グロー(glo)はタバコに近い!?新たな風を吹き込んだ話題の加熱式タバコgloを実際に吸ってみた!【スタッフ体験談】

閲覧回数 : 133,379 views

こんにちは!しんえもん(@shinemon_carmag )です。

今回は、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ、通称BATが開発した加熱式タバコ「glo(グロー)」を実際に吸ってみたので、感想をお伝えしていきますね。

仙台市民じゃないと購入できないのがglo(グロー)です。

以前は、公式サイトに登録し30日間レンタル予約をして店頭受け取りにすれば仙台市民じゃなくてもお試しができたのですが、毎日朝10時のwebレンタル予約競争に破れ続けてしまい・・・

そうこうするうちに、レンタルも「仙台市民限定です」とのお触れがでてしまったので泣く泣く手に入れることは諦めました。

しかし、吸うだけなら仙台市内にある勾当台公園(こうとうだいこうえん)に体験ブースが出ているということで突撃してきたというわけです。

glo(グロー)についてはこちらの記事でも紹介しています。
今話題の第三のたばこに新商品が登場!「glo(グロー)」とはいったい!?

横浜からはるばる仙台へ

片道390キロありますが、しんえもんはそんなの気にしません(笑)
12/24(クリスマスイブ)の朝4時に出発し、東北道を飛ばして午前10時には仙台に到着。
こんな日に1人で自由に動ける独身彼女なしサイコーですね!(泣)

さあ、グローを体験するぞ!と改めて公式ページを確認すると・・・

金土祝は15:00~23:00

との文字が・・・

なるほど、下調べって本当に大事です(汗)

そんなわけで時間つぶしで仙台市内を観光しました。

仙台城址で伊達政宗像を眺めたり・・・
国宝の大崎八幡宮でお参りしたり・・・
伊達政宗を祀った金ピカの瑞鳳殿を見てきたり・・・

そんなことをしているうちに17時をまわり、あたりは真っ暗に・・・

さてそろそろ向かいますか!

SENDAI光のページェントでgloを体験

実は勾当台公園(こうとうだいこうえん)で開催されている光のページェントが毎年200万人を動員するほど有名なイルミネーションらしく、暗くなるまであえて待っていました。

そしていざ公園に行ってみるとそこには黒山の人だかりとまばゆいばかりのイルミネーション!!

カップルに家族にカップルにと、完全にひとりのしんえもんは浮きまくりです(笑)

↓こんな感じキレイですよね
irumi

そして公園の中を徘徊して5分、とうとう喫煙ブースを見つけました!
この中でglo(グロー)の体験スペースがあるとのことです。
glokituen

中に入ってみると、半分が普通の喫煙スペース、半分がglo(グロー)の体験スペースで完全に仕切られていました。

↓喫煙スペース
glospace

喫煙スペースにはでっかいテレビでglo(グロー)の紹介動画が・・・
glotv

で、反対側にはglo(グロー)体験ブース
glotaiken

こんな感じで4名ずつ案内されてコンパニオンのお姉さんに体験させてもらえるという感じ。

glo(グロー)の人気や品薄での警察動員騒動などをニュースで見ていたので、相当の混雑を予想していましたが、しんえもんが入った時は体験に並ぶ人はだれもおらず、BATのスタッフと思われるお兄さんが一生懸命、

「加熱式タバコglo(グロー)の体験行っています。15分程度で終わるんでいかがですか?」

と喫煙所にいる人たちに声掛けをしているような状況。

意外と世間は認知してないというか、興味が無いのかもしれないなと感じた一幕でした。

しんえもんの後ろにはiqos(アイコス)を吸っていたカップルが並び、3人で体験ブースに入ることになりました。

いざglo(グロー)体験!

まずはコンパニオンのお姉さんにタブレットを見せられながらglo(グロー)についての説明を5分ほど受けます。
説明が始まってglo(グロー)の実物が出てきた時に、しんえもんがスマホカメラで写真を撮ろうとすると、

「すいません!撮影はご遠慮いただいております!」

とキツめの口調で言われてしまいました・・・

ここからは画像なしですm(_ _)m

お姉さんがとにかく推していたのが、

ニオイが少ない
有害物質を90%削減
連続で吸えること

この3点でした。

ニオイに関しては密閉されたブースに入ってもとくにニオイを感じなかったので、実際にすぐに霧散するんだと思います。

有害物質90%削減に関してはiqos(アイコス)と同様ですね、何を削減したのかははっきりとは言ってくれません。
質問しても「よくわかりません」と困り顔をされてしまいました(汗)

