Netflix(ネットフリックス)とHuluはどちらがお得?各サービスのメリット・デメリットとは

閲覧回数 : 2,902 views

↑Netflix(ネットフリックス)より引用

休日はアニメと映画を観ながら過ごすことが定番となっている今日この頃…。
こんにちは、編集部スタッフのaki(@aki_setsuyaku)です。

ちなみにですが、この↓のページは読まれたでしょうか?




節約を心がけている人間とは言えない行動ですよね…。

とまぁ、そんな話はさておき。
実は私のなかでNetflix(ネットフリックス)とHulu(フールー)が激熱状態が続いています!
オタク友達とも「NetflixとHulu(もしくはどちらか)があれば最強説あり」なんて話をしているくらい(笑)

ですが、一方では「料金そんな変わらないし、何が違うの?」「どっちのほうがお得なの?」という意見もあります。
やはり月額の料金に対して自分が観たい作品があるのかないのかは重要ですからね。

そこで、今回はNetflix(ネットフリックス)とHulu(フールー)のどちらがオススメなのか、お得なのかを徹底的に比較していきたいと思います!
各サービスの内容やメリット・デメリットはもちろん、おすすめポイントなどもお伝えしていきますよ^^

スポンサーリンク

Netflixとは

↑Netflix(ネットフリックス)より引用

Netflix(ネットフリックス、通称ネトフリ)は1998年にアメリカで郵送DVDレンタルサービスとしてサービスを開始したのが始まりになります。
日本のTSUTAYAやDMMの宅配レンタルと同じようなサービスです。

その後、2010年から動画配信サービスを開始し、2015年9月から日本でもサービスを展開するようになりました。

世界で7,000万人近いユーザー数を誇っているネトフリ。
海外ドラマの種類や質が充実しているのはもちろん、オリジナル制作のコンテンツも豊富です。
国内ドラマでは人気小説「火花」などのオリジナル制作と独占配信を行っていますよ。

Netflix料金

ネットフリックスには3つの料金プラン(メンバーシップ)が用意されています。
プランの内容によってサービス内容が異なるので表を作ってみました!

 ベーシックスタンダードプレミアム
月額料金旧⇒650円
新⇒800円
(税込み864円)
旧⇒950円
新⇒1,200円
(税込み1,296円)
旧⇒1,450円
新⇒1,800円
(税込み1,944円)
HD画質×
UHD 4K画質××
同時に視聴可能な画面数124
PC/テレビ/
スマホ/タブレッド
映画/テレビ番組
見放題
いつでも簡単に
キャンセル

ネットフリックスは登録した日から1ヶ月間、無料で使うことができます。
2018年8月から料金が改訂され少し値上がりしましたが、これには理由があります。
ネトフリではオリジナル作品の制作や独占配信に注力してるためです。

しかも日本人顧客を増やすため現在、様々な作品のアニメ化やスピンオフ作品にに力を注ぎこんでいるようです。
料金は上がりましたが、一番下の「ベーシックプラン」は800円。
1,000円以内でドラマも映画もアニメをいつでも楽しめると思えば「高い!」とはならないかと思います。

まぁ実際、いまだに解約せずに使っている「ネトフリ愛好者」の一人ですしね(笑)

Netflixのメリット&デメリット

では、次にネットフリックスのメリット&デメリットについてご紹介します。

メリット
・レコメンデーション機能搭載
・オフラインでも利用可能
・高画質再生
・海外作品が充実
・家族みんなで観ることができる

他の動画配信サービスでも独自のオリジナルコンテンツがありますが、ネットフリックスでは特に海外ドラマと洋画に力が入っています。
なかには世界中で人気の高い「マーベルコミック」原作のドラマシリーズや人気ドラマの続編、名作・話題作の関連作品がネットフリックスでしか配信されていないものも…。

