高速バスに女性専用バス登場!女性の一人旅にオススメしたい夜行バス3社をご紹介します!

閲覧回数 : 1,788 views

安さだけでなく快適性を追求した仕様の高速バスが、いま注目を集めています。
贅沢な乗り心地と充実したサービスが好評で、利用者も増えてきているのだとか。

そこで今回は夜行バスの中でも上質の座り心地と快適性が人気の高級バスや、女性でも安心して利用できる女性専用の専用バス、そして新幹線の半額以下で往復できてしまう超格安高速バスなどをご紹介したいと思います。

2列シート 高級高速バス

≪コクーン≫ ウィラ―トラベル
コクーン1-0727
画像引用元:http://travel.willer.co.jp/seat/cocoon/

まずはこちらから。
バスだということを忘れてしまうほど、不思議な空間を実現したウィラ―トラベルの「コクーン」です。

コクーンとは繭という意味ですが、シェル内部にはテーブルや読書用ライトはもちろんのこと、スーツ掛けフックや靴収納ケース、映画や音楽が楽しめるプライベートモニターまでも設置されていてまさに至れり尽くせり!

前後のシート間隔は173㎝もあリ、クライニングも140度まで倒せるので窮屈さとは無縁なのです。長時間乗っていても身体が痛くなることもありません。
しかも完全独立型だから他人の目も気になりません。コクーンなら自由で楽しい移動時間が過ごせそうですね。

≪エグゼクティブ≫ ウィラ―トラベル
コクーン2-0727
画像引用元:http://travel.willer.co.jp/seat/executive/
次はウィラ―トラベル社の「エグゼクティブ」。「コクーン」と同じバス会社です。
こちらはまるでホテルの高級ソファのような座り心地のシートを採用。
なんと2階建てバスの1階部分にたった3席のみを配置した贅沢な高級バスなんです。

フローリングには本物のWOODが敷き詰められ、足元の間接照明がラグジュアリーな空間に演出してくれています。ホテルラウンジのような落ち着いた雰囲気を楽しみながらゆったりと寛ぎながら移動ができます。

「コクーン」より13㎝も幅広い60センチのシート座面もまた贅沢ですよね!
リクライニングも140°まで倒れ電動式だから操作もでスムーズ。自分の好みにあった角度に微調整できるので熟睡できることまちがいなしです。

「エグゼクティブ」にはコート掛けハンガーやコンセントや読書ライトのほかに地デジ対応プライベートTVとDVDも設置。
各シートの前後と左右両方にMyカーテンがついているので、プライバシーもしっかり守れそうですね。

【運行区間】
東京・川崎・横浜・千葉 ⇔ 大阪・京都・神戸・滋賀・和歌山・姫路
東京・横浜・川崎・千葉 ⇔ 名古屋・浜松

≪プレミアムシート≫ 西日本JRバス
jr-prem0727
画像引用元:http://www.nishinihonjrbus.co.jp/search/seat.html
3つめにご紹介するのは西日本JRバスの「プレミアムシート」。座面も60㎝とワイドでゆったりとくつろげます。

「プレミアムシート」のウリはクライニング角度。なんと156°もあります。この角度まで倒せるものはいまのところ他にはありません。

手足を思いっきり伸ばせて、寝返りも打てる幅もあります。
ここまでくるとシートというよりは、もうベットに近いのかもしれませんね。
ぐっすり眠れそうです。

またUSB充電コンセントではなくちゃんとAC100Vのコンセントがついているので、ビジネスで移動する際でも安心ですよね。

フルセグ対応テレビも見放題。マイカーテンもついているのでプライバシー面でも安心です。

【運行区間】
東京 ⇔ 大阪間

≪マイ・フローラ ≫ 海部観光myflora0727
画像引用元:http://www.kousokubus.jp/
本来40席以上配置できるスペースにたった12席という贅沢な配置の海部観光「マイ・フローラ 」。
こちらは口コミでも評価も高く男女問わず人気があるバスです。

木製のパーテーショで区切られた空間は、バスであることを忘れてしまいそうなクオリティの高さです。
個室感覚でリラックスできるバスは「マイ・フローラ 」がダントツではないでしょうか。

いまのところ運行区間は、東京⇔徳島間のみですが¥13,100~と魅力的な料金で移動ができます。

飛行機で行くとなると片道だけでも35,600円、運よく格安チケットを手に入れたとしても28,000円はかかってしまうので移動時間に余裕がある人にはおすすめです。

これだけ快適に移動できるのなら疲れも感じずに目的地に辿り着けそうですね。

【運行区間】
東京 ⇔ 徳島間

≪ドリームスリーパー≫ 中国観光
dream
画像引用元:http://www.chugokubus.jp/dreamsleeper/facility.html
2012年から運行が始まった中国観光の「ドリームスリーパー」は、なんと2列の14席のみの設置といった贅沢な空間になっています。

また「ドリームスリーパー」のメインコンセプトである「快眠」を実現するためシートには西川のムアツクッションを採用。

アロマやイオン発生器など熟睡をサポートするグッズも揃えるなどの充実ぶりで、女性に人気なのだとか。

ドリームスリーパーの運行区間は横浜⇔広島間のみとなっていますが、こちらも飛行機を使うよりお得!
およそ3,000~5,000円ほど格安です。
(前方) ゼログラビティシート(4シート) ¥14,000~(片道)アメニティグッズ無料
(後方) エグゼクティブシート(10シート) ¥12,000~(片道)アメニティグッズ有料

