お金を貯めるコツ≪ネット銀行の定期預金なら確実に増やせる≫ ~part1~ネット銀行のメリットとは?

閲覧回数 : 1,809 views

利便性の良さで人気の高いネット銀行、最近利用している人も多いですよね。

2014年1月に日本経済新聞に掲載された「金融機関ランキング調査」によると上位を占めていたのは都市銀行や地方銀行ではなく、「ソニー銀行」や「セブン銀行」「住信SBI銀行」などのネット銀行でした。

今後も引き続きネット銀行の利用者が増えていくのは間違いないでしょう。

今回はこのネット銀行のメリットやデメリット、数ある中から自分にあった銀行を見つけるコツなどを3回にわたってご紹介していきたいと思います。


ネット銀行のメリット

ネット銀行には従来型の銀行(都市銀行・地方銀行)にはないメリットがたくさんあり、知れば知るほど従来型の銀行へ預けていることがバカバカしく思えてきます。

ではネット銀行にはどのようなメリットがあるのでしょう?

≪ネット銀行のメリット≫

①窓口やATMに行かなくてもPCやスマホで取引ができる
②定期預金の金利が高い
③入出金や振り込み手数料が安い(無料もあり)
④全体のお金の管理がしやすい

このなかでも注目されているのは定期預金の金利の高さです。
以下が従来型銀行とネット銀行の金利の違いです。比較してみてください。(2015年3月時点)

銀行名定期預金300万未満定期預金300万以上
みずほ銀行0.025%0.025%
みずほ銀行インターネット支店0.035%0.035%
三菱東京UFJ銀行0.025%0.025%
三菱東京UFJ銀行インターネット支店0.045%0.045%
りそな銀行0.025%0.025%

銀行名定期預金300万未満定期預金300万以上
イオン銀行0.12%0.17%
ソニー銀行0.1%0.1%
住信SBIネット銀行 0.2%0.2%
じぶん銀行0.35%

(auユーザー限定)それ以外は0.1%

同左
ジャパンネット銀行0.090~0.092%0.092~0.094%

たとえば従来型の銀行の1年ものの定期預金の金利は0.025%であるのに対し(2015.3月時点)、ネット銀行は0.1~0.35%と平均して10倍も高いのが特徴です。

また提携サービスやキャンペーンが多いのも特長のひとつ。
なかでも三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資銀行である「じぶん銀行」の定期預金の金利の高さは際立っています。

新規のau利用者なら3ヶ月定期でなんと0.55%も金利が、既に口座を持っている場合でも他のネット銀行よりさらに0.1~0.2%も高い0.35%(1年定期預金)もつくのです。

1年定期にした場合 ネット銀行の金利は?

例)100万を1年定期にした場合の金利

●従来型銀行(都市銀行・地方銀行)
100万×0.025%=250円

●じぶん銀行
100万×0.55%=5,500円

100万×0.35%=3,500円

なんと同じ100万を預けて3,000~5,000円もの大差がつくことになります。
だからネット銀行の金利の高さは見逃せないのです。
(金利の利用の仕方で賢く預金を増やすコツなども後述します

また、じぶん銀行間では携帯番号のみで振込みができる「ケータイ番号振込」は振込時20文字以内のにメッセージを送ることもできるユニークなサービスもあり、特にau利用者にとっては特に利便性の高いネット銀行と言えます。

ネット銀行 ATMでの手数料

もうひとつネット銀行ならではの大きなメリットがあります。

現金での取引(入出金)は銀行の窓口かATMを利用することになりますが、ネット銀行ならATMで入出金の際の手数料は108円~と安く、最近では無料で利用できる金融機関やATMもどんどん増えてきています。

なかでもほとんどの金融機関と連携が取れているATMは「ゆうちょ銀行ATM」。

国内最大のネットワークを持つゆうちょのATMならどこへ行っても見つけられ、現金の出し入れが無料でできてしまうんです。(入金は無制限で無料。出金は回数制限あり)

また今年2015年の4月からは首都圏や関西圏のファミリーマートにも設置が決まりました。
これでゆうちょの提携銀行の利用者は手数料を気にすることなく利用できることになります。

(ゆうちょ銀行ATMから無料で入出金ができる提携銀行) 
ソニー銀行(出金は月4回まで無料)
新生銀行(回数無制限で無料)
住信SBIネット銀行(出金は月5回まで無料)
じぶん銀行(出金は毎月初回は無料)
ジャパンネット銀行(出金は毎月初回は無料)

(メガバンクからの取引が無料になる提携銀行)
みずほ銀行 ⇔ イオン銀行・ゆうちょ銀行
三井住友銀行 ⇔ 関西アーバン銀行・ゆうちょ銀行
三菱東京UFJ銀行 ⇔ じぶん銀行・三菱UFJ信託銀行
りそな銀行 ⇔ 埼玉りそな銀行・近畿大阪銀行

ほとんど金利がつかない従来型の銀行口座では、時間外や休日などの利用もよく考えて利用しないと利息以上に高い手数料を取られてしまいます。

ネット銀行をサブバンクとして利用したい人は双方の関係性を事前に確認してから口座を開設しましょう。
 
反対にネット銀行のデメリットもあります。次回に続く                            
お金を貯めるコツ≪ネット銀行の定期預金なら確実に増やせる≫ ~part2~ネット銀行のデメリットとは?

お金を貯めるコツ≪ネット銀行の定期預金なら確実に増やせる≫ ~part3~自分にあったネット銀行の選び方とは?

マネーフォワードでラクラク一括管理

女の子必見!脱毛サロンのお得クーポン情報

アドレスを入力するだけで
最大1万円OFFクーポンGETkira-orange

芸能人も多数来店している痛くない全身脱毛専門サロン「キレイモ」


著者情報
プチマダム

プチマダム

プチマダムの書いた他の記事を見る

年金問題を身近に感じるようになったアラフィフ。なのに自分へのご褒美グセが直りません。健康に関する情報や、今からでも間に合う老後対策についてご紹介します。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
お金を貯めるコツ≪ネット銀行のメリットを知って確実に増やす方法≫定期預金ならネット銀行が当たり前お金を貯めるコツ≪ネット銀行のメリットを知って確実に増やす方法≫定期預金ならネット銀行が当たり前