Payトクの残高20%還元キャンペーンはお得すぎる!?LINE Payを使って毎日のお買い物を楽しもう!

akiaki

「PayPay」の100億円あげちゃうキャンペーンが2018年12月13日に終ったと思いきや、翌日14日からはスマホ決済サービスの一つLINE Payがお得なキャンペーンを始めました。
その名もPayトク

このPayトク、実は2018年の春から夏、秋と開催されているキャンペーンで期間中にLINE Payを使うとキャッシュバックを受けられるというものです。
開催されるキャンペーンによって対象店舗が異なり、LINE Payでのコード支払いが条件となっています。

そこで、今回はLINE Payの「Payトク」について紹介します!

Payトクとは

「Payトク」とは、Payトクの対象店舗またはオンラインサイトにてLINE Payを使いQRコード支払いをすることで20%キャッシュバックを受けることができるというものです。

以下の日程は次回開催される「6月のPayトク」キャンペーンについてです。

【キャンペーン期間】
2019年6月1日(土)0:00~2019年6月9日(日)23:59

【6月のPayトクキャンペーンの内容】
■ LINE Pay決済で20%分の残高が後日還元される
■ QUICPay+での支払い(キャンペーン対象)
■ オンライン支払い
■ LINE Pay 請求書支払い
※還元上限は期間中の総還元額5,000円分まで

今回のキャンペーンでは3つの支払い方法が対象となり20%還元を受けることができます。
そのためLINE Payカードが使えるJCB加盟店はもちろん、Android端末を対象としたQUICPay+TMでの利用も対象です^^
支払い方法が増えたことにより、いろんな場所でお買い物をお得に楽しむことができます。

まだLINE Payを使ったことがないという方はこの機会に是非使ってみてくださいね。

【LINE Pay加盟店※一部】
■ ローソン
■ ファミリーマート
■ LOFT
■ 阪急百貨店
■ 阪神百貨店
■ 上新電機(Joshin電気)
■ 白木屋
■ 魚民
■ 和民
■ アクアシティ(お台場のショッピングモール)
※開催される「Pay得キャンペーン」によって対象店、還元率などが異なることがあります。

LINE PayのPayトクキャンペーンの主な対象店舗の中にはコンビニ、百貨店、居酒屋、ショッピングモールなど普段から利用するお店ばかり^^
なんと関東を中心に展開しているスーパー「OKストア」でもペイ得キャンペーン期間中は20%還元が適用されます。
OKクラブ会員であれば常に3割引きですが、LINE Pay決済を利用すればお買い物がもっとお得になります。

普段から「激安!」と言われているOKストア。
この機会にLINE Payをぜひ使ってみてくださいね^^

激安スーパーで人気のOKストアについてはこちらをどうぞ

【キャンペーン対象店/オンライン】
■ ZOZOタウン
■ honto

【キャンペーン対象店/請求書払い】
■ 九州電気
■ 東京電力

Payトクの対象は実店舗だけに限らないのも嬉しいポイント♪
「ツケ払い」という新しい支払い方法によって一躍話題にもなった”ZOZOタウン”でPayトクが使えるのは嬉しいですね^^

ZOZOタウンには7,250もの有名なアパレルブランドが入っているオンラインサイトで、私も普段からよく使っています。
LINE Payではまだ利用したことがないのですが、買い納めにPayトクを利用すれば普段よりお買い物をお得に楽しむことができますよ。

また、LINE Payでは請求書払いも対応しています。
今回のPayトクでは2つの電力会社による請求書払いがが対象です。

通常、電気代を安くするにはこまめな節電が必要ですが、Payトクキャンペーン中であればキャッシュバックを受けることができるので使わない手はありませんね。

還元されるのはポイントじゃない!

Payトクで還元されるのはLINEポイントではなくLINE Pay残高です。
還元先はポイントではないので、ANASマイルへも交換はできないので注意してくださいね。

祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭とは

同じスマホ決済であるPayPayの100億円キャンペーンが終わったかと思った矢先、LINE Payでの還元キャンペーンが開始されました。
キャンペーン期間は2019年5月20日11:00~5月29日23:59までとPayPayに比べ短期間ではあるものの、LINEに登録している友人から1,000円分のLINE Payボーナスをもらうことができ尚且つプレゼントすることができるというもの。

ただし、1,000円分のLINE Payボーナスを受け取ることは1回のみです。
キャンペーン特設ページからLINEに登録している「友だち」にLINE Payボーナスをプレゼントすることはできますが、受け取ることができるのは1人1回のみとなります。

また、LINE Payボーナスを受け取るにはLINEPayの「本人確認」が必要です。
友だちに送るのはLINEアカウントがあればできますが、LINEPayボーナスを受け取るにはLINEPayに登録しているパスワードまたは指紋・顔認証をすることでもらうことができます。

キャンペーン内容の詳細は以下の通りです。

【キャンペーン期間】
2019年5月20日(月)11:00~5月29日(水)23:5923:59

【祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭】
■ 総額300億円をLINE Payアカウントを持っている方にプレゼント

■ LINEに登録している「友だち」に1,000円分のLINE Payボーナスを送ることができる
※一日最大5,000人まで
※最大500人まで一括送信が可能

■ 受け取れるのは一人1,000円分のLINE Payボーナスのみ
※複数の方から送られても受け取ることができる金額は1,000円分のみ
※受け取りには「本人確認」が必須(LINE Payのパスワードもしくは指紋・顔認証が必要)

■ キャンペーン参加方法
「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」専用ページから送信



※公式アカウント「LINE Pay」を友だち登録している方はトーク画面から送信できます

もし、LINE Payを友だち登録していなくてもLINEのホーム画面にある検索スペースに「LINE 300億円祭」などを入力すれば専用ページに行くことができます。




↑LINEのホーム画面

PayPayのように長期間にわたるキャンペーンではないですが、LINE Payを利用するだけで1,000円分のLINE Payボーナスをもらうことができます。
また、今回のキャンペーンでもらえるLINE PayボーナスはLINE加盟店またはLINEストアにて使うことが可能。
トーク画面で使えるスタンプの購入にももちろん使うことができますよ^^

ただし、LINE Payカードや電子マネーQUICPay+による支払いには使うことができないので注意しましょう。

LINE Payは安全?

