アイコスストア 銀座(IQOS Store GINZA)OPEN記念パーティーへ!ストア内はもちろん、パーティの様子を大公開します!

閲覧回数 : 8,491 views

こんにちは!編集部スタッフのaki(@aki_setsuyaku)です。
実は先月、当サイト節約大全に下記のようなメールが届きました…。

「節約大全」運営者様

初めてご連絡いたします。IQOS イベント事務局です。

日頃、IQOSの話題を取り上げていただき、応援頂いておりますこと、誠にありがとうございます。

3月3日にOPNEするIQOS Store GINZA(アイコスストア 銀座)のオープニング記念パーティに日頃IQOSを熱く応援していただいている方々をご招待したいと考えております。』

※↑招待メールの一部抜粋

「え?IQOSイベント事務局!?」
なんと、3月3日にOPENしたIQOS Store GINZAのオープニング記念パーティに招待していただけたのです!

「え、本当に!?」「凄い!凄い!」「詐欺じゃね?」など、驚きと喜びと疑いを隠せない私たち編集部スタッフ。

ただし参加できるのは喫煙者のみだったので当サイトで一番IQOS に詳しい、しんえもん先輩と私akiの二人で参加させていただくことになりました!

そこで、今回は、IQOS Store GINZAの店内の様子やNEW IQOS 2.4 Plus(ニューアイコスツーポイントフォープラス)についてご紹介します。

 IQOS Store GINZA

しんえもん先輩と電車に揺られて40分…。
まずは銀座駅に到着しました!
↑右にあるのは銀座三越デパート
きらびやかな銀座の夜景に思わず写真を撮る田舎者二人(笑)

銀座駅から徒歩10分くらいでIQOS Store GINZAに到着!

受付が始まるまで、外で待機をしていたのですがアイコスストアの中にはプロっぽいカメラを持っている方や関係者の方でいっぱいでしたよ。

順番に店内へ案内され受付を済ましたあと、しんえもん先輩と一階の店内をキョロキョロ。
そして店内のテーブルカウンターへ進むと、ここでまさかのサプライズ!

なんとNEW IQOS 2.4 Plusがもらえたのです!
ちなみに前回、当サイトでも書かせていただいたのですが、タバコからIQOSへ乗り換えたいと思っていた私。
さらにアイコス限定カラーの抽選に外れ、プレミアム価格でいいから買おうと思っていたのですが…。

しかも、新型アイコスのNEW IQOS 2.4 Plusとこれから発売される二種類のフレーバー「SMOOTH REGULAR(スムースレギュラー)」「PURPLE MENTHOL(パープルメンソール)」を五箱ずつ。

それが、まさか手に入れるとは!
大きな声で「やったぁー!」その場で叫んでしまったくらい、本当にとっても嬉しかったです。
まるで子供のように騒いでしまいそうな私をみて「よかったよかった。」と少し引き気味ななしんえもん先輩。

しんえもん先輩に恥をかかせまいと、すぐさま気を引き締めました。
その後「早く味わってみたい!」と思いつつも、入ってから店内が気になって仕方のない私たち。
パーティが始まるまで少し時間があったので、店内の写真を撮ってきました。
↑レジ横にあるアイコスグッズの棚
上段はアイコスカバー
下段はアイコスキャップとレザーカバーです。
カラフルでおしゃれで思わず帰りに買ってしまったのは内緒ですが、後で書きますね(笑)

↑店内のいたる所にあるタッチパネルの映像プロモーション

では、いざIQOS Store GINZAのオープニング記念パーティ会場へ!

 二種類の新フレーバーを吸ってみました!

アイコスストア内の螺旋階段を登ってパーティ会場へ。
手荷物をクロークに預けて、さっそく新型アイコスを使いSMOOTH REGULAR(スムースレギュラー)」と「PURPLE MENTHOL(パープルメンソール)」を吸ってみました。

SMOOTH REGULAR(スムースレギュラー)とPURPLE MENTHOL(パープルメンソール)の比較

しんえもん先輩がまずスムースレギュラーを吸い始めたので、私はパープルメンソールを吸ってみました。

しんえもん
うん、いいね。だいぶ普通のタバコに近づいた気がする。そっちはどう?
aki
おぉ!いいですね!私の方は、メンソール感も丁度いい感じです。なんか、甘い香りが少しするんですが…。あっ、ブルーべリー?なんか、ベリー系の匂いがします!

