【節約テクニック】家計の見直しでできる!確実にお金が貯められる節約術まとめ

閲覧回数 : 4,826 views

私たちの生活に欠かせないお金。
毎月のお給料をやりくりすることで、日々の生活を送ったり将来に備えることができたりします。

とはいえ、余裕のある生活を送ることはとても難しいですよね。
収入が増えることが一番ですが、そうカンタンにはいきません。

収入が増やせない…
それなら、今使えるお金できちんとやりくりする方法を考えるべき。
やりくりの方法を見直したり、工夫してやり方を変えるだけでも生活は変化します。

そこで欠かせないのが家計の見直し!

家計の支出の見直しというと、自分の使える自由なお金を減らすことを最初に思い浮かべる方も多いと思いますが、実は見直すべきポイントは他にもたくさんあります!

食費や水道光熱費・車・遊興費・美容などなど・・・
節約できるポイントは、日々の生活のいたる部分に隠れているのです。

スポンサーリンク

まずは水道光熱費をチェック!

家計の見直しとして、まずチェックすべきなのが水道光熱費。

シーズン問わず毎日使うものですが、特に冬は値段が高額になりがち。
エアコン・ヒーター・お風呂・料理にと使う機会も多いため、夏に比べ倍以上の費用がかかる家庭も多いようです。

使う機会は多いですが、実は一番見直しがしやすい項目。
少しの頑張りで効果も感じやすいので、すぐに家計の節約につながります。
節水・節電を意識して、お財布にも地球にも優しい生活をしてみませんか?

■ 誰でも今すぐできる光熱費節約方法&テクニック★まとめ



見直せば大幅に下げることができる食費

光熱費に続いて欠かせないのが食費の節約。
一見難しいと言われている食費ですが、根本から見直すことで大幅に抑えることができます。
ひと月4人家族で2~3万円なんて家庭も、いまや当たり前!
買い物に行く回数や予算を決めるといった簡単なことから節約に繋がるので、今すぐ実践することができます。

スーパーの特売に振り回されず、自分のルールで食費を上手に節約しましょう!

■ 今日から実践できる方法がいっぱい!食費の節約方法まとめはこちら



毎月決まっている固定費

毎月一定額が引かれる支出「固定費」。
保険や住宅ローン・車の維持費といった、生活に欠かせない費用ばかりです。

見直ししづらい項目とされていますが、実は一度の見直しで年間の費用を大幅に下げることができます。
長期間効果が続けば、数百万や数千万といった単位でのコスト削減も可能。
それだけの効果を期待できるのです。

■ 家計の節約に大きく影響する固定費の節約方法まとめはこちら



乗り換えれば大幅削減になる通信費

家計の支出の大部分になりつつある通信費。
中でも特に携帯電話料金(スマホ代)は高いイメージがありますよね。

docomo・au・softbankの3キャリアの場合、最安値のプランにしても毎月平均8,000~10,000円ほど発生。
携帯電話にこの金額は、正直高すぎます。

携帯料金を安くするなら、かかせないのが格安スマホ。
乗り換えるだけで月に2,000円ほどまで料金を下げることができます。

スマホ代のほかにも自宅のネット料金を安くするWi-Fi活用術
さらには固定電話・郵便・宅配便を安く利用するマル秘テクニックをご紹介したいと思います。

■ 通信費節約にピッタリなスマホ代の節約方法まとめはこちら



必要不可欠な車の維持費

いまや生活に欠かせないと言われている車。
手放す方が節約になるのはわかっていても、一度便利さを知ってしまえば車のない生活なんて考えられませんよね。

とはいえ、維持にはガソリンや自動車税・自動車保険料・さらには車検代なども発生。
しょうがないと思いつつ、家計に響いているのは確かですよね。

それなら、できるだけ車の維持費を安くしてみませんか?
車にかかる維持費も、ちょっとしたコツできちんと節約することができます。

車にかかる費用の安くするコツを知り、節約しながらカーライフを楽しみましょう!

■ 維持費や燃費を節約できる車情報まとめはこちら



意外と高額な美容・コスメ代

コスメや美容院代・エステ代など…女性は何かとお金がかかりますよね。
高いコスメの方が美容効果が期待できると言った印象もありますが、決してそんなことはありません。
やりくり上手な女子はお金をかけずに美も手に入れているのです。

節約しながら女子力アップさせる方法、ご紹介したいと思います!

■ 自宅で簡単にできるスキンケア方法や美容に関するサービスを低価格で利用する方法をピックアップ!



楽しみながら節約!遊興費

お出かけはお金のかかる印象がありますが、節約しながらだって十分に楽しむことができます。
節約大全では、節約しながら楽しめるお出かけスポットや、お出かけに使えるファッションアイテムをご紹介しています。

家族や恋人と、お金をかけずにお外で思いっきり楽しみましょう!

■ ファミリーやカップルでもOK節約お出かけスポット情報まとめはこちら



意外な税金節約法

収入や条件により人によって納める額が異なりますが、税金は納めることが義務となっています。
言われた通りの額を納めている人がほとんどかと思いますが、実は税金も控除制度や免税制度を利用すれば額を抑えることが可能です。

意外と知られていない税金の節約法、ご紹介したいと思います。

■ 知らなきゃ損!税金を節約するための対策法まとめはこちら



 節税するなら「ふるさと納税」がオススメ

「税金」を節約する制度といえば「ふるさと納税」が有名ですよね。
特に年末年始にさしかかると全国の各自治体に寄附する型が毎年増えています。

このように「ふるさと納税は年の終わりにやる」という印象が強いですが、自治体によっては季節に合わせた返礼品を用意している地域も多くあります。
ふるさと納税は仕組みを理解し、活用することで税金だけでなく様々な節約に繋げることができますよ。

■ ふるさと納税の仕組みやオススメの寄付先はこちら

ノーマネーデーを増やす方法

ノーマネーデー、つまり「お金(現金)を使わない日」は何日ありますか?
これまでに紹介してきた「水道光熱費」住宅ローンや携帯代などの「固定費」、さらには「娯楽費」「税金」など多くの方は現金で払っていることでしょう。
実はこれらの支払いを現金で払うよりもお得を感じる方法があるのです。

それはクレジットカードや電子マネーの活用です。
この2つを利用することで毎月支払う費用の分ポイントを貯めることができます。

ポイントを効率よく貯めることで「ポイ活」をすることができ、現金を使う日を減らすことができますよ。
クレジットカードは「お金の無駄遣い」ではなく、カードの正しい知識と計画的に使うことで節約生活の協力な味方になってくれるのです。

■ クレジットカード・電子マネーを利用して節約生活を楽しみましょう

家計を見直したら管理しよう!

家計を見直しし、削るところが削れたらカンタンに管理をしましょう。
そこで登場するのが”家計簿”ですが、「つけるのが面倒…」と思いますよね。

それならば普段から使っているスマホを使い、すきま時間を利用してつけ始めてみませんか?
これなら家計の管理もラクラクできますよ!



⇒楽しみながら節約生活を送るなら、まずはここから♪


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
【節約テクニック】家計の見直しでできる!確実にお金が貯められる節約術まとめ【節約テクニック】家計の見直しでできる!確実にお金が貯められる節約術まとめ