dTVはアニメが少ない?ポケモンと妖怪ウォッチを観るオススメ動画配信サービスはここだ!【簡単比較】

閲覧回数 : 2,018 views

ポケットモンスター公式ページ妖怪ウォッチ公式ページより引用

こんにちは、編集部スタッフのaki(@aki_setsuyaku)です!
子供たちに大人気の2大アニメ「ポケットモンスター(以降ポケモン)」「妖怪ウォッチ」
私にとっては夏はポケモン、冬は妖怪ウォッチという印象です(笑)

さて、そんな2大アニメを観るために皆さんどうしていますか?
TSUTAYAやGEOといったレンタルショップに行けば借りることができますが、できればもっと簡単かつお得に観ることができたら…嬉しいですよね。

そこで、今回はどの動画配信サービスが一番お得なのかについて徹底比較していきたいと思います。

ポケットモンスターを観るならここだ!

↑U-NEXT公式ページより引用

まずは、世界中の人達に愛され続けているアニメ「ポケットモンスター」からご紹介していきます。

ストーリー
ポケットモンスター、通称ポケモン。
アニメでは、少年サトシが“ポケモンマスター”になることを目指し世界中を旅する物語。
相棒であるピカチュウはもちろん、ポケモンを通じて成長していくサトシや仲間たちと友情を育み成長していく姿が描かれています。

ポケモンを観るならどこがオススメ?

ポケモンを自宅で簡単に観るためには、どの配信サービスがお得か比較していきたいと思います。

配信サービス月額作品数
dTV500円なし
U-NEXT1,990円映画19本
ミニ映画12本
アニメ(サン&ムーン)のみ

Amazon
プライムビデオ
325円
(年会費:3,900円)
映画なし
アニメ全シリーズ

dTVではポケモンを観ることができないことが発覚しました…。

3つの動画配信サービスのなかでなら、U-NEXTが一番オススメです。
amazonプライムビデオでも観ることができますが、アニメと映画を兼ね揃えているわけではいので微妙なところですね(汗)

妖怪ウォッチを観るならここだ!

↑Amazonプライムビデオより引用

小学生を中心に人気が高いアニメ「妖怪ウォッチ」。
当初は「ポケモンのパクリ」などの声もありましたが、ペットのような存在“ポケモン”ではなく、友達のような存在“妖怪”と現代ならではの世界観を意識された作品です。

ストーリー
さくらニュータウンに暮らすごくごく普通の小学5年生“天野景太(ケータ)”が奇妙な生き物“ウィスパー”と遭遇。
ウィスパーから不思議な時計“妖怪ウォッチ”を渡されたケータは、街にいる妖怪たちの姿が見えるようになります。
そして、日常にあふれる困ったことを引き起こしている妖怪を説得し、「友達になる!」ことで日常で起きているあらゆる問題を解決していく物語です。

妖怪ウォッチを観るならどこがオススメ?

妖怪ウォッチを自宅で簡単に観るためには、どの配信サービスがお得か比較していきたいと思います。

配信サービス月額作品数
dTV500円映画4本
アニメなし
U-NEXT1,990円映画はポイントで視聴可能
アニメ全話
Amazon
プライムビデオ
325円
(年会費:3,900円)
映画4本
アニメなし

妖怪ウォッチは全サービスで観ることができますが、映画を取るかアニメを取るかの2択です。
dTVとAmzonプライムなら、これでまでに公開された映画を観ることができます。
U-NEXTだとアニメは全話観ることができても、映画にはポイントが必要…。

こうなると「どれがいいかわかんない!」って迷ってしまい、「安いのでいいや」と安易に決めやすく無駄なお金を使うことになるかも…。

そこで、次に各動画配信サービスにある特典について簡単にご紹介したいと思うので、参考にしていただければと思います。

各サービスの特典

dTV・U-NEXT・Amaoznプライムビデオにある特典などについて、簡単にご紹介します。

dTV
dTVはdマーケットといわれるサービスの1つのコンテンツです。
“d”とついているのでdocomoユーザーしか使えないサービスだと思われがちですが、“dアカウント”さえ作れば使っているキャリア関係なく利用することができます。
もちろん、Tポイント楽天ポイントのようにdポイントを貯めることができますよ。

dポイントについてはこちらのページをどうぞ

U-NEXT
動画配信サービスのなかでも1,990円と高い月額料金のサービスですが、毎月1,200ポイント付与、70誌以上の雑誌が読み放題、50,000本の以上の作品が見放題と考えれば「高い…」とまでは思わないのでは?

U-NEXTで貯めたポイントは新作映画を借りることもでき、尚且つイオンシネマで使うことができる割引き券と交換することも可能です!

ただし、U-NEXTで作品をレンタルするとTSUTAYAなどに比べると割高です…。
そのため、「どーしても観たい!今すぐ観たい!」ような作品でない限り、ポイントを貯めて映画館をお得に利用することをオススメします。

U-NEXTについてもっと詳しく知りたい方はこちらのページをどうぞ

Amazonプライムビデオ
大手通販サイトとして有名なAmazon(アマゾン)。
amaoznプライムビデオの特徴はなんといっても、amaoznプライム特典の1つでしかないということ。

そのため、amaoznプライム会員になってしまえばプライムビデオが楽しめるだけではなく「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を無料で使うことができます。
さらに、子育て奮闘中のママにとって嬉しい“Amazonファミリー”というサービスもありますよ。
Amazonプライム会員になることで、これらのサービスを年間3,900円で使うことができるので、お得感は一番強いと思います。

Amazonプライム会員特典について知りたい方はこちらのページをどうぞ

他にも当サイトでは、dTV・U-NEXT・Amaoznプライムビデオについて詳しくお伝えしているページがあるので各記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです^^

DSでポケモン/妖怪ウォッチを遊ぼう!

ポケモンと妖怪ウォッチはアニメや映画だけではなく、DSなどの携帯ゲームでも大人気ですよね。

2017年11月17日にはポケモンより「ポケットモンスターウルトラサン」「ポケットモンスターウルトラムーン」が発売し、妖怪ウォッチからは「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム」が12月7日に発売されます。
また、ポケモンも妖怪ウォッチもソフトを購入する場所により様々な特典が付いてくる様子…。
特に購入前特典などはチェックしておいて損はないですよ!

ちなみに、DSや2DSには年齢制限があることを知っていますか?
「○○君はもっていたのに!?」と友達を比較にして、欲しいゲームをねだるのは子供独特の甘え方…。

自分たちが子供の時はうちはうち!よそはよそ!と言われてきましたが、最近ではその線引きが難しいと言われています。

しかし、子供たちの健康や成長に支障を出してしまっては意味がありません。
この機会に「買い与えるタイミング」を考え、楽しくゲームができるように子供達を見守ってあげてくださいね。

DSと2DSについてはこちらのページを参考にどうぞ

まとめ

ポケモンと妖怪ウォッチは子供だけではなく大人も楽しめる作品です。
ポケモンでいえば今のママ・パパ世代に当たる人達がゲームボーイやカードゲームで遊んでいたでしょうし、妖怪ウォッチはパロディ要素が多く子供たちとのコミュニケーションにも繋がっているようです。

どちらの作品も家族のなかで“思い出の作品”になるのではないでしょうか。
これからも「親から子」に渡り、長く愛される作品であってほしいですね。

aki
各動画配信サービスでは大人が楽しめる洋画や邦画、海外ドラマに韓国ドラマを楽しむことができるので、親子でお得に動画を楽しめるサービスを見つけては?


【節約大全】映画もドラマも家にいながら見放題!動画配信サービス大解剖へ戻る
video


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000