と感想を言い合う二人。

続いて、お互いに逆のフレーバーも吸ってみることに。

しんえもん
あ、なるほどねぇ。akiちゃんの言うとおり、匂いも含めて男の人より女の人が好みそう。俺は、こっちのがいいかなぁ。

aki
こっちはしんえもん先輩が言ってたように、タバコに近いですね。この間、友達にバランスドレギュラー(既に販売済み)を吸わせてもらったんですけど、アイコスの独特なニオイが強くて…。けど、これなら吸いやすいです!

そんなこんなで、吸い終わり周りを見渡していると面白そうなモノを発見しちゃいました。
今、ちまたで話題のVRを発見!
しんえもん先輩と順番に初VR体験しちゃいました。

私がVRを体験し「うわぁ!」「おおっ!しんえもん先輩、これ凄いですね!」とはしゃいでいる間その場から離れていたらしく…。
私は気づかないまま、一人で大騒ぎしていたそうです。
先輩…。こんな人混みのなかで、ひとりで放置されるなんて思っていませんでしたよ…。

そして、ようやく記念パーティのセレモニーの開始です。

アイコスストアのおねえさんが、今までのIQOSと今回新しく生まれ変わった新型アイコスについて説明してくれましたよ!

説明が終わった後には、世界的に有名らしいDJさんが会場内に落ち着く音楽を提供してくれていました。

↑この人かなり有名な人のようですが、私は全く知りませんでした。
(しんえもん先輩は知ったような感じでノリノリでしたが、絶対知らなかったと思います)

また今回のパーティにはIQOSと相性の良い、料理や飲料が用意されていました。
三大珍味のキャビアが乗っているお寿司を見るのも食べるのも初めての経験…。
アイコスに合うかは…。
ちっちゃいハンバーガーなのに、ジューシー感が凄くて美味しかったです!
アイコスに合うかは…(汗)
最後はまたもや三大珍味の一つフォアグラです。
生まれて初めて高級珍味を二つも食べることができました!
お子ちゃまakiは大人な美味しさはわかりません(笑)
そして、アイコスに合うかは……。

Cafe IQOSignature(カフェアイコスシグネチャー)のバリスタのお二人に淹れてもらえるのは、アイコスのフレーバーに合わせた美味しい珈琲です。
このお二人がすごく気さくで素敵なかたでしたよ!
カメラを構えたらポーズと目線をきっちりくれました!
ありがとうございます!

手前がパープルメンソールに合う「ストレート」奥にあるのがスームスレギュラーに合う「スレイヤードリップ」

というわけで、窓際でアイコスを吸いながらちょっと一休み。

しんえもん
タバコと珈琲は合うっていうのはわかるけど…。
aki
そうですね。

二人ゴクゴク…

aki
先輩!この珈琲おいしいですよ!常温で出されたんですけど、パープルメンソールと合わせるためにわざとって言ってました!
しんえもん
こっちも、うん美味しいね。ちょっと、それ俺にも飲ませて。
しんえもん
ゴクゴク…
aki
どうです?パープルメンソールは少し甘い味がするので、この珈琲との絶妙な苦味が調和していると思うんですよ!
しんえもん
うん、俺は違うの吸ってるけどね(笑)。普通に珈琲としても美味しいね。アイコスに合うかは俺にはわかんないけど(笑)

ちなみに、しんえもん先輩が頼んだスレイヤードリップを一口もらいたいと思ったのですが、カップの中身はすでに空…(汗)

自分だけもらうとか、しんえもん先輩さすがです(笑)

※通常アイコスストア 銀座のラウンジには、IQOSを購入際にWebで登録し『IQOSphere(アイコスフィア)』会員にならないと入れないので気をつけて下さいね。
ぜひ、アイコスストア 銀座を訪れた際には美味しい珈琲とIQOSを一緒に味わって頂きたいと思います。

し「よし、そろそろ下(ショップ階)にも行ってみようか。」
というわけで、珈琲を楽しんだあと私たちは一階のアイコスストアに向かいました。

 アイコスグッズ購入!

