簡単貯金でしっかり貯めよう!ゲーム感覚でできるチリツモ貯金のユニークアイデア集

閲覧回数 : 25,275 views

こんにちは!編集部スタッフのakiです。
毎月の給料は上がらないのに、支出が増える今の時代…。
貯金をしたくても続かない人や、生活費を節約し貯金をしても使ってしまうなど貯金方法を悩む人が多いのではないでしょうか?

実は最近、20~30代の女性を中心に節約ブームが巻き起こっています。
生活費や交際費、固定費などを節約し貯金をすることで自分たちのステータスを上げたり、また男性の間では株や投資といった資産運用に注目している方が増えているんだとか!
意外とみなさんしっかりお金について考えているんですね。

しかし、資産を運用するためには資産がなければ話になりません!
そこで今回は貯金が苦手な人でも“ゲーム感覚で貯金ができるチリツモ貯金のアイデア”をいろいろ集めてみました。
「これなら自分もできる。」という方法があったら是非実践してみて下さいね。

スポンサーリンク

コツコツ確実貯金

500円玉貯金

【内容】
買い物などのお釣りで発生した500円玉を毎日貯金箱へ貯めていく方法。
500円玉貯金専用の貯金箱なども売っているので、活用すれば節約意識もアップ!
【コツ】
例えば600円の買い物をした場合、1100円で支払って意識的に500円玉をお釣りで返ってくるようにすると貯金箱が貯まりやすいです。

編集部スタッフakiの500円玉貯金


最近、可愛い貯金箱をGETしたので500円玉貯金をしています。
毎日500円玉を貯金箱に入れていくことが理想だと思いますが、意識しすぎると使えるお金はすぐに無くなってしまいますよ。
「500円を貯金箱に入れなきゃ…。」という意識ではなく「あ、お財布の中に500円玉あった!」と軽い気持ちで行ってみてください。
せっかく節約をしても500円玉を貯金箱に入れることがメインとなってしまっては、無駄な出費が増えて節約の意味がなくなってしまいます。

節約したお金を貯金箱に入れる意識はいいと思いますが、無理なく行うことが小銭貯金を継続するポイントです!
「ついでの気持ち」で試してみてくださいね。

akiの500円玉貯金やリアル節約生活の全貌は毎月更新中!



編集部スタッフほりえもん先輩の500円玉貯金

なんと、2年に渡り奥さんに500円玉を渡しつづけて来た編集部スタッフのほりえもん先輩。
私が知る限り「毎晩なぁ、俺の500円玉は回収されるんだよ…(泣)」毎日のように言っていましたが、遂に500円玉貯金箱がいっぱいになり開封の儀が取り行われたとのこと…。
ほりえもん先輩いわく「最初は本当に嫌だった」そうですが、コチラの記事でも書いているように「だんだん貯まっていく500円玉の重みが感じるようになり楽しくなった」そうですよ。

ほりえもん先輩宅が達成した500円玉貯金“開封の儀”の様子や500円玉貯金のコツについて詳しく知りたい方はコチラのページをどうぞ



小銭全部貯金

【内容】
毎日、帰宅したら財布に入っている小銭を全部、貯金箱へ。
これをすると、毎日お札で買い物をするようになるので、買い物に対して慎重になれる節約効果もあり!
【コツ】
電子マネーやクレジットカードを使ってしまっては意味がないので注意。
また小銭を貯金箱に入れる際にレシートを見直すことで無駄遣いの把握ができます。

倍々貯金

【内容】
1日目に10円、翌日は20円、そのまた翌日は40円というように、日々、貯金額を倍にしていく貯金方法。
あっという間に負担額が増えるので1週間でリセットし10円から再スタートなどにすれば貯めやすい。
この方法だと出費が増える週末に貯金額が多くなるので、節約に繋がりやすい。
【コツ】
20円や40円など細かい小銭がない場合は、50円を貯金したりすると貯金効率もアップします!

