【IQOSの故障・破損の無償交換】アイコス購入日を忘れても製品登録をする方法を伝授!

閲覧回数 : 149,248 views

こんにちは!しんえもん(@shinemon_carmag )です。
アイコスを吸い始めて1年が経ちました。

実は僕のIQOS(アイコス)のケースが破損してしまい・・・

使っているうちに蓋が閉まりにくくなっていたので、無理矢理閉じている状態だったのですが、先日完全に爪が折れて、輪ゴムがないと開きっぱなしの状態にまでなってしまったのです。

↑このように輪ゴムで蓋を締めている状態です。

ちなみのこのカッコイイ木目調のシールは、こちらの記事にもあるように節約大全スタッフに勝手にカスタマイズされたやつ!
意外にも剥がれることなくかっこいい状態をキープしています。

「ずっと使ってりゃそういうこともあるよね」

と我慢して使っていたのですが、節約大全編集長のゆかにゃんが見かねて教えてくれたのです。

「IQOS(アイコス)は故障したら無償で交換してくれるらしいですよ?アイコスで作ったアカウントから簡単にできるみたいだから交換してもらったらどうですか?」

無償で交換してもらえるなら!と早速アイコス公式サイトにログインしてみたのですが・・・

すっかり忘れていたiqosの製品登録

アイコスの公式ページにログインをし、自分が購入したIQOS(アイコス)を選択すると、故障診断から無償交換手続きにすすめるそうなのですが・・・

iqos5

どうやらしんえもんは製品登録をしていなかったようです。
今からでもできるかなと思ったのですが、ご購入日という欄があるではないか!?

ふむ、レシートも何も残っていないぞ・・・

試しに空欄にして登録してみましたが、もちろんできませんでした(汗)

さてどうしたものかと途方にくれていたのですが・・・

スマホアプリから製品登録できちゃいました!

ものは試しと購入前にクーポンを発行するために登録したスマホアプリを開いてみたところ、購入日を入力する覧がないことに気が付きました!

iqosappli

上記画像通りにIQOS(アイコス)のスマホアプリを立ち上げ、右上のマイアカウントマークをクリックします。
そうすると、マイデバイスから、新しいIQOSを登録するというメニューにいけます。

すると、スマホアプリでは製品識別番号を入力する覧しかなく、それで登録を完了できてしまうのです。

スマホアプリを一度閉じて、PCのアイコス公式ページに再度ログインしてみると・・・

iqos6

購入日は空欄のままきちんと製品登録がなされています!

もし、購入日が分からなくて登録ができない人はスマホアプリから登録できるので試してみてくださいね!

故障や破損はデバイス外観チェックから!

上記のように登録されたデバイスの横部分に『故障かな?と思ったら』というボタンがあるのでクリックしてみると、デバイス外観チェックというメニューに飛ぶことができます。

iqos7

そして、故障や破損の自分のIQOS(アイコス)の症状に近い項目をクリックすると、不具合なのかそうでないかを診断してくれます。

本来ならここで、不具合判定をもらい送信するとメールが来て無償交換の手続きに進むはずなのです。

保証期間には気をつけろ!

しんえもんも、当然無償交換してもらうつもりで『ポケットチャージャー開閉ボタンに損傷』というメニューをクリックしたのですが・・・

iqos8

保証期間が切れております(泣)

よくよく調べてみると、IQOS(アイコス)の保証期間は6ヶ月間で、製品購入後2週間以内に製品登録をすることで1年に伸ばせるそうです。

しんえもんがIQOS(アイコス)を購入したのが2016年の1月上旬でしたから、2週間以内に製品登録をして1年間の保証にしたとしても、保証期間内ではないという結果でしたね。

諦めきれずにカスタマーセンターへ電話

こうなれば、直接電話して交換してもらおうと思い、カスタマーセンターへ電話をかけてみることにしました。

そもそもIQOS(アイコス)がどこに行っても買えなさすぎて、交換してもらえなかったら故障した人はただただ困るのみ。
再び紙巻きタバコに戻るしか手段がなくなるわけですね。

そのあたりの心情を必死に訴えましたが、カスタマーセンターの方は、

「保証期間が過ぎていると交換はできません」

「商品供給でお客様に迷惑をかけているのは承知していますが、保証期間が過ぎているとどうすることもできません。」

このような回答でした。

終始、申し訳ないといった口調での対応で、高圧的なことも一切なく、丁寧にお断りをされてしまった感じです。

アイコスの値段が変わる!?




↑アイコス公式ページより引用

こんにちは!アイコスを壊してから半年が経過しているakiです。
アイコスユーザーなら既に知っている方も多いと思いますが、2018年6月1日から“IQOS 2.4Plus”の本体価格が変更されますよね♪

なんと、お値段7,980円!