また、ネットフリックスにはレコメンデーション機能がついています。
このレコメンデーション機能というのは、「あなたにオススメの作品」「この作品を観た人にオススメの作品」などのように自分の好みにあっていそうな作品をピックアップしてくれる機能です。
ネットフリックスのレコメンデーション機能は独特な仕組みで構成されいるため、かなり精度が高いものと高評化を受けています。

さらにネットフリックスでは3つの料金プランのうち“スタンダードプラン”“プレミアムプラン”を選ぶことで1つのアカウントから色々なデパイスで同時に観ることができます。
もし、お母さんがパソコンを使って海外ドラマを観ていたとしても、子供はタブレッドでアニメを観ることができますよ^^

登録したアカウントには「キッズ」という設定もあります。
「キッズ」を設定しておけば成人向けの映画やドラマを観ることができないので、誤って観てしまうということを防ぐことができるので安心してくださいね。

デメリット
・日本の作品が少なめ

ネットフリックスの唯一のデメリット「国内の作品数が少ない!」ということ。
元々、アメリカの会社なので仕方ないといえば仕方ないですね(汗)

・登録しないと何を観ることができるかわからない
ネットフリックスでは会員登録をしないことには「配信されている作品」がわかりません。
AmazonプライムビデオやdTV、ユーネクストと大きく違う点ともいえます。

そのため、加入当時も海外作品が多いというイメージが強く一瞬ためらったことを覚えています。
(海外ドラマが嫌いとかではなく、アニメが少ないなら入らなくてもいいかなって思ってました)

「じゃ、なんではいったの?」と聞かれたら答えは簡単。
後ほどご紹介するのですが、トップページに「水曜どうでしょう」の文字を見つけたことがきっかけです(笑)
「水曜どうでしょう」は北海道のローカル旅番組。
そのため、DVDレンタルはされておらず購入しないと観ることができないのです。

にも関わらずネットフリックスなら観れるとわかれば…ファンとしては入りますよね!

このようにネットフリックスは常に日本向けのコンテンツを充実させようとしています。
2018年8月時点では、邦画や国内ドラマも増え尚且つ私の大好きなアニメ作品がたくさんあります^^
さらにNetflixオリジナル作品はまだまだ増加中!

これは是非とも一度使ってみていただきたいと思いますね♪

Netflixおすすめ作品はこれだ!

↑Netflix(ネットフリックス)より引用

ネットフリックスの料金やメリット・デメリットについてご紹介してきましたが、ここで私個人のおすすめ作品をご紹介したいと思います。

■ 水曜どうでしょう Classic
原付ベトナム縦断1800キロ
対決列島~甘いもの国盗り物語~
ジャングル・リベンジ
シェフ大泉 夏野菜スペシャル
原付日本列島制覇
激闘!西表島
■ 勇者ヨシヒコシリーズ
「勇者ヨシヒコと魔王の城」
「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」
「勇者ヨシヒコと導かれし七人」
■ Steins;Gate シュタインズ・ゲート
■ 亜人(アニメ)
■ 3月のライオン
■ FAIRYTAIL
■ がっこうぐらし!
■ 幽遊白書
など

先ほどもお伝えした「水曜どうでしょう」シリーズ、2018年11月現在はなんと6作品も観ることができます!
この「水曜どうでしょう」ではドラマや映画、CMで大人気の俳優である大泉洋さんや映画「銀魂」にも出演していた安田顕さんが出演。
彼らを含めた大人4人(たまに5人)による時には喧嘩、時には嘔吐、時には…とテレビ番組とは思えないシーンを観ることができますよ(笑)

さらに驚いたのはアニメ作品の多さです。
上記にもピックアップしましたが、2000年代のアニメはもちろん1990年代のアニメも配信されています。
幽遊白書は大人になってから見ても面白く、やはり「カッコいい!」と思う作品でした^^