幸せ変換貯金

いいことあったら貯金

【内容】
いい事や嬉しい事があったら貯金箱にお金を貯めていく貯金方法。
いい事が1回あったら100円貯金するなどルールを決めておく事。
【コツ】
いい事があったらとにかくメモを取る事。
そうすれば『今日は5回いい事があったから500円貯金しよう』と帰宅してから分かりやすい。
また、貯金箱にお金が貯まれば貯まるほど『こんなにいい事があったんだ!』って幸せな気持ちになります。

おごられ貯金

【内容】
おごってもらったときに、払うはずだったお金を貯金する方法です。
【コツ】
貯金がしたいが為に奢ってもらう事に注力してはアナタの人間性を疑われる事になるので注意!
奢られ貯金で貯まったお金は誰か人のために使おうという気持ちでいましょう。

新札貯金

【内容】
お金を下ろしたときに、たまに混じっている新札を封筒などに入れて保管する貯金方法。
結婚式のご祝儀やお礼のお金など新札が手元にあると便利ですし、急な出費に対応もできますね。
【コツ】
ATMで3万円下ろして3枚とも新札だった場合などは無理せずに1万円を貯金するなど、臨機応変に対応しよう!

節約効果実感貯金

差額貯金

【内容】
割引券を使ったり、セールで安く買えたりした場合の差額を貯金する方法。
安く買えば買うほどお金が貯まっていくので、知らず知らずにお買い物上手になれちゃいます。
【コツ】
ネット通販やドラッグストア、スーパーなどを利用すれば効率アップします。

つもり貯金

【内容】
カフェに寄ったつもりで自宅でコーヒーを飲んだ、電車に乗ったつもりで1駅分歩いてみた、ランチに行ったつもりでお弁当を作ったなど我慢した分の金額を貯金していく方法です。
【コツ】
例えばビールを飲んだつもりで発泡酒にしたとか、ネット通販で買い物かごに入れたけど我慢して止めたなど、我慢がお金に変わるポイントはいくらでも見つかる上、続けていくうちに自然と節約思考が身に付きます。

目標達成還元貯金

ダイエット貯金

【内容】
お菓子や完食を我慢したら、その費用分を貯金に回す方法。
ダイエットはツライものですが、その分お金が貯まるのが目に見えれば相乗効果で成功するかも。
【コツ】
食事制限などはなかなか続かないという方は、10分歩いたら100円、腹筋20回100円など貯金箱に入れていくという方法でチャレンジするのもありです。

断捨離貯金

【内容】
部屋が散らかる、片付かないなどの悩みがある人は不用品を捨てたつもりでフリマやオークションで売り、利益をそのまま貯金する方法。
【コツ】
フリマやオークションは手間で面倒くさいものですが、捨てるはずだったものがお金に変わる事でモチベーションがアップします!

辛い事を頑張ったら貯金

【内容】
辛い事があったけれど乗り切った時、難しい仕事をやりきった時などにお金を貯めていく。
自分が頑張ったと思える事があったら、都度100円貯金などルールを決めて取り組もう。
【コツ】
ある程度貯金箱が貯まったら自分へのご褒美に使うなどすれば、辛いことも乗り越えていけるはず!

まとめ

このように、日常の小さな事を貯金の対象にして少しずつでも貯めていくことで、生活習慣を見直せたり、浪費癖が改善されて節約上手になったりしていきます。
また貯めたお金は『旅行』『食事』『買い物』など目的を持って使う事で達成感を得られて継続の源になります。
もちろん、節約し貯金箱に貯まったお金を銀行に移動させ、残高を見てはニンマリするのもありですね。
その場合は、『チリツモ貯金専用口座』などを作っておくといいでしょう。

関連記事はコチラ
https://ecoeco-taizen.com/danshari/14410.html





⇒お金を貯める方法やコツはコチラ!

⇒楽しみながら節約生活を送るなら、まずはここから♪


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000