そして、連続で吸えること、これは本当に魅力的ですね。
アイコスのように充電待ち時間がいらないので、物足りない時はチェーンスモークができるのはglo(グロー)がiqos(アイコス)に勝っている部分でもあるでしょう。

glo(グロー)吸ってみた

そして説明も終わり、ようやくドキドキのお試しタイムです。

しんえもんはレギュラー、メンソール、強メンソールと3種類からメンソールを選びました。

そしてglo(グロー)本体にケント・ネオスティックをセットし、ボタンを長押しするとブルッと振動があり、ライトが点灯します。
そしてライトが点灯しきったらもう一度ブルッと振動し、準備ができたことを教えてくれます。

さあ、吸います。

「すぅ~っ」

「ゲホゲホッ」

吸い込みすぎてむせてしまいました(笑)

結構きつめに入ってくるので吸いごたえはかなりあるなという感じ。

ニオイはアイコスと同じように、燻した香りが漂います。
味もこの燻したニオイが口の中に残るというか、その感じがiqos(アイコス)よりもキツいんですよね。
正直iqos(アイコス)のほうがおいしいなと思っていたら、隣で吸っていたカップルの男性がボソッと、

「iqos(アイコス)のがうめえな・・・」

お姉さん苦笑い(笑)

一緒にいたカップルも自分と同じ感想だったので個人差はあると思いますが、glo(グロー)よりiqos(アイコス)のほうがおいしいと判定しておこうと思います。

そして、吸いはじめてから終わりに近づくにつれて…?????

吸いごたえがどんどん減っていくんです!

これは相当なマイナスポイントですよ!

iqos(アイコス)は最初から最後まで一定の吸いごたえがありますから、ライバルにこういうところで引けを取ってしまってはいけませんね。
そのうち全国展開されるまでには改善されてほしいポイントです。

そんなこんなで吸い終わり、お姉さんから、

「今回体験に来ていただいた方には特別に違うお味の2本目も体験していただけます。いかがでしょうか?」

とのお話があり、しんえもんは迷わず、

「強メンソール下さい!」

と言ったのですが、一緒に体験に入ったカップルは

「大丈夫です。帰ります。」

と言って帰ってしまいました(笑)

はい、強メンソールはメンソールが確かに強めでしたが、やはり最初はむせるほどの吸いごたえがありますが、徐々になくなっていくのは一緒でした。

うーん、残念。

2本目を吸い終わって体験終了となりました。

おみやげにホッカイロもらえます。
仙台の寒い夜にはありがたいですね。

glo(グロー)は買いか?

今回、はるばる仙台までglo(グロー)の体験をしてきましたが、少し期待はずれでした。
いぶした感じの香りが口の中に残るのと、吸いごたえがどんどん減っていく感じは、あえて全国発売になっても購入しようと思えませんでした。

ploomtech(プルームテック)より吸いごたえがあり、iqos(アイコス)で不可能だった連続使用ができると、後発の利点を活かした商品開発がされていると思いますが、やっぱり実用部分(味や吸いごたえ)で劣ってしまうと・・・

ただ、味に関しては個人差があるので、実際に吸ってみて気に入った方は購入すればいいと思います。

やっぱりオススメはiqos(アイコス)ですね!

glo(グロー)体験スペースin秋葉原へ行ってきました


こんにちは、編集部スタッフのaki(@aki_setsuyaku)です!

先日、編集部スタッフのしんえもん先輩から「akiちゃん、秋葉原でglo(グロー)が体験できるらしいんだけど行く?」という情報をいただき、すかさず「え、アキバですか!?行きます行きます♪」と秋葉原と聞いて、つい浮かれてしまった私。
月1ペースで通っている秋葉原に行き、さらに無料でglo(グロー)を体験することができるなんて、なんだか得した気分じゃないでしょうか?(笑)
ということで、休日を使いオタクの聖地でもある秋葉原に行ってきました!

秋葉原駅からの道のり

秋葉原駅から電気街に出て徒歩5~6分ほどの場所にあるベルサール秋葉原。
知っている方も多いと思いますが、電機街は高いビルと有名な家電店(オノデンやソフマップなど)、アニメグッズのお店などが目立ちます。
ぜひとも秋葉原の魅力もご紹介したいのですが、ひとまず加熱式タバコgloの体験スペースへの道案内を簡単に説明します。

秋葉原駅の電機街方面へ出ると↑の写真の建物が目の前に!
アニメやアイドルゲームの広告やメイド喫茶の広告など“THE 秋葉原”という雰囲気です(笑)
このSEGAの赤いビルを正面にし、右側に道沿いに沿って歩くと大通りに出ます。

大通りに出ると平日、土日祝日でも多国籍の観光人やメイド喫茶の店員さんがいたりと常に人で溢れているので常に賑わっています。
道路を渡り右に直進して進むと、住友不動産秋葉原ビルが見えてきたらglo体験スぺースはもう目前です。
※住友不動産秋葉原ビルは大きな交差点の角にあるのでわかりやすく、さらにglo体験スぺースは外に設置されているのですぐに見つけることができましたよ^^

体験スペースで第3の次世代タバコglo(グロー)を初体験!

glo(グロー)公式サイトより引用
では早速、加熱式タバコglo体験スペースについてご紹介していきます!

