アマゾンでKindle paperwhite(キンドルペーパーホワイト)を購入し使ってみた!~使い方編~

閲覧回数 : 174 views

こんにちは!すっかりKindle paperwhite(キンドルペーパーホワイト)にハマっているakiです。

前回は、Kindle paperwhiteの初期設定の方法についてご紹介させていただきました。

今回はKindle paperwhiteの使い方についてです!

「え?説明書に書いてないの?」

って普通は思いますよね?
ちなみに、こちら↓が同封されていた2つの冊子になります。

中を開くとビックリ!
↑説明書(黒)には、“使い方はとても簡単です”くらいしか書いていないんです…。

もう1つの冊子はKindle paperwhiteの利用規約書(白)で、端末の保障サービスの手順などがギッシリと記載されていました。
チラッとは読みましたよ?チラッとね?(笑)

では、Kindle paperwhiteの使い方についてご紹介させていただきます!


 Kindle paperwhiteの使い方について

前回Kindle paperwhiteの初期設定を行いSNSの連動まで、ご紹介させていただきました。
ここからは、Kindle paperwhite(キンドルペーパーホワイト)の使い方についてです。
「まさか本を読むまでに時間がこんなにかかるとは…。」なんて思わなかったですよ?(嘘)

では、順を追ってKindle paperwhiteの使い方を説明していきたいと思います!

Kindle paperwhiteのツールバーとホーム画面について

SNS連動の設定が終わると、Kindle paperwhiteの画面に表示されているツールバー、ライブラリの使い方にクイック操作(画面の明るさ調節や機内モードのON/OFF切り替え、Kindleの同期)など、全6ページに渡って一つひとつ教えてくれます。
説明ページについては、横にスライドするだけで簡単に進んでいきますよ。

そして、コチラ↓がKindle paperwhiteのツールバーです。

左から簡単に説明していきますね。

・ホーム画面⇒Kindle paperwhiteのホーム画面へ
・戻る⇒前回開いたページへ
・ライト調整⇒好みのバックライトの明るさ調節
・ストア⇒Kindleストアへ
・コンテンツ検索⇒自分の欲しいアイテムを検索
・メニュー⇒Kindle本やほしいものリストの確認

ちなみにKindle paperwhiteの各設定(Wi-FiやSNS連動、Amazonアカウント変更など)は、ライト調整のところをタップし“すべての設定”で変更が可能です。
「自宅だけじゃなくて会社でもダウンロードしたい!」「親戚の家でも使いたい!」などの時は、“すべての設定”でWi-Fiを登録することができるので安心してくださいね。

次にホーム画面です。

↑ホーム画面の左上に表示されるのはKindleストアでダウンロードした本、となりの“読書リスト”には今まで読んだ本の履歴が表示されます。
また、その下には今までダウンロードした本に関連づいた書籍をオススメしてくれますよ。

もちろん、コンテンツ検索を使ってほしい本を検索することができます。
では早速、Kindle paperwhiteに本をダウンロードをしてみましょう!

Kindle paperwhiteに本をダウンロード!

まずはツールバーにある“コンテンツ検索”をタップし、読みたい本を探します。

お目当ての本が見つかったら、タイトル部分をタップ!

すると、↓の写真の画面に切り替わります。
まずは無料サンプルをダウンロードしてみましょう!

ちなみに、ダウンロード中でも他の本を探すことができるので待つ必要はありません。

これで本のダウンロードは完了です。

ダウンロードした本は先ほどお伝えしたホーム画面↑に表示されるので、すぐに読むことができますよ。
ちなみに本を購入するのであれば、↓の部分をタップすれば1冊分をKindle paperwhiteに追加させることができます。

では、ダウンロードした本を読んでみましょう!

ページのめくり方としおりの使い方

ダウンロードした本をタップすると、書籍の画面に切り替わります。

通常、紙の本(文庫本など)読む際はページをめくりますよね。
Kindle paperwhiteで本を読む時も同じような感覚で、ページをめくるように画面を右にスワイプさせればOK!
↑縦書きのイメージ図

ただし横書きの文章の場合は、左にスワイプさせることで読み進めることができますよ。
例えば、本を読むタイミングは人によって違いますよね。
そんな時に役立つもの…そう、しおりです!

もちろんKindle paperwhiteにも、“しおり機能”がついています。
↑本のページの右上をタップするだけ!
これで安心して、いつでも続きを読むことができますよ。

またKindle paperwhiteのツールバーを表示させたい時は画面の左上をタップするだけ。

さらにKindle paperwhiteで本を読んでいて「文字が小さい」と感じたり「画面がくらいなぁ」と思ったらツールバーを表示させることで、いつでも変更することができるので、ぜひ覚えておくと便利ですよ。

 まとめ

今回はKindle paperwhiteの使い方についてご紹介させていただきました。
欲しい本を購入するのも良し、無料サンプルを読むのも良し!

ちなみにamazonプライム会員だと、毎月好きな本を一冊0円でダウンロードすることができます。
そのため新刊を買うと通常1,000~2,000円する本も、Kindleストアにて無料で読むことができるんですよ。

また本というのは、買えば買うほど場所をとりますよね。
しかし、このKindle paperwhiteなら約700冊以上の本を入れておくことができるので、部屋に本が溜まることもありません。

さらにKindle paperwhiteは軽くて薄いので、本を持ち歩く人にはとってもオススメです!
私はKindle paperwhiteを購入してから毎日持ち歩いています。
鞄の中に入れても邪魔にならないので、助かっています。

ぜひ、アナタもKindle paperwhiteで快適な本の生活を始めませんか?

Kindle paperwhiteおすすめアイテムはコチラ

今だけ30日間無料!動画も見放題のAmazonプライム会員無料登録はこちら
amazon-banner


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000