倍のポイントをもらうことができます。
さらに楽天モバイルに契約していれば+1倍追加されるので3倍!
携帯代が節約できてポイントがザクザクもらえるなんて、夢のような話ですよね!

他にも最近CMでよく目にするNTTドコモの「dポイント」
ドコモユーザーは毎月の携帯代1,000円につき10ポイントが付与されますが、ここでもドコモが発行している「dカード」を使うことで、還元率が1%になります。
初年度年会費無料、さらに2年目以降も年に1回の使用で年会費が無料になりますが、さらに入会時に数千円分のポイントをもらうことができます。

ちなみに年会費が10,800円発生するdカードゴールドもありますが、還元率は同じく1%。
ただしdポイントクラブのステージがゴールドとなり、携帯利用料金1,000円につき100ポイントが付与されます。
ドコモの携帯電話を利用している人にはかなりお得な情報ですよね!

このように、他のポイントのお得な貯め方もたくさんご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

いまやたくさんのポイントカードがあるため、ポイントが貯めづらいと感じている方も多いと思います。
ポイントを効率よく貯めるためには、貯まるお店をしっかり把握しておくことが大切。
さらに効率よく貯めたいなら、うまくクレジットカードを活用することがポイントです。

ポンタポイントを上手に貯めて、上手に節約生活を送りましょう。

⇒高還元率のお得なクレカ情報と電子マネー&プリペイドカード情報はコチラ!


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000