男性喫煙者の方に囲まれながら…

glo体験スペースの前に立つ案内役の方に「gloを体験したいんですけど…」と声をかけると素敵な笑顔で中へ案内していただきました。
中に入ると車のような機関車のような白とオレンジで装飾された乗り物が2台。
入口にも看板が立っていたのですが、中は写真撮影NGということでしたので撮ることができませんでした…。

glo(グロー)体験スペースでは最大4人で1グループというくくりで案内され、私は2人の男性(30代後半くらい)の方たちと一緒に体験をさせていただくことに。
友達と来ている方やカップル、夫婦の方に外国の方など色んな方が体験スペースに集まっていました。

そして並んでから待つこと約10分。
glo(グロー)体験スペースへ案内されるとコンパニオンのお姉さんが二人。
私たち3人は体験スペース内の奥側へ通され、着席してすぐにglo(グロー)について説明をしてしただきました。
ちなみに私は身長が150センチくらいなので気にならなかったのですが、成人男性(170cm以上くらい)にとっては少し窮屈そうでした(笑)

BATの加熱式タバコglo(グロー)について

フィリップモリスから出ているIQOS(アイコス)とJTから出ているPloom TECH(プルームテック)はすでに吸ったことがあったので、今回初となったBATの加熱式タバコglo(グロー)。

お姉さんにglo(グロー)の本体を渡され、その後“ブライトタバコ(レギュラー)、フレッシュミックス(爽やかメンソール)、インテンスリーフレッシュ(強メンソール)”の3つの味からネオスティックを1つ選ばせてもらえます。
以前、しんえもん先輩が仙台まで行きglo(グロー)を体験した際は2種類の味を楽しむことができたようですが、私は1種類のみでした(泣)
後ほどまた説明しますね。

いよいよ、第3の次世代タバコglo(グロー)を初体験!
「では、glo(グロー)の使い方について、ご説明させていただきます。」
とお姉さんの指示に従いながらglo(グロー)の電源をON。

gloに専用のタバコを挿入し電源ボタンを3秒間押すと加熱開始の合図としてブルッと震えます。
その後、加熱完了の合図でもう一度ブルっ。
そして吸い終わる前(残り2回分)の頃にブルッと、合計で3回も振動で教えてくれます。
加熱する際と終了の合図の振動は新型IQOS 2.4 Plusでもありますが、加熱完了はないのでこれは嬉しい機能だと思いました。

私は爽やかメンソールを選択。
同席していた人たちは強メンソールを選択していました。
お姉さんが「どちらもメンソール感が強いので、最初少しむせてしまうかもしれません」と注意してくれていたにも関わらず、3人共(うち男性陣は特に)見事むせました(笑)
吸いながらglo(グロー)がどんな物で、どの様な特徴を持っているのか約15分間。
その後、3つ質問をし答えていただいたのでご紹介します。

Q1.タールの重みはどのくらいですか?
A.約1~5mgです

Q2.glo(グロー)の重みはどれぐらいですか?
A.101gです

Q3.違う味を今吸うことはできますか?
A.お客様1日1本とさせていただいています。また、別日にてお越しいただければ体験することができます

せっかくなのでレギュラーも吸ってみたかったのですが、あっさりと断られてしまいました(笑)
といっても、秋葉原でのglo(グロー)体験スペースは2017年7月20日までOPENしているのでまた訪れたいと思います!

glo(グロー)の感想と比較

BATから出ている第3の次世代タバコglo(グロー)。
ざっくりいうと「ビミョー」でした(笑)
爽やかメンソールのネオスティックの感想ですが、IQOS(アイコス)Ploom TECH(プルームテック)よりもメンソール感が強かったです。
しかし、吸い終わるにつれてメンソール感だけではなく「タバコを吸っている」という感覚も少なくなります。
ただ、IQOS(アイコス)と比べ連続して喫煙することができるというメリットがあり、Ploom TECH(プルームテック)までいかないですが、タバコの嫌な臭いを感じることはありませんでしたよ。

またglo(グロー)ではIQOS(アイコス)のように、本体のメンテナンスが面倒に感じなさそうです。
IQOSのメンテナンスには、アイコスホルダーとアイコスキャップを別々に掃除をする必要があります。
しかし、glo(グロー)ならネオスティックを挿入する部分に専用ブラシを通すだけなので楽に綺麗にすることができるので、こちらもメリットの一つといえるのではないでしょうか。