「PayPay」での不正利用にいたるまでの経緯により「やっぱり現金が一番よね」という方も増えてしまったような気がします。
そして、LINE Payによる「Payトク」キャンペーン。

キャンペーン自体は今までの中でもお得な内容ですが、「LINE Payも危ないんじゃない?」「クレジットカード登録してたかなぁ」といったように心配になりますよね。
ではLINE Payでのセキュリティ面はどうなのでしょうか?

クレジットカード情報は登録することはできますが、LINE Payでのコード決済には使うことができません。
対象店舗でのQRコード決済時にLINE Pay残高が足りない場合は、その場でチャージする必要があります。

さらにLINE Payでは国際的なセキュリティ認証(PCI DSSやISO/IEC 27001)を取得しているサービスなので信頼性が高いことでも有名です。
LINE Payアプリを利用する際にはパスワードや生体認証が必要になるので利便性には欠けますが、その分安心して使うことができますよ。

その結果、今回のPayPayのようなクレジットカードによる不正利用は起こるとは考えずらいということです。

また、LINE Payでは「不正利用や架空請求に対する利用者補償制度」が導入されています。
この制度は万が一使っているスマホが紛失・盗難、乗っ取りや架空請求に対し原則10万円まではLINEが全額を負担するというものです。

LINE Payではこのように独自の制度を設けています。
他のスマホ決済と比べセキュリティに強ため、安心して利用することができますね。

2019年のPayトクキャンペーン

ここでは2019年に実施されたキャンペーン内容を紹介します。

■ 2019年1月25日~2019年1月31日
キャンペーン対象店⇒コンビニ・ドラッグストア等
内容⇒LINE Payのコード払いで支払い額の20%還元

■ 2019年2月1日~2019年2月28日
キャンペーン対象店⇒LINEギフトの商品をLINE Payで購入
内容⇒LINE Payのコード払いで支払い額の50%還元

■ 2019年2月12日~2019年2月21日
キャンペーン対象店⇒ファミリーマート
内容⇒LINE Payのコード払いで支払い額の20%還元

■ 2019年2月22日~2019年2月28日
キャンペーン対象店⇒LINE Pay加盟店
内容⇒LINE Payのコード払いで支払い額の20%還元

■ 2019年3月1日~2019年3月14日
キャンペーン対象店⇒ローソン・ドラッグストア
内容⇒LINE Payのコード払いで支払い額の20%還元
※店舗によって還元額の上限が異なります

■ 2019年3月15日(金)0:00~2019年3月31日(日)23:59
キャンペーン内容
⇒「春の超Payトク祭」
⇒LINE Pay決済で20%分の残高が後日還元される

2018年のPayトクキャンペーン

ここでは2018年に実施されたキャンペーン内容を紹介します。

■ 2018年3月26日~2018年4月8日
キャンペーン対象店⇒ローソン
内容⇒20,000円分(税込)の購入で3,000円分のLINE Pay残高を還元

■ 2018年4月16日~2018年5月31日
キャンペーン対象店⇒LINE Payが使える全店舗
内容⇒QRコード決済で10,000円を上限に5%キャッシュバック

■ 2018年7月25日~2018年7月31日
キャンペーン対象店⇒ローソン等
内容⇒QRコード決済で1,000円を上限に10%キャッシュバック

■ 2018年8月25日~2018年8月31日
キャンペーン対象店⇒ローソン等
内容⇒QRコード決済で1,000円を上限に10%キャッシュバック

■ 2018年9月24日~2018年9月30日
キャンペーン対象店⇒ローソン等
内容⇒QRコード決済で1,000円を上限に10%キャッシュバック

■ 2018年10月25日~2018年10月31日
キャンペーン対象店⇒ローソン等
内容⇒QRコード決済で1,000円を上限に10%キャッシュバック

■ 2018年11月24日~2018年11月30日
キャンペーン対象店⇒ローソン等
内容⇒QRコード決済で1,000円を上限に10%キャッシュバック

■ 2018年12月14日~2018年12月31日
キャンペーン対象店⇒ドラッグストア等
内容⇒LINE Payで支払うと支払い額の20%還元

まとめ

PayPayキャンペーンやLINE Payによる「Payトク」キャンペーンのように「コード決済」によるお得なキャンペーンは今後も各サービスにおいて随時行われるのではないでしょうか?

LINE Payも登録してから利用できるまで少し手間はかかりますが、馴染みのあるLINEアプリで登録・管理もすることができます。
さらに先程お伝えしたようにセキュリティの高さも使う側としては大きなメリットとも言えるでしょう。

是非この機会に「コード決済」を利用してみてくださいね。

【関連記事】

ペイ得キャンペーンを活用するならビックカメラがお得!



この記事を書いた人
aki

aki

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!
さがす