元々はアメリカ発祥の動画配信サービスですが、こんなにも国内人気ドラマや番組そしてアニメにも力を入れています。
もちろん、ネットフリックスだけで楽しむことができるオリジナルコンテンツも見逃せませんけどね♪

Huluとは


↑Huluより引用

Hulu(フールー)は50,000作品以上の映画やドラマ、アニメを配信している定額の動画配信サービスです。
933円(税抜き)と、1,000円近くの月額料金が発生しますが、国内の作品に限らず洋画や海外ドラマも楽しむことができます。

特徴としては映画公開に合わせての特集が多く組まれ、映画「名探偵コナン ゼロの執行人」が公開された時は過去の21作品を見放題で観ることができました^^


↑Huluより引用

2018年11月現在では映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」公開記念としてハリーポッター特集、さらにマーベルコミックで魅力的なキャラクターを生み出してきた稀代のクリエイター「スタン・リー」の特集がピックアップされていますよ。

料金は?

Huluの料金は先ほどもお伝えした通り、月額933円(税抜き)です。
Netflixのように月額プランが用意されてはおらず、また追加料金もかかりません。
料金も明確なうえ、様々なジャンルを見放題で楽しむことができるHuluは比較的お得のように感じます。

もちろん、他の動画配信サービスに劣らずアニメ作品も多いです!
私がHuluに加入したきっかけはアニメ「ケロロ軍曹」が観たかったからですが、他にもセーラームーンシリーズや進撃の巨人、ポケットモンスター サン&ムーンを観ることができますよ^^

アニメ映画では「えいが それいけ!アンパンマン」「しまじろう」など小さなお子さんでも楽しめる作品もあるので、親子で一緒に映画を楽しむことができるのでオススメです♪

hulu公式サイトはこちら

Huluのメリット・デメリット

それでは、Huluのメリット・デメリットをご紹介しましょう。

メリット
・配信作品が見放題
・ダウンロード可能
・画質がキレイ
・海外ドラマは字幕と吹き替えがある
・Huluオリジナル作品が観れる

お伝えしてきたとおり、Huluは追加料金が一切かからず全ての作品が見放題です。
AmazonプライムビデオやU-NEXTでは一部レンタル(有料)しないと観ることができず、作品によってはTSUTAYAやゲオといったレンタルビデオショップで借りたほうが安いことがあります。
ですが、Huluなら月額料金以上のお金はかからないので余計な出費を防ぐことができるのでオススメです^^

また、私個人としては「海外ドラマを吹き替えで観ることができる」という点が大きな魅力となっています。
本記事でご紹介したNetflixと比べてもHuluでは字幕と吹き替えの両方を楽しむことができますよ♪

デメリット
・韓国ドラマは字幕のみ
・1つのアカウントで同時に複数の機器(パソコン・スマホ・タブレット)で観ることができない
・配信期限がある
・体験期間が2週間

先ほど「海外ドラマは字幕と吹き替えの両方を観ることができる」とお伝えしましたが、韓国ドラマに関しては字幕のみでした…。
私はあまり観ることがないので「デメリット」にまで感じませんが、韓国ドラマが好きな方にはオススメできません。

さらにHuluでは複数機器による同時視聴ができません。
例えば自分がスマホでHuluを使っていたとします。
この場合、弟が同じアカウントを使いパソコンで観ることができないのです。
加入当初「絶対に観ることができないのかなぁ?」とスマホとパソコンを使い同時にHuluをつけたことがあります(笑)
結果は…観ることができちゃったんですよねぇ。
※すぐに消しました

このように複数の危機で観ることができましたが、Huluでは1つのアカウントで2台同時視聴をすることは規約違反になるので絶対にしないでくださいね。

最後にHuluでは無料体験期間が2週間という点です。

NetflixやdTVといった動画配信サービスでは無料お試し期間として「登録した日から30日間は無料」ということが多いですが、Huluではわずか2週間。
それほどサービスに自信があるということなのかは定かではないですが(個人的な見解です)、仕事や家事で追われているなか2週間では短いように感じます。

Huluに加入する際は少しでも時間い余裕のある時がオススメです^^

Huluおすすめ作品はこれだ!


