アイコスを掃除しよう!NEW IQOS 2.4 Plus(新型アイコス)のクリーニング方法と裏ワザをご紹介!

閲覧回数 : 171,484 views

こんにちは!編集部スタッフのaki(@aki_setsuyaku)です。

タバコからアイコスに乗り換えてから数週間が経ちました。
アイコスを吸うようになってから「タバコ臭くなくなったねぇ。」とタバコ嫌いの姉妹からも好評を得ています。

ただアイコスといえば、JTから発売されている加熱式タバコPloomTech(プルームテック)と違い「掃除をしないといけない」と、アイコス愛好家の方達からデメリットの一つとして取り上げられていますよね。
しかし、アイコスを毎日もしくは定期的にクリーニングしておくことでメリットもあります。

そこで、今回は加熱式タバコIQOSのクリーニング方法を写真と合わせてご紹介していきたいと思います。

 アイコスの掃除の方法(修正版)

では、さっそくIQOSをキレイにしていきましょう!
まず、アイコスのキャップの部分をスライドさせ…

キャップを外したら、アイコスクリーナーの大きいブラシが付いている方(IQOSと書かれている)を使い、アイコスホルダーの中をグリグリし汚れを取っていきます。

その後、綿棒を使ってホルダーの中を拭いていくと…
↑汚れをびっしり取り除くことができました!

aki
毎日寝る前に掃除をしているのに…なんで!?(泣)

気を取り直し、次はキャップを綺麗にしていきたいと思います!
使うのはコチラ↑
アイコスクリーナーです。

使い方は簡単。
アイコスクリーナーを開けると、中には上下それぞれブラシが付いています。
↑小さい部分のブラシは、キャップの下の部分(ホルダー側)にくっつけてグリグリ…。↑この方法間違っていました(泣)

先日、ある読者の方から「掃除の方法間違っていますよ。」と一通のメールを頂きました。
すぐに、アイコスの掃除方法を確認したところ掃除の順番さえも間違って投稿をしていたという…。
たくさんの方が読んでくれているのに間違った情報を配信してしまい申し訳ありませんでした。

現在は正しい掃除方法に修正をしてありますのでご安心ください。

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。


最後に、掃除が終わったらアイコスを乾かすために数分置いておきましょう。

ちなみに、キャップの部分は水洗いをすることもできますよ。
ですが完全に乾かしてから使わないと上手く加熱することができなくなります。
アイコスの故障の原因になるので、注意してくださいね。

さらに、アイコスを綺麗にしている間アイコスの独特の臭いがします。
やはり「加熱式タバコ」といえど、タバコに変わりはないといったところでしょうか。

実はアイコスホルダーからキャップを外すと、アイコスの独特な臭いが少し鼻につきます。
喫煙者の方にとっては「臭い」に対して気にならないかもしれません。
しかし非喫煙者の方にとっては、タバコと同じように悪臭と感じる方もいると思います。

喫煙する時だけではなく、アイコスを掃除する際もまわりへの配慮を怠らないようにしてくださいね。

 しんえもん先輩の新型アイコスもキレイに!


編集部の先輩スタッフのしんえもん先輩の新型アイコスNEW IQOS 2.4 Plusも、掃除してみました!
↑の写真は掃除前のしんえもん先輩の新型アイコスのホルダーの中身。
ここまで、まっくろになっているとは。

掃除してないんだろうなぁと思っていましたが案の定でしたね…。

aki
先輩、ちなみに最後に掃除したのっていつですか?
しんえもん
いやぁ、手に入れてからしてないんだよね(笑)
aki
アイコスストアの方にも、さんざん言われていたのに!?

とまぁ、そんな話はおいといて(笑)
ここまでアイコスのカスが残っていると、さすがに綿棒だけではキレイになりません!

なので、しんえもん先輩のアイコスをキレイにするために秘密道具を出したいと思います。

aki
こんな時は…。じゃじゃんっ!つまよーじー(←ドラえもんのつもり)
しんえもん
似てねー(苦笑)え、つまようじなんか使うの?
aki
実はこの間、アイコスを吸っている友人に聞いたんですよ。そしたら、つまようじも使ってるって教えてもらったんです。


で、つまようじを実際にどうやって使うかというと、↑の写真のように中の銅板(加熱する部分)のヘリをゴリゴリしていきます。
しんえもん先輩のアイコスで試してみたら、詰まっていたカスがたくさん出てきました。
(先輩、やらなすぎですよ…。)
ちなみに、このカスも放置しておくとアイコスを吸う際に上手く加熱しなくなり故障の原因なるそうなので、掃除をする際ぜひ試してみてくださいね。

最後に綿棒で拭いていくと…。
あんなにまっ黒だったのに、キレイになりました!
ここまで見違えると気持ちがいいですね(笑)

a・し「おぉ!」

aki
先輩、ちゃんとアイコスの掃除してください!
しんえもん
うん、明日からやるよ(笑)
aki
それ絶対しないパターンじゃいですか(遠い目)

ちなみに…

しんえもん先輩のアイコスの掃除のために綿棒2本使いました。
毎日アイコスをキレイにしておけば、1本で十分です(笑)

今回はアイコス専用綿棒を使いましたが、代用品としては薬局などで売っている「子供用の綿棒」「赤ちゃん用の綿棒」がオススメです。
また、綿棒を使う際は少し水分を含ませてから使いましょう。

アイコスのおすすめメンテナンスグッズはコチラ

 薬局から無水エタノールが消える!?