ちなみに、glo(グロー)を購入する際にはglo(グロー)の公式サイトにて会員登録が必要となります。
もちろん、冒頭でご紹介したglo(グロー)体験スペースでも会員登録を行うことができるので「ネットで登録を行うのが面倒」「やり方がわからない」という方は、ぜひ体験スペースに訪れることをオススメします。

すでにご存じの方が多いと思いますが、2017年7月3日からBATの加熱式タバコglo(グロー)は東京都と大阪にて販売が開始されました。
glo(グロー)専門ストアのOPENと同時に東京都内、大阪市内のコンビにでも一般販売が開始されているとのことですが、すでに売り切れ状態の店舗もあるようです。

また、glo(グロー)は店舗に行かずともオンラインストアで購入するか購入来店予約をすることができますよ。

国内初!加熱式タバコ専用ブランドの登場

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンから、加熱式タバコ”glo”専用の新ブランド「neo(ネオ)」の発売が発表されました。

発売日は2018年7月8日より順次発売されるとのこと。

gloでは、これまでに「KENT neostiks(ケント ネオスティック)」を使い喫煙することができました。
そして新たに「gloのためだけに開発し、吸いごたえにこだわった」商品が生まれたということです。

「neo(ネオ)」の銘柄は全部で4種類。

■ レギュラー銘柄⇒2種類
■ メンソール銘柄⇒1種類
■ フレーバーメンソール銘柄⇒1種類

となります。

加熱式タバコの中でも「紙巻たばこに最も近いのはIQOS(アイコス)」と言われてきましたが、「neo(ネオ)」ではどのくらい近づけてくるのでしょうか…。
また、こちらもぜひ試してみたいと思います。

健康になれば保険料が下がる!?

テレビやSNSなどのネットでも注目されている「健康促進」という言葉。
特に「健康であれば保険料が安くなる!」という話を耳にしている方もいるのではないでしょうか

この「健康増進保険」の加入条件などは保険会社によって異なるため詳細はまだ不明です。
しかし健康であればあるほど、また健康な体を維持することで保険料を抑えることができるのなら毎月の固定費を下げることができますよね。

「健康増進保険」に先駆け現在は住友生命のみ取り扱っているようですが、秋・冬にかけて各保険会社からも続々と新たな医療・死亡保険が出てくることでしょう。

そもそも、生命保険は「万が一に備えるもの」です。
普段から健康を意識することで病気やケガなどにならない体を作ることができれば、医療費はもちろんかかることがありません。

ゆえに健康でいることこそが最大の節約と言っても過言ではないのです。

ただし、「加熱式タバコも割引き対象なの?」という疑問も出たのではないででしょうか?
アイコスを筆頭とした加熱式タバコは紙巻たばこと比べ健康被害が大幅にカットされますが、残念ながら対象になりません。
「なら、別に関係ないじゃん!」と思われたかもしれませんが、加熱式タバコ自体も2018年秋には増税が決まっていますよね。

また、紙巻たばこから加熱式タバコに乗り換えた方のほとんどは「健康」を意識してのはず…。
すぐに禁煙をすることは難しいかもしれませんが、少しずつ喫煙量を減らし健康な体を手に入れることができれば様々な節約ができます。

この機会に「禁煙」という方法も考えてみませんか^^?

【禁煙体験談】禁煙は思っている以上に簡単だった!?スタッフの禁煙成功につながった実話を告白!禁煙して健康な体を手に入れよう!
チャンピックス治療の副作用とは?禁煙したい人必見!あまり知られていない禁煙外来の全貌はこれだ!

ちなみに現在加入している生命保険はきちんと見直ししていますか?
生命保険は「二番目に高い買い物」と言われています。

まずは、自分がどんな保険に加入しているのかを見直すことで毎月の固定費を節約することができます。

「保険料を節約したいけど保険の話ってよくわからない」
そんな方はこちら↓のページをどうぞ



あなたにぴったりの保険を選びませんか?保険見直し本舗の公式ページはこちら


保険相談・見直し・FP相談はお任せ!保険のビュッフェ公式ページはこちら

まとめ

しんえもん先輩に続き、私もgloを体験してきました!
アイコスよりも長く吸うことができ、プルームテックよりもパンチのある加熱式タバコglo。

アイコスとプルームテックの良いとこ取りのように感じる方もいるかもしれませんが、気になるのは”健康被害“ですよね。
紙巻きタバコと比べ有害物質が減少しているとはいえ、発ガン成分が全く入っていないわけではなく従来のタバコと変わりありません。

⇒【喫煙者向け】加熱式タバコ情報から禁煙情報はコチラ

⇒ 健康でいることが一番の節約!健康に関する情報はこちら


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000