しんえもん先輩と料理などを楽しみ階段を降りる前に、いかにも高級そうなアイコスグッズが…。



な、なんと漆(うるし)加工がされているアイコスカバーを発見!
お値段もなかなか…。

しんえもん
会場の中に、実際に買った人がいるらしいよ。
aki
え、凄いですね…。どんな人かなぁ、やっぱり社長クラスの人ですかね!?
しんえもん
社長って(苦笑)これ、本気で、かっこいいよね。
aki
ですねぇ。綺麗ですし、こんなケースつけたら失くしたりしなそうです。
しんえもん
もしかしたら使わないかもしれない(笑)
aki
先輩、それじゃ意味が…。

と会話をしながらカメラでパシャリ!

2人「くぅ。お金があったら…。」

と悔しがりつつも気持ちを切り替え、下のアイコスストア銀座へ移動することに。

迷ったあげく買ったのは…

しんえもん
キャップ、買っちゃおうかなぁ
aki
しんえもん先輩、黒のアイコスも持ってますもんね。青のキャップどうです?白でも黒でもかっこよくなりますよ!
しんえもん
いや、どうせならオレンジとかいいかなぁって
aki
お、オレンジですか?派手すぎません?じゃぁ、赤なんてどうです?
しんえもん
赤はいやだなぁ。こう、どうせなら…….。

もんもんと悩みだすしんえもん先輩。

ちなみにこの後、嫌だと言われながらも青と赤を私は全力で推しました。

しんえもん
akiちゃん、なんでその二色推しなの?!
aki
え、だって青と赤ならガンダムっぽくてかっこいいじゃないですか!
しんえもん
赤は…。シャアか!

とこんな感じで議論(akiがどれだけガンダムを好きか)を重ねていき、しんえもん先輩はオレンジ色のキャップ、鳥とモモンガが両面にデザインされているケースを購入!
↑しんえもん先輩のIQOS (セット後)
黒のアイコスに着けるかと思いきや、今回モニターとしてもらえたIQOS 2.4 Plus(アイコス2.4プラス)のほうでした(笑)

ちなみに私は、花柄のピンクのカバーケースを購入。

私のカバーケースは片面のデザインなんですが、女の子らしく可愛いかったので思わず買っちゃいました(照)

アイコスのキャップの色が違うだけでも、印象が変わりますよね。
キャップも買えば良かったなぁと少し後悔しています(泣)
ちなみに、しんえもん先輩の黒のアイコスには編集部スタッフのゆかにゃん先輩の手により大人っぽいスキンシールが施されているんです。
↑ゆかにゃん先輩の見事な職人技!かっこよくなったしんえもん先輩のアイコス

ゆかにゃん先輩に私もお願いしたのですが「akiちゃん、アイコスカバー買ったのに!?」と、つっこまれ「確かに!しんえもん先輩のアイコス見ていたら、つい…。」と談笑。
アイコスをもう一個手に入れることができたら、もう一度お願いしてみようと思います(笑)

またパーティに来ていた方の中にも、アイコスカバーをカスタマイズしている方が何人かいましたよ!
アイコスのカバーが違うだけで、自分だけのオリジナリティを持つことができるので良いですよね。

 IQOS(アイコス)のメンテナンスについて

では、アイコスストアに戻りましょう!
アイコスグッズを無事に購入し、今度はNEW IQOS 2.4 Plus(アイコス2.4プラス)の仕組みや使い方を教えて頂くことに。

NEW IQOS 2.4 Plusの説明の後、アイコスの正しい掃除の方法も教えていただきました。

アイコスは、一日に一回掃除をすることがベスト!
またアイコスのキャップは水道水で洗うことができるものの、完全に乾くまで二日間かかるとのことです。
しかも完全に乾かしてから使わないと、加熱に失敗してしまったり故障の原因にもなりかねないので注意してください。

アイコスストアのおねえさんの話を黙って聞いていると、しんえもん先輩が少しニヤニヤしながらおもむろに黒のアイコスを取り出し…。

しんえもん
あの、これ…。
店員
あ、お持ちのアイコスですね。失礼します。

ゴソゴソとしんえもん先輩のアイコスを専用の綿棒で拭きながら…そして少し気まずそうに…。

店員
えーっと、最後に掃除したのいつぐらいか覚えています?

