FAXが無料で送受信できる!スマホアプリも充実のインターネットFAXが激アツ

閲覧回数 : 2,144 views

突然ですが、FAXってどう思いますか?

このネット全盛時代、データ通信量制限なしでおびただしい量のデジタルデータを一瞬で送受信できるこのご時世に、未だに電話機を使って紙ベースでピーヒャラリ〜と待たされ解像度もドイヒーなFAXでやりとりしないといけないビジネスの現場について、どう思いますか?

今回は、時間的にも費用的にも決して効率が良いとはいえないFAX送受信の利便性を高めるネタを紹介します。


ビジネス現場でのFAXあるある

企業間では今でもFAXでのやりとりがデフォルトになっているケースが多く、書類の秘匿性も何もあったものじゃありません。

先方との商談中、別の得意先からFAXを送ってほしいとメールが届く…。
FAXを送ったので確認してくれと携帯に電話が入る…。

携帯電話に、「会社のFAXに送ったので確認してくれ」という電話を入れてくる不条理になぜみんな気づかないのでしょうか!

つい先日も某メガバンク担当とパスワードで保護した重要文書をメールでやりとりをしていたのですが、「ファイルが開けないのでパスワード無しで送ってほしい」との連絡が・・・。
なんのための保護機能だよと思いながらパスを外し、普通に開けるように送ったにも関わらず「やっぱり開けません・・・。

電話であれこれやりとりしたものの結局、「うまく開けないからFAXで送ってくれ」と言われる始末。

じゃあなんでパスワードかけて送ってこいと言ったんだ!と小一時間問い詰めたくなる思いをしたばかりです。

このように、ビジネスの現場ではまだまだFAXを送る機会が多かったりします。

データだけのやりとりには対応できない人が社会には多くいて、当分FAXの存在意義は失われそうにありません。

プライベートでもFAXが必要なケースは多々ある

もちろん、FAXが必要なのは仕事先だけではありません。

  • コンサートのチケット買ったらFAXで必要書類を送れと言われた
  • 子どもの学校関連の連絡事項をFAXで欲しいと言われた
  • カード会社、行政機関などへの書類送付をFAXしろと言われた

私が経験あるだけでもこれだけありますし、それぞれ1回の経験ではありません。

特に各種申込み書類をFAXで欲しいと言われることは多いです。
例えばクレカ審査の本人確認書類を郵送してるといつまで審査がかかるかかわったもんじゃないなど、FAX一枚送るだけで随分と時短になることがあることも事実ですよね。

さあ、そこで困るのが家電持たない人たちです。
FAXを送らざるをえない場合、仕方なくコンビニに走るわけですが、コンビニのFAXって1枚50円もかかるんですよね…。

また学校への連絡も、この時代にFAX指定をしてくるところもあるんだとか。
わざわざFAXを買い固定電話を引くなんて馬鹿げてます。
電話はNG!小学校への欠席・遅刻連絡手段に使える送受信無料のインターネットFAXとは?

定期的にFAXを送る必要がある場合、毎回コンビニ行くのもバカバカしいし、かといってFAX複合の家電を導入するのもなぁ〜。
電話契約して、電話機買って、結局総コスト何万かかるんだ?という話です。

全ての悩みを一挙解決してくれるネットFAX

そこで、ビジネスでもプライベートでも、好きなときに安くFAXを送れる秘密兵器を紹介します。

それがインターネットFAXです。

出先からでもすぐにFAXを送りたいケースがある人や、毎月一定数以上FAXを送るけど家電はない、もしくはFAX付きにわざわざ買い替えるのもなあ、う〜んという人に本当におすすめなサービスですよ。

インターネットFAXとは文字通りネット経由でFAXの送受信ができるサービスで、パソコンはもちろん、サービスによってはiphoneAndroidともにスマホアプリも完備!

Eメールに添付したデータや、アプリを使えば写メったデータをそのままFAXとして送ることができるんです。

もちろん相手側はFAXデータとして送られますから、先方には紙ベースで出力されます。

また、受信の場合も相手側が紙で送ったFAXデータをこちらはパソコンやスマホでPDFデータとして受信できちゃうんです!

これ文字で読んでるとふ〜んって感じかもしれませんが、相当便利ですからね。
ぜひ一度使ってみてください。

ネットFAX、どれを選べばいい?

ネットFAXサービスにも色々ありますが、一番おすすめのサービスはeFAXです。

なぜおすすめかは以下のとおり。

・30日間無料トライアルつき
・全国57都市の市外局番対応(050~じゃない)
・iPhone、Androidどちらも対応アプリ有り
・送受信どちらも150枚まで無料(以降1枚10円)

まず、30日間完全無料でトライアル利用ができる時点で試さない理由がないっしょレベル。

番号が050番号じゃなく、全国57都市の好きな市外局番から自分専用のFAX番号を選べるシステムも地味に嬉しいです。

それから、スマホアプリ対応しているか?というのはかなり大事なポイントだと思うんですが、iPhone、Androidともに対応しているサービスって実は少ないですので、そういう意味でもeFAXはかゆいとこに手が届いてます。

月々1,500円とネットFAX業界最安レベルですし、試してみようかなという人はまずeFAXを選んでおけば間違いないでしょう。

201112021358358217


著者情報
ほりえもん

ほりえもん

ほりえもんの書いた他の記事を見る

散財大好き、貯金なしのギリ30代。投資系に興味あるのでマネーにまつわる記事を中心に。節約を覚えて40歳までに貯金するぞ!(わりと切実)

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000