こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、片づけに対する心構えや工夫を見つけました!

閲覧回数 : 15,414 views

「ときめくかどうかで、捨てるかどうかを決める」という独特の片付けノウハウで現在世界的ブームを起こしている“こんまり”こと近藤麻理恵さん。

実は彼女が大ブレイクするきっかけとなった著書『人生がときめく片付けの魔法』には、単なる片付けノウハウにとどまらず、人生をときめいて豊かなものにするための心構えやちょっとした工夫が記されていたんです。

いったいどんなヒントが散りばめられているのでしょうか。
気になった部分をピックアップしてみました。

スポンサーリンク

——————————————————————————————–
P14 落ち込んだ時や誰かを許せないときは、とにかく書き出す
⇒ こんまり流気持ち整理術

P25 起床から出かけるまでの時間にときめく時間を作れると、その日一日のときめき感度は上がる
⇒ ギリギリまで寝てバタバタと出かけるのではなく、自分が気持ちいいと思えるものに向き合う時間を持つ

P28 夜寝る前は「何をやらないか」を意識する
⇒ 心地よく眠るためには、とにかくリラックスすることが大切

P34 理想の暮らしとは、理想の時間の使い方であり、「理想の家」というわけではない
⇒ 思い描いた理想の家ではないが、自分の部屋が大好き!と断言できる理想の暮らしを送る

P35 「理想のくらし」とは行動である。日々の時間の使い方が大事
⇒ 家で何をしたいか?どんなふうに過ごしたいか?を考えることで理想のくらしは実現する

P40 「部屋」と「そこに住む人が持つ雰囲気」はほぼ一致している
⇒ 自分なりの理想のおうちに暮らすことで、その人のオーラや雰囲気までもが変わる

P42 「こうなったらいいな」と思える、突き抜けた理想を見たほうが、実はまっすぐに理想に向かっていける
⇒ 「私にはできない」といったマイナスな考えより、プラスの考えが理想のおうちを作り上げる

P62 一つのモノを大切にすることで、モノとの関係はいっそう深まっていく
⇒ そうすることでモノとの関係性が深まり、お互いが輝いていく

P66 「運命の相手」と呼ぶ深い関係は、出会いの衝撃にかかわらず”フィットするかどうか”が大切
⇒ お互いが自然と一緒にいる”フィット感のある関係”こそが運命の出会い

P71 縁があるモノには出会うべき時に出会い、一度離れても必ず手元に戻ってくるようになっている
⇒ 縁があるモノはときめきよりも”守ってくれる安心感”がある

P82 寝室は一日の疲れを癒すエネルギーの充電基地
⇒ 自分のときめいたものに囲まれて眠ることで心からリラックスし、しっかりエネルギーを充電できる

P93 ときめくモノだけを残す。モノを捨てるときは「今まで支えてくれてありがとう」と言う
⇒ ときめかなかったモノにもお礼を言うことで、捨てるモノへの罪悪感を感じずにスムーズに捨てられる

P98 残すと決めたモノは「いっしょに暮らすモノ」として大事にする
⇒ 「なんとなくもっている」といった考えでモノを持たず、残すモノは見ていてときめく大切なモノだけを置く

P100 一番大切なのは、あらゆるモノの定位置を決めること
収納=あるべき場所にモノを納める神聖な儀式
⇒ 自分を支えてくれているモノとして、きちんと居場所を作り、使ったらあるべき場所へ戻す

P144 ちょっと足りないくらいの生活は、辛抱することを覚えたり、知恵を絞るようになったり、ちょっとしたことに感謝したりして、本当の意味で賢い人間を育てる
⇒ 便利な生活より、ちょっと不便な暮らしの方が満たされた生活を送ることができる

P160 ときめき感度、つまり五感が冴えることで「自分に心地いいかどうか」に敏感になる
⇒ ときめくかときめかないかの基準判断を繰り返すことで、シンプルに生き物としての感覚が研ぎ澄まされていく

P176 「10日間頑張る」と新しい習慣になる
⇒ 新しい習慣を身につけるためには、一気に、短期に、完璧に行う。
10日という期間をこなすことで、毎日の習慣も苦ではなくなる

——————————————————————————————–

こんまりさんの片付け術の背景には、これらのような心構えや工夫があったんですね。

人生が豊かであるかどうかは、一日一日をどう過ごすかや、いかに感情をコントロールするかで大きく左右されます。

片付けは、そんな毎日を快適に過ごすためのひとつの手段。
世の中には他にも片付け術と呼ばれるものがたくさんあるのに、いまこんまりさんのノウハウが世界中で受け入れられているのは、根底に「いかに毎日を、そして人生を豊かにしていくか」についての知恵が詰まっているからではないでしょうか。

「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたこんまりさんの本はこちら
0608-danshari

【節約大全】断捨離(だんしゃり)で心も財布もポッカポカ!★まとめページへ戻る


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000