↑Huluより引用

では、Huluではどのような作品がオススメなのかご紹介していきましょう。

■ HANNIBAL(ハンニバル)/海外ドラマ
ウォーキング・デッド/海外ドラマ
■ 仮面ライダーシリーズ/特撮
■ おっさんずラブ/国内ドラマ
■ HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D~/国内ドラマ
■ ケロロ軍曹/アニメ
■ キングダム/アニメ
■ マギ/アニメ
■ 東京喰種 トーキョーグール/アニメ
■ ラブライブ!サンシャイン!!/アニメ
など

あくまでも個人的な趣向に偏っていることはお許しください(笑)
最近、友人や家族(妹)に仮面ライダーを勧められて「仮面ライダー電王」にハマっており、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」も観てます。
海外ドラマでは「ハンニバル」だけではなく「クリミナルマインド」、そして根強い人気を誇る「ウォーキング・デッド」シリーズもHuluなら定額で楽しめますよ♪

また、人気俳優の田中圭さん主演ドラマ「おっさんずラブ」も配信中!
時間がなく見逃した方は今がチャンスです^^

NetflixとHulu比較表
各サービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介してきました。
改めてNetflixとHuluを表にしてまとめてみましょう。

サービス名NetflixHulu
月額料金・ベーシック
800円
・スタンダード
1,200円
・プレミアム
1,800円
933円
見放題
スマホ・タブレット・PC(パソコン)
同時視聴可能・ベーシック
1台
・スタンダード
2台
・プレミアム
4台
画質・ベーシック

・スタンダード
HD画質
・プレミアム
HD画質&UHD 4K画質
HD画質
作品数非公表50,000作品以上

※2018年11月時点
※月額料金は税抜き価格

料金に多少の差額がありますが、Huluなら全ての作品がHD画質で観ることができます。
Netflixの場合はスタンダードプランに加入することが条件です。

「なら、Netflixは割高?」と思うかもしれませんが、待ってください。
確かにNetflixでは加入プランによって画質が変わります。
ですが、その分1つのアカウントで複数機器での同時視聴が可能!
「ドラマ観たいけど、子供たちはアニメが観たいわよね」なんて嘆く必要がないのです。
子供たちにはテレビでアニメ、ママはスマホやタブレットで楽しむことができますよ♪

もし、あなただけが動画を楽しみたいのであればHuluがオススメです。
933円ですが、それ以上の費用はかかりませんし画質もHD画質で楽しめます。
さらにWi-Fi環境でダウンロードしておけば、通信制限がかかることなく好きな時に視聴できるので通勤・通学中の暇つぶしに持って来いです!

hulu公式サイトはこちら

まとめ

今回はNetflixとHuluを比較してきました。
両方のサービスを現在も活用しているのですが、どっちがお得かと決めなければいけないのなら”Hulu”ですね。

HuluならNetflixと比べて国内ドラマやアニメも数多く配信されていますし、海外の作品も字幕と吹き替えで楽しむことができます。
特に映画好きなら公開直前にシリーズ作品を振り返るのもオススメです♪

ですが、結局のところ実際に使ってみることが一番です^^
Netflixでは1ヶ月間、Huluでは2週間の無料お試し期間があります。

是非この機会に無料期間を試してみてくださいね♪

動画配信サービスと比較したい方はこちら↓のページをどうぞ



映画館をお得に楽しむ方法はこちら↓のページにてご紹介しています^^



動画配信サービスを大解剖!各サービスの詳しい情報はコチラ↓




著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
Netflix(ネットフリックス)とHuluはどちらがお得?各サービスのメリット・デメリットとはNetflix(ネットフリックス)とHuluはどちらがお得?各サービスのメリット・デメリットとは