新婚旅行の節約方法!一生に一度の新婚旅行資金をお得かつ計画的に貯める方法とは

閲覧回数 : 1,720 views

豪華な結婚式や披露宴を挙げない芸能人が増えている影響により、最近では”ナシ婚カップル”が増えているようです。
一瞬で消えてしまう結婚式や披露宴にお金をかけるより、二人の新婚旅行に資金を回したいと考えている人が多いのだとか…。
また、ウエディングドレス姿を写真に残すのみという人もいるみたいですよ。

その背景には「結婚資金が貯まっていないから」という理由や「二人の思い出が欲しい」と理由はさまざま。
しかし、結婚式・新婚旅行にしても資金がないとできないですよね。

そこで、今回は結婚資金をある程度貯めている人や貯めようと思っている人に、銀行に預けるよりずっと高い金利で旅行資金が貯まる“旅行積立サービス”についてご紹介します。

※当サイトの関連記事※
結婚費用を大幅コストダウンさせる方法とは?~交渉時期と交渉すべき点~
結婚費用を大幅コストダウンさせる方法とは?~特典利用とパックプランの見直し~

えっ!旅行会社の旅行積立で50倍以上の金利が?

普通預金0.02%、2年定期預金でも0.03%。
低金利時代の真っ只中、まとまったお金を銀行に預けても雀の涙以下の利息しかつきません。
仮に20万円定期預金に預けておいても2年で120円・・・。
計算するのもバカバカしく思えてきますよね。

今人気のネット銀行でさえ2年定期預金でつく金利は440円。税金を引くと351円しか残りません。

でも旅行会社の旅行積立を利用すると50倍以上の金利がサービス額又は旅行券としてもらえるってご存知でしたか?
結婚資金の蓄えがある人は、旅行費用の分だけでも一時払いで預けておくと結構いい金利がつくのです。

結婚資金をこれから貯め始めるという方も、目標額と期間を決めてしっかり貯めることができます。
それでは各旅行会社の積立プランについて紹介していきます。

旅行積立とは

旅行積立とは旅行会社が取り扱ういわば定期預金のようなもので、満期に受取る額を最初に決め毎月積み立てるか、一括で決めた期間中預けておくと、満期時に利息分としてサービス額が上乗せされて受取れるもの。

銀行とちがうのは受取れるのはお金ではなく旅行券ですが、上乗せされたサービス額でちょっと贅沢な旅行ができるので旅行の計画も楽しくなります。

海外旅行や国内旅行の飛行機や新幹線などにも使えるので、新婚旅行だけでなく帰省や定期的に旅行をする人など計画的に貯めておきたい人にも得になる積立なのです。

では、各旅行会社の特長と実際に20万円を満期受取額にして積み立てた場合のサービス額を出してみます。

各旅行会社の旅行積立の特長とサービス額

【JTB定期積立プラン】の特長
金利1.75%
・積立額を自由に決められる
・毎月払いコース/一時払いコースから選べる
・インターネットでも申し込みが可能
・インターネットで残高照会や変更手続きができる

《例》満期受取額200,000円(2年)で積み立てた場合
★毎月払いコース 24ヶ月(2年)
毎月支払い額 8,185円 
支払い額合計 196,440円
サービス額 3,580円

★一時払い24ヶ月満期コース
支払い額合計 200,000円 
サービス額  7,000円

≪利用できる旅行商品≫
・国内・海外の募集型企画旅行 (パッケージツアー)
・宿泊手配をともなう手配旅行
・国際航空券
・TBホームページ
・インターネット等で販売する商
※JR券・国内線航空券・観光券も旅行に付随する場合は利用可。
 JTB旅カードをつくるとポイントがさらにつきます!

詳しくはこちらのページをどうぞ

【H.I.S旅行積立「貯めチャオ」】の特長
金利1.60~2.45%(積立コース・積立期間で変わる)
・毎月の積立はボーナス併用もできる
・毎月の支払額が3,000円以上なら目標金額や時期が未定でも始められる(6~60回の指定回数の中から選択)
・H.I.S.商品券「SKY」は有効期限ないので好きな時に自由に使える
・プレゼントとして送ることもできる

《例》満期受取額200,000円(2年)で積み立てた場合
★毎月払いコース 24ヶ月(2年)
毎月支払い額 8,179円 
支払い額合計 196,296円
サービス額  3,681円

★一時払い24ヶ月満期コース
支払い額合計 191,938円 
サービス額  8,062円

≪利用できる旅行商品≫
・日本全国のHIS営業所が扱うパッケージツアー・ホテル・航空券等

【JAL「旅積みJAL旅行積立」】の特長
金利3%(1年目3%それ以降満期までは2.5%)
・JAL旅行積立をJALカードで支払うと200円につき1マイル貯まる
(JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すると100円につき1マイル)
・海外旅行の場合機内販売品や免税品にも使えるので使える範囲が広い

《例》満期受取額200,000円(2年)で積み立てた場合
★毎月払いコース 24ヶ月(2年)
毎月支払い額 8,112円 
支払い額合計 194,688円
サービス額  5,312円

★一時払い24ヶ月満期コース
支払い額合計 189,574円 
サービス額  10,426円

≪利用できる旅行商品≫
・国内/海外のJALホテルズでの宿泊や飲食、機内販売品、機内免税品
・JAL DUTYFREE、空港宅配やレンタル携帯電話料金

これらは申し込みもカンタンでネットや郵送でも受け付けています。
旅行の計画も楽しみになりますよね。賢く使えば旅行費用の節約にもなります。

⇒節約大全オススメのお出かけスポットはコチラ!


著者情報
プチマダム

プチマダム

プチマダムの書いた他の記事を見る

年金問題を身近に感じるようになったアラフィフ。なのに自分へのご褒美グセが直りません。健康に関する情報や、今からでも間に合う老後対策についてご紹介します。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
ナシ婚、ジミ婚派も必見!マイルやポイントも貯まって新婚旅行を安くお得にする旅行積立のススメナシ婚、ジミ婚派も必見!マイルやポイントも貯まって新婚旅行を安くお得にする旅行積立のススメ