アイコスを掃除する際に使うアイテムといえば、アイコスストアで販売されている専用綿棒。
ですが、アイコスストアまでわざわざ買いに行くのも億劫ですよね…。

また、1箱に30本の綿棒が入っている専用綿棒ですが、お値段は1,000円以上と少し割高に感じますよね。

「もっと、安く簡単に手に入る掃除道具はないものか!」

もちろん、ありますとも(笑)
そんな時は、薬局でも手に入る“無水エタノール”“子供用綿棒”がオススメです。
なんと、薬局などでは“無水エタノール”が売り切れている店舗もあるとか。

それぐらい、葉巻タバコから加熱式タバコIQOS(アイコス)に乗り換えている方が多いということでしょうか?
皆さんも「売り切れ御免!」になる前に!

アイコスをクリーニングする際に役立つオススメアイテムはコチラ!

 アイコスの値段が変わる!?




↑アイコス公式ページより引用

アイコスユーザーなら既に知っている方も多いと思いますが、2018年6月1日から“IQOS 2.4Plus”の本体価格が変更されますよね♪

なんと、お値段7,980円!

今までは上記の方法で3,000円割引きクーポンを使うことができ安く購入することができました。
しかし「面倒なんだよなぁ」と思っていた方も多かったはず…。

そんな中ずっと続いていた割引きクーポンの配布が遂に終了となり、安く購入することができるようになります。

正直思いましたよ…「クーポンやらずに買わなくて良かったぁ」ってね(笑)
アイコスが壊れてからというもの、しんえもん先輩に「クーポン使って買えばいいのに」って言われていましたが、まず動画を観るのが面倒(笑)だったんです。

まぁ、今となってはアイコスがなくてもiSMOKEがあるので「今すぐ欲しい!」というわけではありません。
なので、6月を超えてから私は購入しようと思います。

アイコスを買ったらiSMOKEとの二台持ちか…。
使っていたアイコスが壊れてから紙巻きたばこを吸っていたけど、これで再び加熱式タバコだけに乗り換えらそう♪

家ではアイコス、外ではiSMOKE^^
紙巻きタバコの嫌なニオイから早くおさらばしたいと思うakiでした。

 まとめ

「アイコスは毎日掃除をすることが、ベストですよ。」
と、アイコスストアの方は言っていました。

ですが、つい「めんどう」と思ってしまいまうんですよね(汗)
しかし、掃除をしないとアイコスが壊れてしまう可能性が高くなるだけ…。
アイコスを複数持っていれば問題ないかもしれませんが、在庫が未だに不足しているので簡単に手に入れることができません

そのため長く愛用する為に、ぜひアイコスのクリーニングを毎日心がけてくださいね。

 加熱式タバコ愛好家におすすめ!アイコス互換機iSMOKE!

次世代の加熱式タバコとして2018年3月発行の「家電評価」に掲載されているアイテムiSMOKE(アイスモーク)”
加熱式タバコの中でもっとも人気の高いアイコスの互換品として登場し、瞬く間に注目され話題となっています。



このiSMOKEは1回の充電で最大約13本吸煙が可能であり、ムラなく加熱されることで、ヒートスティック本来の味を十分に楽しむことができ尚且つ連続して使えるという逸材です^^
アイコスの互換品として持っておきたいと思わせるiSMOKE。
市販のヒートスティックを吸うことができ、購入時に申し込めば1年間のメーカー保証をつけることもできます。

また、アイコス同様にiSMOKEも定期的にメンテナンスが必要なデパイスですが、付属ブラシを使って汚れを取るだけなので専用の綿棒や代用品を買う必要はありません。
なんといっても、アイコスの大きなデメリットである「連続吸引」が可能なため加熱式タバコの2台持ちをしたい方にオススメの互換機です♪

iSMOKEとiQOSを徹底比較!どちらのほうがお得か検証しました!



iSMOKEに新色登場!選べる色は6種類♪


iSMOKE公式ページより引用

ご紹介してきた加熱式タバコIQOSの互換品iSMOKEに新たなカラーが増えました^^
私が持っているのはCHANPAGNE GOLDですが、今回【PEARL WHITE/SILVER/SHINE PINK/SHINE BLUE】の4色が登場!

思わず「早く言ってよぉぉぉ」状態(笑)

iSMOKEはIQOSのようにケースやアイコスホルダーのキャップを変えることはできません。
ですが、アイコスと違って本体の色を初めから選ぶことができるのは楽しいですよね♪
女性であればピンク色や青がオススメです^^

そういえば、ゆかにゃん先輩がIQOSのサファイヤブルーを当ててたなぁ…。
私も応募したんですが、外れました(泣)

アイコスの場合、限定キャンペーンに参加しなければいけませんが、確実に購入することができるわけではありません。
しかし、互換品iSMOKEならいつでも簡単に手に入れることができます。

アイコスと比べると安い上に好きな色を選ぶことができるのはiSMOKEだけ!
紙巻きタバコから加熱式タバコに変えるのであれば、iSMOKEもあるととっても便利ですよ♪

ぜひ、この機会に試してみてくださいね^^

iSMOKEの購入ページはこちら↓↓


⇒アイコス総合まとめページはコチラ

⇒【喫煙者向け】加熱式タバコ情報から禁煙情報はコチラ


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000