社会復帰に有利!結婚・出産を経てスムーズに社会復帰を目指すために今から取れる資格とは?

閲覧回数 : 993 views

結婚・子育てを経て、社会復帰を望む女性が急増しています。

「家計を少しでも助けたい」
「自分のお小遣いが欲しい」
「子供のために貯蓄をしたい」

と理由もさまざま。

ですがいざ社会復帰をしようと思っても、子供がいることで勤務時間に制限があったり、行事で休まなければならないこともあります。
社会人の時のように就職活動することもできず、やる気はあるのになってしまいますよね。

そんなときに有利になるのが「資格」
社会復帰のための心強い味方となる資格は、主婦に限らず就職・転職活動をしている方にとっても有利になるもの。
また、待機児童で預けることができなかった方も、今のうちに資格を取得しておけば社会復帰もスムーズにできるはず!

ということで、今回は主婦やママに人気の資格についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 常に人気の資格!医療事務

shikaku-1

病院など、医療施設で事務員として働く際に役立つ資格。
レセプト作成業務や受付・カルテ管理などが主な仕事です。

事務職の中でも求人数も多く、体力も必要としないため、年齢問わず長期的に働けるメリットがあります。
働き方を自分のライフスタイルに合わせることもできるので、まさに出産・子育てを経た女性にぴったり
景気にも左右されにくく、安定した医療業界なので安心して社会復帰できるといえます。

 ”薬”分野に特化した資格!調剤薬局事務

shikaku-2

医療事務に続いて人気なのが、薬の分野に特化して勉強ができる調剤薬局事務。
調剤薬局での受付やレセプト作成が主な仕事です。

家事や育児と両立しやすく、結婚や出産などの人生の転機にも強いので、やはりこちらも圧倒的に女性に人気。
資格は在宅で受験できる、と言った部分も魅力的ですね。

 お金のエキスパート!ファイナンシャルプランナー(FP)

shikaku-3

ファイナンシャルプランナー=お金の勉強?
と、ふんわりとしかイメージがわかない方も多いと思いますが、実はプライベートにも大変役立つ資格です。

ファイナンシャルプランナーは節約や税金・投資・住宅ローン・不動産・教育・老後・相続などライフプランにおけるお金のエキスパート
銀行や保険・証券でおなじみの金融業界、それから住宅メーカーや物件管理などの不動産会社で働くことが可能。

キャリアを積めば、独立することだってできる可能性にあふれた資格です。
自分のライフプランもしっかり見直すことができますよ!

 身近な病院で働く!歯科助手

shikaku-5

歯科医院で受付や会計・診療のアシストを行う資格。
歯科助手は資格のいらないお仕事ですが、やはり事前に知識をつけておくことで即戦力となります。

歯科医院は病院の中でも身近な存在なので、勤務地もさまざま。
自宅の近くはもちろん、万が一引越しなどがあってもすぐに職場を見つけることができます。
時短で勤務できる医院も多数揃っているので、子育てしながらでも無理なく働くことができますよ。

 自分の子育てにも役立つ!保育士

shikaku-4

子供の成長を見守る保育士、資格をとれば保育のプロとして生涯働くことができます。
ハンデとなりがちな結婚・出産も大きな武器として活かせることができる職業。
自分の子育て経験を生かすだけでなく、保育士経験を逆に子育てに役立てるなんてことも可能です。

待機児童問題も目立つほど、子供の数が増えています。
保育士はもっとも必要とされる資格だといえますね。

 家事や子育てをしながらどうやって勉強時間を確保する?

shikaku-6

小さいお子さんがいると、自分の時間なんて殆どありません。
主婦でも資格のために勉強はしたいけど、お家のこともおろそかかにはしたくありませんよね。
資格を取得するための勉強時間、どのように確保すれば効率よく学ぶことができるのでしょうか?

社会復帰のために資格を取った方のお話を聞いていると、どの方もみな勉強を行ったのは早朝ということが判明。

「夜は家事で勉強する時間なんてない!」
「子供を寝かしているうちに、自分も寝てしまう」

と言った意見がたくさん出ているように、夜に勉強時間を取ることはあまり効率が良くないようです。

例えば幼稚園にお子さんを預けている場合。

18時半には夕食をとり、20時までに入浴。
それから21時に子供を寝かし、自分も22時に就寝。
そして3~4時には起床し、朝食までの間に勉強をする。

この方法が最も多い結果になりました。
夕食をスムーズにするために、今流行りの作り置き食材を週末に作っておくのもアリです。

参考記事
少しの早起きで世界が変わる!話題の「朝活」を実践してみた結果

 まとめ

社会復帰をスムーズに目指すためにあると便利な資格。
かといって勉強するために家事や育児をおろそかにはできませんよね。

効率よく勉強するために自分にあった勉強時間を確保することが大切です。
色々と見直して、上手に24時間を使えるようにしましょう!

【節約大全】子育てママに役立つ情報がいっぱいのまとめページへ戻る


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
社会復帰に有利!結婚・出産を経てスムーズに社会復帰を目指すために今から取れる資格をご紹介します社会復帰に有利!結婚・出産を経てスムーズに社会復帰を目指すために今から取れる資格をご紹介します