「ドリームスリーパー」のシートは2タイプから選べます。
ゼログラビティシートとエグゼクティブシートの大きな違いは、座席間の仕切りが木製パーテーションかカーテンかということと、シートの調整が手動なのか自動で動かせるかの違いくらいで、シートの材質はどちらも同じムアツクッションが使用されています。

ちなみに「マイフローラ」も「ドリームスーパー」も土足厳禁とのこと。
靴を脱いで乗車しなければなりませんが、その分リラックス感がちがいます。
車内ではリビングのような感覚で寛げるのでその日の疲れもしっかり取れそうですね。

【運行区間】
横浜 ⇔ 広島

高級バス比較一覧 ゆったり2列シート
koukyu2seats0727

長距離を移動する高速バスはサービスエリアでトイレ休憩を取るスタイルのものがほとんどですが、ここでご紹介しているバスはコクーン以外はちゃんとトイレがついていまるんですよ。

また「マイフローラ」と「ドリームスーパー」の車両にはトイレのほかにゴージャスなパウダールームもついています。

歯を磨いたりお化粧直しをしたりと身仕度にゆっくり時間をかけられるので、とくに女性にとっては嬉しい設備ですよね。

「女性一人で利用するのは物騒」といったイメージを持たれがちな夜行バス。不安を感じながら利用した経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

でもそれはもう昔のはなし。最近は女性専用エリアがちゃんと設けられているバスや、バスまるごと女性専用になっているるものなど、女性でも利用しやすいバスがどんどん増えているのです。

それではさっそく女性専用の高速バスをご紹介します。

3列シート 人気の女性専用高速バス

≪ボーテ≫ ウィラ―トラベル
beaute0727
画像引用元:https://www.facebook.com/note.php?note_id=291231597654719
ウィラ―トラベルの「ボーテ」の車両は前方の男女兼用エリアと後方の女性専用エリアに分かれた独立型。

シートの前後には十分はスペースがあり、リクライニングも140°までOK!朝までぐっすり眠れます。シートは独立型でどの席に座っても左右のカーテンでプライバシーも守られます。隣の人の視線が気になって眠れないなんてこともありません。

さらに高濃度イオンを放出するシャープ製のイオン発生機も各シートに搭載。眠っている間にお肌ケアもできちゃいそうですね!
まだあります。首を支え疲労を防ぐ枕やクッション、温熱ヒーター、血行をよくするコロコロマッサージなども全席に設置されています。コンセントもあるので電気機器の充電も完璧です。
まさに至れり尽くせり、部屋でのように寛げそうですね。

≪プルメリア≫ VIPライナー
purumeria0727
画像引用元:http://vipliner.biz/bus_list/
完全女性専用バスならVIPライナーの「プルメリア」がおすすめです。シートには低反発シート「エアリィソファ」を採用。プライベートカーテンもついていて睡眠を妨げない仕様になっています。
トイレつきなのも高ポイントですね。
アメニティも、スリッパ・ルームウェア・ハンガー・腰ピロー・ブランケット・枕・歯ブラシと充実しているので、すぐに予約でいっぱいになってしまうのだとか。口コミでも評価の高い高速バスです。

≪3列スーパーシート≫ 西日本JRバス
super0727
画像引用元:http://www.nishinihonjrbus.co.jp/search/seat.html

西日本JRバスが誇る3列スーパーシートは、シート幅がなんと52.5㎝と広々。身体の大きな人でもゆったり座れます。
リクライニングは135°。座面を前後方向に傾けられるチルト機能なので微調整もラクラク。自分の好みの角度に設定できます。

こちらも独立型になっているので左右を仕切るカーテンでプライベートも守れます。トイレも完備。
AC100Vコンセントのほか、毛布やスリッパ(夜行バス限定)もついています。

女性専用高速バス比較一覧 3列シート
joseisenyo2-0727

この中で人気なのはやはり完全女性専用バスの「プルメリア」です。
アメニティが充実していることや、トイレ付きであることなど女性には嬉しい設備やサービスが整っています。

 4列シート 評判の格安高速夜行バス

格安で乗れるのは4列シートですが、昔のバスは窮屈さを覚悟しなければなりませんでした。でも最近の4列シートは幅も前後のシート間隔も十分なスペースをとった設計のものが増えてきています。そのため利用客も多いのだそうです。

どのくらい安いのかというと、たとえばウィラ―トラベルのバリューなら東京大阪間のバス料金は、なんと3,600円。
往復だとしても新幹線の片道の半分以下で済むので費用を大幅に節約することができるのです。

VIPライナーの「ロイヤルブルー」を除けばすべての車両はトイレつきなので、いちいちSAで降りる煩わしさもありません。

格安高速バス比較一覧 4列シート
4seats0727

 ポイントが貯まる高速バスは?

こんなに安くて快適に移動できる高速バスなら、なにも高い運賃を払って新幹線に乗る必要もありませんね。

それに高速バスは運賃が節約できるだけではありません。
ウィラ―トラベルではポンタポイントがVIPライナーではTポイントが貯まるんです。
せっかくですから利用しましょう。

さて、乗ってみたいバスは見つかりましたか?
節約できてポイントも貯まる、ぜひ高速バスで賢く快適な旅を楽しんでみてください!

節約大全おすすめ!女性が旅行に外せない必需品をピックアップ♪

⇒節約大全オススメのお出かけスポットはコチラ!


著者情報
プチマダム

プチマダム

プチマダムの書いた他の記事を見る

年金問題を身近に感じるようになったアラフィフ。なのに自分へのご褒美グセが直りません。健康に関する情報や、今からでも間に合う老後対策についてご紹介します。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000