コンビニ節約術!一人暮らしに便利なコンビニを使いながら食費を節約する方法

閲覧回数 : 1,574 views

少しでも節約しなければ・・・と、安いお店めぐりをしていませんか?

「今日はB店の方が卵が10円安かったから、ちょっと遠いけど買いに行こう~!」

こんな風に毎日お店を大移動していませんか?

正直なところ、毎日広告をチェックして商品を買いに行くというのは、よほど時間に余裕がある方でないとムリな話。
逆にそんな大変な思いをするより、クレカで買い物をしてポイントを得た方がよっぽど効率がよいですよね。

また、スーパーより全体的に高い値段設定がされている“コンビニ”の利用も、控えている方が多数。

「節約中はコンビニで買い物はしない!」

と節約中は自分の中でルールを作っている方も多いようです。

しかし、一人暮らしの方にとっては救世主ともいえるコンビニ。
仕事がスムーズに片付かない限りスーパーの営業時間中に買い物に行くことが難しいため、自動的にコンビニばかり利用することになってしまいます。

「これなら節約も無理だし、貯金なんてできっこない!」

そう思っている方、それは違います(笑)

今ではコンビニでもプライベートブランド(PB)商品が販売され、以前より安く商品を購入できるようになりました。
またスーパーより小分けで売られているため、無駄なく使いきれる分だけ購入できます。

ということで、今回はコンビニを活用しながらできる一人暮らし節約術をご紹介したいと思います。

ただしあれもこれも無駄遣いしていてはいつまでたっても節約できないので、“必要なものを必要なだけ買う”という意識を心がけながら買い物に行くようにしましょうね!


 食費編

一人暮らしだと外食に頼りがちになってしまいがち。
ですが、コンビニで売られている食材を使って自炊をすれば食費を抑えることができます。

白い食材は常備!

食費の節約といっても、どんな食材を買っておくべきなのか悩むところ。
料理があまり得意でない方はなおさらそう感じますよね。

まずは「白い食材」を買っておきましょう。
例えばもやしやちくわ・はんぺん・豆腐など…
どれも安い値段で手に入りますし、アレンジ方法も多彩です。

中でももやしは残った野菜と一緒に炒めることで立派な野菜炒めになります。
また、ちくわはキュウリやチーズを入れるだけでおつまみにもなる万能食材。
はんぺんもつぶしてつみれにしたり、チーズを挟んで焼いたりとさまざまな使い方ができます。

白い食材は基本的に手軽に変えてアレンジ満載!
コンビニでも100円前後で買えるものばかりなので、冷蔵庫にストックしておきましょう。

卵や缶詰もあると便利

卵や缶詰は、あると便利な食材。
先ほど書いた白い食材と一緒に炒めるだけでまた違った料理になります。
卵でとじたり包んだりといった”ひと手間”を加えるだけで本格的な料理に大変身!
自炊とは思えない出来栄えに満足することまちがいありません。

また、焼き鳥の缶詰を卵でとじご飯の上にのせれば、たったの10分で親子丼のできあがり!
ツナ缶と大根をマヨネーズであえたものをカットサラダにのせれば、本格的なサラダも作れます。
そこにサラダチキンを割いて添えれば、疲労回復にもぴったり!
500円ほどで作れるので外食よりよっぽど節約になりますよね。

冷凍食品も欠かせない!

とあるコンビニでは、200gほどのチャーハンが100円で販売されていたり、冷凍餃子5個入りが100円で販売されていたり。
お肉が入った冷凍カット野菜も売られているので、うどんと一緒に買えばたった10分で焼きうどんも作れちゃいます。
「今日はヘトヘトだからご飯作るのがめんどうだな~」
なんて日も、コンビニ食材を利用すればすぐに作ることができるので便利!
お腹が空いて我慢ができない子供にもピッタリですね。

また、実は少量サイズが販売されているため使いやすいといったメリットがあります。
私も良く利用していますが、ハムが6枚で98円・カット野菜が100円といった値段で買えるので、食材が足りない時に利用するのにぴったり。
スーパーまで行く手間も省けるので、本当に助かっています。

 ドラッグストアが閉まっていても大丈夫!

「帰りにドラッグストアで洗剤を買わないと…」

そう思っている日に限って残業、ドラッグストアが閉まってしまい洗剤が買えなかった…
こんな経験がある方もたくさんいるかと思います。

実はコンビニで売られている洗剤が意外とリーズナブルだということをご存じですか?
中でもセブンイレブンでは、セブンプレミアムシリーズとしてさまざまな商品を展開しています。

・食器用洗剤240ml⇒税込108円
・キッチンブリーチ(塩素系漂白剤)⇒税込88円
・衣類の粉洗剤⇒税込213円
・衣類の液体洗剤⇒税込300円
・衣類の柔軟剤⇒税込300円

このように、ドラッグストアとさほど値段が変わりません。
またモノトーンボトルでおしゃれなので、SNSでも写真映えすると人気を集めています。
「あえてコンビニで洗剤を買っている」なんて方もいるようですよ!

セブンイレブンで買い物するならnanacoがオススメ!

 文房具も要チェック!

コンビニでは文房具もおすすめ!
プライベートブランドの商品なら安い値段で購入することができます。
プライベートブランドといっても、メーカーは文房具大手のところで作られた商品ばかり。
書き味もよくSNSを中心に人気を集めているものばかりです。

また、ファミリーマートなら無印良品の文房具を購入することができます。
近くに無印良品がない方は要チェック!
また、開催日程は未定ですが「無印良品の文房具が2点で50円引き」といったキャンペーンも時々実施しています。
その際、ファミマTカード会員の場合55円引きになりますので、カードを作っておけば尚更お得ですね。

ファミリーマートで買い物するならファミマTカードがお得!

 ローソンならお試し引換券がお得!

ローソンなら、買い物時に貯まるポンタポイントを使ってお試し引換券が発行できます。

例えばポンタポイント60Pを使って飲み物引換券を発行できたり、10Pを使って食パン30円引き券を発行できたり・・・。
自分の希望の商品を引きかえられたり、安く購入することができるのでとてもお得です。

dポイントと相互交換も始まったので、さらに貯めやすくなり交換できる商品の幅も広がりました。

こちらの記事で詳しくご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 まとめ

今やコンビニでも様々な商品を買えるようになりました。
スーパーのような大きなサイズではなく手軽に使えるミニサイズで売られているため、とても買いやすくなっていますよね。

まとめ買いには不向きですが、一人暮らしの方には強い味方となるコンビニ。
考え方によって大いに節約ができることが分かりましたね。
上手に活用してみて下さいね!

食費の節約術まとめページへ戻る


クレジットカード最新情報&活用テクニックまとめページへ戻る
card


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000