しんえもん
確か…一週間前くらいにしましたかねぇ。

(ちなみに、本当は一か月くらいしていなかったそうです。)

そして、こちらが掃除してもらった、しんえもん先輩のアイコス(黒)↓
アイコスの中は、真っ黒(笑)
「しんえもん先輩のようにならないためにも、毎日掃除しよう」と思わず心に決めた瞬間でした。

アイコスのデメリットとして「手入れが面倒」とよく聞きますが、アイコスを長く使うためにもアイコス愛用者の方はきちんとメンテナンスを行ってくださいね。

メンテナンスの説明の後、せっかくなので専用のクリーナー綿棒も購入しました!
アイコス2.4プラスの掃除方法は、別記事にてまたご紹介させていただきますね。

 まとめ


アイコスグッズを購入したあとは、もう一度パーティ会場へ。
会場内には海外の方もいたのですが、最初に会場に入った時よりも色んな言語が飛び交っていました。
その中で日本人の方達が流暢(りゅうちょう)に英語を喋っている姿をみて、尊敬の眼差ししかできないお子ちゃまaki再び…。
思わず「英会話を学びに行こうかな」と考えてしまいました(笑)

また今回は、IQOS Store GINZAのOPEN記念パーティに招待された方全員にNEW IQOS 2.4 Plusのモニターとして新型アイコスが贈られたそうです。
そして、新型アイコスをさらにカッコよくするためではありましたが「パーティ会場よりもアイコスストアに一番長く居たよね。」と翌日まで話に上がるくらい一階のストア内をウロウロしていたことは内緒です(笑)

それからアイコスストアから出る直前に、フィリップモリスジャパンのプロモーション関係者の方から、しんえもん先輩と二人で今後のアイコスについてなどインタビューを受けることに。
少し緊張気味になりながらも、答えることができていたと思います!
↑フィリップモリスジャパンのプロモーション関係者の方々。
さらに取材後、写真の依頼をしたところ快く引き受けてくださいました。
みなさん、素敵な笑顔をありがとうございます!

そして、私はこの日を境にタバコから加熱式タバコIQOS(アイコス)へ乗り換えられることができました。
タバコからアイコスへ乗り換えてから、自分への変化や周りの反応などこれからお伝えしていきたいと思います。
もちろん新型アイコス(IQOS 2.4 Plus)についての情報もお届けしていきますので、よろしくお願いします!

加熱式タバコ愛好家におすすめ!アイコスの互換機iSMOKE!

次世代の加熱式タバコとして2018年3月発行の「家電評価」に掲載されているアイテムiSMOKE(アイスモーク)”
加熱式タバコの中でも大人気のアイコスの互換品として登場し、瞬く間に注目され話題となっているデパイスです。

なんと、1回の充電で最大約13本吸煙が可能であり、ムラなく加熱されることで、ヒートスティック本来の味を十分に楽しむことができ尚且つ連続して使えるという逸材です^^
アイコの互換品として持っておきたいと思わせるiSMOKE。
値段は8,424円(税込)と少し高いですが、市販のヒートスティックを吸うことができ尚且つ購入時に申し込めば1年間のメーカー保証をつけることもできますよ。

また、アイコス同様にiSMOKEも定期的にメンテナンスが必要なデパイスですが、付属ブラシを使って汚れを取るだけなので専用の綿棒や代用品を買う必要はありません!
なんといっても、アイコスの大きなデメリットである「連続吸引」が可能なため加熱式タバコの2台持ちをしたい方にオススメの互換機です♪

iSMOKEの購入ページはこちら↓↓


iSMOKEとiQOSはどっちがお得!?本体価格から性能まで徹底比較してみました!



iSMOKEの使い方について知りたい方は、こちら↓のページも合わせて読んでみてくださいね^^

⇒アイコス総合まとめページはコチラ

⇒ 健康でいることが一番の節約!健康に関する情報はこちら


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000