キッチンの掃除はとっても簡単!大掃除を楽にする方法とは

閲覧回数 : 672 views

↑「金スマ」などで大反響を得た、羽田空港の環境マイスター新津春子さんの著書『掃除は「ついで」にやりなさい』より

毎年、年末が近くなると憂鬱になります。
そうです…。毎年の恒例行事である家の大掃除の日がやってくるんです。
不用品の処分だったり、スペースを開けたりと、日数に余裕を持って少し前から始めても終りが見えるようで見えないんですよね。
そんな掃除嫌いな私が見つけた解決方法が、羽田空港の環境マイスター新津春子さんの著書。

『掃除は「ついで」にやりなさい』です。

そして、大掃除といえばキッチン周りの汚れを落とすことに、苦労していませんか?
ガスコンロは油まみれで落ちにくく、シンク周りの水垢がなかなかとれないなど、キッチン周りの掃除はどんな家でも、時間の掛かる場所だと思います。

しかし、この本を読めば、キッチン周りの掃除が簡単にできるようになるんです。

そこで、今回はこの本に書かれている、シンク&ガスコンロの掃除方法について少しご紹介します。


 漫画が面白く、さらにわかりやすいんです!

souji2
↑「金スマ」などで大反響を得た、羽田空港の環境マイスター新津春子さんの著書『掃除は「ついで」にやりなさい』より

掃除の方法を紹介する前に、ひとつだけ!
この本では、上の写真のように漫画を使って楽しく、そして親しみやすく掃除の仕方が解説されています。

 キッチン周りの掃除に便利アイテムと使い方

kixtutin2
ここでは、キッチン周りの掃除に役立つ便利アイテムと使い方について、シンク編とガスコンロ編にわけて、同書の一部から簡単にご紹介したいと思います。

シンク編

1 新聞紙
掃除を始める前に、排水口と三角コーナーの生ごみを取ります。
取った生ごみは、新聞紙にくるんで水分をとってすぐにゴミ箱に入れましょう。
ちなみに、新聞紙のインクには消臭効果も期待できるそうです。
もし、新聞紙がなければカレンダーも使えます。

2 スポンジ&食器用洗剤
洗剤をなじみやすくするためにシンク全体に水をかけます。
次に、スポンジの硬い面に食器用洗剤をつけたら、柔らかい面で洗剤を絞りだすようにシンク周り、内側、底、をなでるように軽く洗いましょう。
シンクを洗ったあとは濡らしたタオルで泡を流し、硬く絞ったタオルで拭いてください。

3 歯ブラシ
シンクについた泡を利用して、排水口の縁の段差をこすり洗いします。
次に、スポンジに残っている泡を排水口へ絞りだして歯ブラシを使って側面を洗いましょう。
ひと通り洗えたら水を流して、泡を洗い流してください。

実は私、「ついでにシンクも洗ってくれたらいいのに…」とッ母からよく言われます。
ですが、「シンクを洗ってもどうせ」と言い訳をしてやりませんでした。

しかし、この本を読んで「ついで」にしておくことが大切なんだとわかり、今ではシンク内も毎回洗っています。

そして、実際の写真がこちらです。
IMG_1446
↑シンクを洗う前
souji1
↑シンクを洗った後

水垢も落ちて、蛇口もキレイになりました!
使ったのは、本に書いてあったように食器用洗剤とスポンジ、最後に研磨パッドで軽く撫でてタオルで拭いただけです。
時間も10分くらいしかかかっていないので、とっても簡単でした。

実際に用意した掃除道具がこちら。
IMG_1447
↑左から、タオル雑巾、ゴム手袋、スポンジ、研磨パッド、スプレーボトル

実は、全部100円均一で揃えた..というわけではないんです。
ちなみに、ゴム手袋をドラッグストアで88円で買いました。
「全部100円均一で買った方が安いのでは?」と思うかもしれませんが、モノによってはドラッグストアで購入したほうが安い時もありますよ。
少しでもお金をかけずに道具を集めるためにドラッグストアに行った際には、100円均一でも売ってそうなモノをチェックすることをお忘れなく!
10円、20円でも無駄な出費を避けることで節約にもつながりますよね。

ガスコンロ編

1 食器用洗剤&タオル&ティッシュ
ガスコンロから五徳(ごとく)を外してシンクにおきます。
※小さいパーツは洗剤水の入ったバケツにつけてください。

次に、食器用洗剤を水に溶かした洗剤水を五徳全体に拭きかけてタオルで包んでおきます。
また、ひどい汚れの場合はティッシュをのせ、さらに洗剤水を拭きかけてから、タオルで包んでください。

2 クレンザー&洗剤水&ティッシュ&竹べら&竹串
ガスコンロの内側に洗剤水が入らないように、隙間にティッシュを竹串を使って押しこみ、詰めて下さい。
次に、洗剤水をコンロ全体に拭きかけて、クレンザーをつけた竹べらで表面を削ります。
しつこいコゲつきは竹べらで削り、水洗いをして水拭きをしましょう。

3 クレンザー&掃除用パッド&タオル
浸けおきしていた小さいパーツをクレンザーをつけたパッドで軽い力で磨きます。
パーツが洗い終わったら、タオルのうえに乗せて乾かしましょう。
五徳は、クレンザーをつけたパッドを形にそって磨き、細い部分はパッドで両側から包むと洗いやすいそうです。
最後は、水洗いをしてタオルで水気をとって立てかけて乾かしましょう。

ちなみに我が家では、「ガスコンロを使ったら拭く」という決まりがあります。
そのため、見た目は汚くはないんですが、五徳やパーツにはコゲや油がギットリついてるので、触りたくありませんでした。
ですが、本を読んでいくうちにあることに気付いたんです。
書かれているクレンザーやティッシュなど、どれも家にあるモノばかり。
探してみたら、ゴム手袋もバケツもありました!
「掃除道具、揃ってるじゃん。」と思わず一人ツッコミ。
やっぱり、料理をするならキレイなキッチンが良いですよね。

 まとめ

めんどくさがりの私は、自分の部屋もキレイに保つことができないくらい掃除が苦手でした。
気がつけば洋服は散乱し、カバンなどの小物も色んなところに置いてそのままが当たり前状態。

しかし、ちょっとした「ついで」を意識することで、今では自分の部屋だけではなく家の中もキレイにすることが楽しいです。

ちなみに、この本を読んで、掃除の方法を母に伝えたら「だからいつも言ってるじゃない。」と苦笑いされました。
新津さんのおかげで、我が家は今年の大掃除が楽になりそうです。
この本には、キッチン周りだけでなくリビング、お風呂、トイレなど家中の掃除の方法や必要な道具についても書かれていますよ。

ぜひみなさんも、「ついで」の掃除の仕方を覚えて、年末年始を気持ちよく過ごしてくださいね。

関連記事

大掃除に使える!100均で手に入る重曹とクエン酸で、家中ピカピカにしよう!
プロ顔負け!話題の”家事えもん”による掃除テクニックで、お家をまるごとピカピカにしよう!
自分でできる!簡単で効果的なエアコンお掃除法をご紹介します


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000