マイナンバーカードとポイントカードが一本化!?考えられるメリットとデメリット

閲覧回数 : 2,010 views

節約大全では去年からマイナンバーの基礎知識について情報をお伝えしてきています。

過去記事はこちら
【10月スタート】マイナンバー制度の基本を知っておこう!
預金が丸見え!?マイナンバー制度は口座と連結してどうなるの?

預金口座とのひも付けや監視社会に繋がるということなどから、国民の反発も強いマイナンバー制度ですが、このマイナンバーによる一元管理の流れは止まりそうにありません。

先日も気になるニュースがありました。

総務省は各種ポイントカードをマイナンバーカードに一本化できないか、検討を始めることにした。
これは総務省の仕事始め式で高市総務相が指示したもの。カードを発行している企業や団体を結ぶシステムを立ち上げ、各種ポイントカードや銀行、図書館、商店街などのカードをマイナンバーカードに一本化しようというもので、来年春以降の実現を目指す。

引用:yahooニュース

各種ポイントカードなどがマイナンバーカードに一本化されるかもしれないというニュースです。

例えば、ローソンではPontaカード、ファミマではTポイントカードなどと使い分けていたポイントカードがマイナンバーカードを出すだけで済むという話ですね。

買い物の都度ポイントカードを探さなくていいしマイナンバーカード1枚で済むなら便利でいいやと思う人もいるかもしれません。

しかし本当にそうでしょうか?

政府の思惑、企業側のメリット・デメリット、消費者のメリット・デメリットなど様々な角度で検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

 政府の思惑

政府の思惑はたったひとつですね。
【マイナンバー制度の普及】
これに尽きます。

ただでさえ国民の反感が大きい中、強引に推し進められてきたマイナンバー制度です。
どこかで国民が食いつく便利な使い方を出して反感を沈めたいと思ったのでしょう。

確かに中にはマイナンバーカード意外と便利だなという人もいるでしょうが、実はこれにはいろんなデメリットも潜んでいるんです・・・

 企業側のメリット・デメリット

企業側にも複数のメリット・デメリットが存在します。

メリット
・申込のステップを省略できるかもしれないため(既に持っているマイナンバー情報で登録などが可能?)集客しやすくなる?

デメリット
・ICチップ対応のカードリーダー導入コスト
・今までのポイントカードデータのマイナンバーカードへの移行コスト
・どこまで普及するか未知数
・カードが一本化することによる差別化の難しさ
・個人情報取り扱いにおける社員・スタッフの教育コスト

なんだかデメリットのほうが大きい気がしますが、政府が推し進めるなら徐々に広がっていくのでしょうか?
ポイントを扱う企業側はとにかく個人情報の取り扱いに問題が出ないような対応が求められますね。

 消費者のメリット・デメリット

さて、一番気になる消費者のメリット・デメリットを解説していきましょう。

メリット
・複数枚のカードを持たなくてもよくなり、マイナンバーカードを出せば対応のポイントが貯まる。
・面倒な手書きの入会申込みは必要なくなるかもしれない。

デメリット
・個人情報の流出が不安
・財布に入れて持ち歩くようになるので落としたら大変
・マイナンバーを店員に見られる
・国にお金の使い方まで把握される

確かにカードばかりで財布が膨らんでしまう現代社会ではマイナンバーカード1枚になる効率化メリットは計り知れないものがあるかもしれません。
しかし、デメリットに上げたようにマイナンバーカードを常に持ち歩く必要性が出てくるため、財布をなくしたり、紛失におけるダメージが計り知れません。
ポイントカードを1枚紛失したところで、個人情報を抜き取ることは不可能ですし、不正利用と言ってもたまったポイントを使われることくらいです。
しかし、マイナンバーカードを紛失してしまうと、そこには個人情報のすべてが詰まったマイナンバーが記載されているのですから、極めて危険といえるでしょう。

 まとめ

しかし、本来国はマイナンバーを他人にみだりに見せないようにと注意勧告しているにもかかわらず、マイナンバーを一般企業でも使えるようにしていくというのは矛盾していると言わざるを得ません。
また、消費者に便利になるようにとの今回のポイントカード一本化ですが、消費者デメリットであげたように、紛失の不安、個人情報の流出、国にお金の使い方まで把握されるといった、様々なデメリットも普及の障害になるのではないでしょうか?

筆者の個人的意見としては、ポイントカード一本化が正式に始まったとしても、使うことはないでしょう。
マイナンバーカードは自宅できちんと保管しておき必要なときだけ持ちだすのがベストな使い方だと考えます。


著者情報
しんえもん

しんえもん

しんえもんの書いた他の記事を見る

お酒に弱くヘビースモーカーのアラフォー独身。最近お腹や体臭が気になり始めました。流行物の加熱式タバコは一通り体験!肌カビや喫煙などレビューを中心に書いてます。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000