Google Chrome(グーグルクローム)で通信量を節約!格安スマホユーザーにも嬉しいスマホ通信量のおさえ方

閲覧回数 : 2,874 views

今や主流となっているスマートフォン(スマホ)。
SIMフリーなどで通信量の節約ができることから、人気が高まっています。

スマホの使用料金は通信量によって異なりますが、料金プランを説明される際にもっともベーシックとして勧められるのが「5GB」
大体このくらいあれば外出先で軽く動画をみても制限がかかることはありません。

格安スマホの場合、「1GB」や「2GB」など通信量が低いものから選ぶことができます。
しかし料金が安い分、使える通信量も少ないためうまく通信量を節約しなければ速度制限に引っ掛かる恐れもあるのです。

そこで活躍するのがGoogleが開発しているWebブラウザ「Google Chrome (グーグルクローム)」
2014年1月のアップデート以降、通信量を50%も節約できるようになりました。
スマホのブラウザをGoogle Chromeにしておけば、無理なく自然に通信量を節約することができます。
詳しくご紹介しましょう!

「格安スマホになーに?」という方はこちらでおさらいしましょう!


なぜクロームが50%もの通信量を節約できるのか?

通信量が他のブラウザに比べて半分になるクローム。
なぜそのようなことが可能なのでしょうか?

その答えは「画像の圧縮と最適化」にあります。
サイトを読み込む際に一番時間がかかるのが“画像”
読み込みが遅くいつまでもクルクル回っていて画像が表示されない・・・なんて経験誰でもありますよね。

クロームは時間のかかる画像を圧縮し、最適化を行って表示します。
そのおかげで読み込みも早く、通信量も節約できるということ。
圧縮された画像は多少荒くはなりますが、それでも肉眼ではほとんどわからないレベルなので特に気になりません。

と、ここでひとつ。
画像を圧縮 = Googleサーバーを必ず経由させる必要があります。
ということは理屈上「自分のWebブラウジングがGoogleにバレてしまう」ことになります。
これを気にしてしまう方にはおすすめできません。

ですが逆に経由することによって、悪意のあるページへのアクセスをブロックしてくれるメリットもあるんですよ。

通信量を節約する為の設定方法

通信量の節約機能を利用する為には、スマホ側で設定が必要です。
iphone

まずはiPhone

App StoreでGoogle Chromeをダウンロード。
Google Chromeを開き、右上から設定を開きます。
帯域幅をタップ ⇒ 「データ使用料を節約」をオン。

これで設定完了!

Androidの場合

android

Google PlayでGoogle Chromeをダウンロード。
Google Chromeを開き、右上から設定を開きます。
「データ使用料を節約」をオンにします。

これで設定完了!

どちらも簡単に設定できますね。
最大50%まで圧縮することが可能です。

アプリによってはブラウザが決められているものもありますが、自分でちょっとした調べ物をするときやyoutubeで動画を見るときなどは、クロームから起動するだけで自然と通信量を抑えることができます。

常にクロームの起動をクセづけるためにも、頻繁に使えるように目立つ場所(phoneならDockなど)に設置しておきましょう!

このようにクロームを使って設定をするだけで、最大50%もの通信量を節約することができます。
通信量が節約できればSIMフリーの通信量の少ないプランでも十分!
Wi-Fiを組み合わせればさらに節約ができます。

データ通信量の小さいプランを契約して、スマホ代も節約しましょう!

スマホ代を大きく節約できる!格安スマホ・格安SIM情報はこちら


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000