今までは上記の方法で3,000円割引きクーポンを使うことができ安く購入することができました。
しかし「面倒なんだよなぁ」と思っていた方も多かったはず…。

そんな中ずっと続いていた割引きクーポンの配布が遂に終了となり、安く購入することができるようになります。

正直思いましたよ…「クーポンやらずに買わなくて良かったぁ」ってね(笑)
アイコスが壊れてからというもの、しんえもん先輩に「クーポン使って買えばいいのに」って言われていましたが、まず動画を観るのが面倒(笑)だったんです。

まぁ、今となってはアイコスがなくてもiSMOKEがあるので「今すぐ欲しい!」というわけではありません。
なので、6月を超えてから私は購入しようと思います。

アイコスを買ったらiSMOKEとの二台持ちか…。
使っていたアイコスが壊れてから紙巻きたばこを吸っていたけど、これで再び加熱式タバコだけに乗り換えらそう♪

家ではアイコス、外ではiSMOKE^^
紙巻きタバコの嫌なニオイから早くおさらばしたいと思うakiでした。

タバコの値上げ…いくらに

加熱式タバコだけでなく、紙巻たばこの増税は喫煙者にとって気になるところ…。

2018年10月から加熱式タバコIQOS(アイコス)のヒートスティックや紙巻たばこがいくらになるんでしょうか?

■ ヒートスティック:2018年8月現在、一箱460円⇒500円
■ マールボロ:2018年8月現在、一箱460円⇒520円

※例としてフィリップモリスが申請している金額を表記しています

ついに一箱あたり500円台の時代がやってきます。
「まぁいつかはなるだろう」とは思っていましたが、500円で買えなくなるのは正直ツライところ…。
しかも紙巻たばこにいたっては500円をオーバーするなんて(泣)

なんで紙巻たばこよりも加熱式タバコのヒートスティックが安いのか、これには明確な理由がありました。

「紙巻タバコよりも有害の少ないIQOSに乗り換えてもらうため」

国内での加熱式タバコの中ではIQOSがシェアNo,1を維持しているところですが、最近では“プルームテック”にも注目が集まっています。
そこで、フィリップモリスは顧客確保のためにも「500円」にしたとのことです。

2015年に発売されてから3年の間に紙巻たばこから加熱式タバコに乗り換えた人が過半数だと思います。
1日の喫煙量によっては加熱式タバコであっても「100%無害」というわけでなはいですが、紙巻たばこを吸い続けるよりも圧倒的に健康状態を維持できます。

さらに自身だけでなく非喫煙者にも配慮をすることができるので、加熱式タバコにしたほうがメリットは大きいです。
もちろん「たばこを止める=禁煙」というのも推奨したいところですが、簡単には抜け出せないのがニコチンによる中毒性。

「禁煙はしたいとは思うけど、やめられない」と悩むのなら、まずは加熱式タバコに乗り換えるのも大きな一歩です。

健康になれば保険料が下がる!?

テレビやSNSなどのネットでも注目されている「健康促進」という言葉。
特に「健康であれば保険料が安くなる!」という話を耳にしている方もいるのではないでしょうか

この「健康増進保険」の加入条件などは保険会社によって異なるため詳細はまだ不明です。
しかし健康であればあるほど、また健康な体を維持することで保険料を抑えることができるのなら毎月の固定費を下げることができますよね。

「健康増進保険」に先駆け現在は住友生命のみ取り扱っているようですが、秋・冬にかけて各保険会社からも続々と新たな医療・死亡保険が出てくることでしょう。

そもそも、生命保険は「万が一に備えるもの」です。
普段から健康を意識することで病気やケガなどにならない体を作ることができれば、医療費はもちろんかかることがありません。

ゆえに健康でいることこそが最大の節約と言っても過言ではないのです。

ただし、「加熱式タバコも割引き対象なの?」という疑問も出たのではないででしょうか?
アイコスを筆頭とした加熱式タバコは紙巻たばこと比べ健康被害が大幅にカットされますが、残念ながら対象になりません。
「なら、別に関係ないじゃん!」と思われたかもしれませんが、加熱式タバコ自体も2018年秋には増税が決まっていますよね。

また、紙巻たばこから加熱式タバコに乗り換えた方のほとんどは「健康」を意識してのはず…。
すぐに禁煙をすることは難しいかもしれませんが、少しずつ喫煙量を減らし健康な体を手に入れることができれば様々な節約ができます。

この機会に「禁煙」という方法も考えてみませんか^^?

【禁煙体験談】禁煙は思っている以上に簡単だった!?スタッフの禁煙成功につながった実話を告白!禁煙して健康な体を手に入れよう!
チャンピックス治療の副作用とは?禁煙したい人必見!あまり知られていない禁煙外来の全貌はこれだ!

ちなみに現在加入している生命保険はきちんと見直ししていますか?
生命保険は「二番目に高い買い物」と言われています。

まずは、自分がどんな保険に加入しているのかを見直すことで毎月の固定費を節約することができます。

「保険料を節約したいけど保険の話ってよくわからない」
そんな方はこちら↓のページをどうぞ



⇒アイコス総合まとめページはコチラ

⇒喫煙者向け最新情報はコチラ


著者情報
しんえもん

しんえもん

しんえもんの書いた他の記事を見る

お酒に弱くヘビースモーカーのアラフォー独身。最近お腹や体臭が気になり始めました。流行物の加熱式タバコは一通り体験!肌カビや喫煙などレビューを中心に書いてます。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000