塩抜きダイエットで痩せる体質に!制限がいらないダイエット方法で健康的な理想の体型になる方法をご紹介!

閲覧回数 : 2,942 views

話題のダイエット法を試してみるものの、効果が出なくて悩んでいる人はとても多いですよね。
「空腹に耐えきれずに挫折」「頑張っているのに体重が落ちなくて・・・」こんな挫折とリバウンドを繰り返していると、ダイエットもやる気がなくなりますよね。

しかし、実は「おなかいっぱい食べられて」「3日で1~3キロ痩せられて」「リバウンドのしようがない」そんな夢のようなダイエット法があるって知っていますか^^?

それは元女優の堀北真希さんやアイドルの山下智久さん、韓国の人気俳優チャン・グンソクさんも成功した「塩抜きダイエット」です。
以前、話題になったこともありますが「短期間で痩せるダイエット法」として再び注目を集めているのだとか…。

このダイエット方法を実践すれば、誰でも健康的にキレイな体を手に入れることができるかも!?
そこで、今回は今から始めることができる“塩抜きダイエット”についてご紹介していきます。

塩抜きダイエットとは?

「塩抜きダイエット」とは普段摂りすぎている塩分をカットし、脂肪の燃焼を促進させ痩せやすい体質へ変える、もっとも健康的なダイエット法です。

炭水化物をカットする」とか「この食品だけしか摂らない」など極端な制限がないため、栄養が偏る心配もなく、食べられないものがないので安全で誰でも簡単に始めることができます。

では、塩分をカットするだけでどうして体重が減るのかを順に説明していきます。

塩分が多いとなぜ太るのか?

よく知られているのは「塩分を摂りすぎると、からだが浮腫みやすくなる」ことですよね。
では、塩分を摂り過ぎるとどうして太るのでしょう?
それはからだの濃度バランスを保つ浸透圧の働きと関係があります。

からだには血液中の塩分の濃度を一定に保とうとする働きがあります。
塩分を摂り過ぎると濃度を薄めようと体内の水分を抱え込んでしまうため水分が排出されません。
これによって体液量が増えむくみとなって体重が増えるのです。

塩分をカットするだけで体重が減る理由

この状態から余計な塩分をカットすると今度は水分を外に押し出し一定の濃度に保とうとします。
その結果むくみが解消され体重が減るという原理です。
むくみが無くなり体内の水分量が正常になると、からだに嬉しいことが起こります。
それは脂肪の燃焼の善し悪しに関わる「基礎代謝率」が上がること。
体内の水分量が多いせいで冷え性だった人も改善され基礎代謝がグングン上がってみるみる「痩せやすい体質」に変わっていくのです。

便秘解消と食欲を抑える効果も

「塩抜きダイエット」のメリットは他にもあります。塩抜ダイエットは水分を多めに摂るので尿と一緒にカリウムが排出されやすくなります。
体内のカリウムが減ると筋肉の緊張が緩和されるのでお通じが良くなります。
余分な塩分とともに宿便も解消されるので、短期間でもみるみるうちに体重が減っていくのです。

また食欲がおさえられるというメリットもあります。
塩分が多いと私たちは美味しいと感じ、食べ過ぎてしまいがちです。
でも塩分をカットすると自然に食欲が抑えられ、食べる量も自然に減らせるのです。

「塩抜きダイエット」で痩せる原理やメリットなどを挙げてきましたが、ここからは「塩抜きダイエット」のやり方を説明します。

「塩抜きダイエット」の始め方

≪「塩抜きダイエット」の方法 ≫
1. 揚げ物や味の濃いものを食べない(調味料やドレッシングは一切禁止)
2. 保存食は避ける(干もの、漬物、梅干しなど)
3. スナック菓子(塩分と油の宝庫)は絶対に食べない 
4. 水分を多めに摂る(一日 1.5L~2.0L)
5. 塩分を排出させるカリウムを含む食品を意識して摂る(パセリ、アボガド、ほうれん草など)
6. 期間は3日以内(塩はからだに必要なナトリウムを多く含むので、4日目からは減塩食か普通食に戻すこと)

塩抜きの食事を美味しく食べるコツ

塩抜きダイエットは、普段摂り過ぎている食塩をカットする(極力減らす)食生活にシフトするだけのとってもシンプルな方法です。

ただ、いくらダイエットとはいえ塩分がないと美味しくないと感じる人もいるでしょう。
少しでも美味しく食べるコツは、ショウガやにんにく、シソやネギなどの香味野菜を上手に活用すること。
例えばとうふにショウガをすってのせるだけでグッと美味しくなりますし、削りかつおや、海苔などの乾物も使えますよね。
塩分がなくても工夫次第でずっと美味しく食べることができます。ハーブ、レモン、唐辛子もどんどん活用しましょう。

このように浮腫みを解消し体内の水分バランスを正常にし基礎代謝を上げる「塩抜きダイエット」はダイエットだけでなく生活習慣病の予防にもなります。
カロリーも考え食べ過ぎているわけでもないのに体重が増えるという人は塩分の摂り過ぎで水分が溜まってしまっている可能性があるので、やってみる価値はありそうですね。
3日間だけでいいので途中で挫折する心配もありませんし、空腹の辛さとは無関係のダイエットです。

完全に塩分をカットするので、週末やまとまった休みが最適です。
健康は将来的の医療費の節約につながりますよ。

⇒お金のかからないダイエット方法からスーパーフードまとめページはこちら

⇒お金をかけずにキレイになる方法はコチラ


著者情報
プチマダム

プチマダム

プチマダムの書いた他の記事を見る

年金問題を身近に感じるようになったアラフィフ。なのに自分へのご褒美グセが直りません。健康に関する情報や、今からでも間に合う老後対策についてご紹介します。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
3日で痩せ体質、生活習慣病予防にもなる!塩抜きダイエット(減塩ダイエット)が健康にも美容にもいいワケ3日で痩せ体質、生活習慣病予防にもなる!塩抜きダイエット(減塩ダイエット)が健康にも美容にもいいワケ