OCNモバイルの1日単位プランで速度制限の心配ナシ!データ容量が毎日リセットされるOCNモバイルの独自プランを徹底解剖

閲覧回数 : 1,681 views

「あ~今月も速度制限に引っかかっちゃった・・・!」

スマホ代節約のために格安SIM(格安スマホ)に乗り換えた方は、月末になるとこんな問題に悩んでいるのではないでしょうか?

格安SIMはスマホ代を大きく節約することができますが、データ容量を上手に使わないと月の途中で通信速度制限に引っかかります。
特に動画やゲームは多くの通信を行うため、あっという間に通信量を使っていることが多いようです。

ほとんどの格安スマホ会社が「月に3GBで1,800円」と月ごとに使用できるデータ容量を設定。
そのため月末になると制限がかかり、通信速度が一気に遅くなります。

そうなるとネットはおろか、写真を見ることすらままならなくなってしまいますよね。

そんな”データ通信速度”の悩みを解決できる格安SIM会社が登場しました!

それが「OCNモバイルONE
なんと日単位でデータ通信量が設定されているので、使いすぎても翌日には制限が解除されるのです。

「格安スマホになーに?」という方はこちらでおさらいしましょう!

スポンサーリンク

⇒月ごとのデータ通信量って実は不便!

冒頭でも触れたように、大手キャリアも格安スマホ会社も月ごとに使用できるデータ通信量を設定しています。

たとえば私が使っている楽天モバイルの場合・・・

通話SIM前提で話を進めますが、3.1GBプランで月額1,600円・5GBで月額2,150円となっています。
私は月3.1GBプランを契約していますが、スマホで動画を見ることがほとんどないため、今のところ速度制限に引っかかったことはありません。
ですが動画を良く見る方やゲームをガッツリやっている方は、3.1GBではあっという間に契約データ量を超えてしまいますよね。

では動画をどのくらいみると、どのくらいのデータ通信量を消費するのでしょうか?

たとえばiPhone 6sでYouTubeをみる場合、2時間ほど動画を見続けているとあっという間に1GBを超えてしまいます。
2時間ということは、映画1本分も見れません。
格安スマホで私のように3GBプランを契約している場合、ヘタしたら一日もたたないうちに速度制限に引っ掛かってしまう恐れもあるのです。

また、動画をみている最中に動画を早送りで進めたり、別の動画を再生する場合データ通信量が倍に増えるという情報もあるようです。
「みる時間を短くすればデータ通信量を少なく済ませることができる!」
なんていうのはデタラメですので、視聴する際は気をつけましょう。

余談ですがなぜ速度制限があるかご存知ですか?
それは全てのユーザーが公平にネットを使用するためにあると言われています。
たくさんのデータを使う人がいるせいで、他の人が使えない・・・なんてことになったら大変ですからね。

そういった問題もあり、速度制限を設けています。
ネットを利用する人たちが平等に使用できるようにきちんと考えられているんですね。

OCNの日単位データ通信量なら使いすぎても安心!

「OCNモバイルONE」にはさまざまなプランが用意されていますが、中でも日単位でデータ通信量が決められているプランは使い過ぎを予防したい方にピッタリ!

例えば「110MB/日」の場合、1日あたり110MB使うことができます。
翌日になれば新たに110MBが使用可能。
もちろん余った場合は翌日に繰り越されます。(ただし利用期限は翌日のみ)

ということは、逆に考えると使いすぎて速度制限がかかってしまっても、翌日には制限が解除されるということ!
従来の携帯会社のように、次の月を指折り数えなくても済むのです。
動画をみたりゲームをする人にとっては、まさにありがたいプランですよね。

ちなみに110MB/日プランで一日にできること言うのがこちら。

意外と一日中スマホをみていても、110MBには到達しないようですね。
ゲームをガッツリやってしまった場合でも、翌日には制限が解除されるのでストレスを感じることもありません。

こちらの記事

にもありますが、ほりえもん先輩やお友達も気になっているようです。

プリペイドSIMでお試し可能

短期間だけOCN モバイルを試してみたいという方には、プリペイドSIMが用意されているので、気軽に試すことができます。
プリペイドSIMには、20日間と30日間の期間型が2種類、1GBの容量型が1種類の計3種類が用意されています。
価格は以下の通り。

20日間プリペイド
(50MB/日)
30日間プリペイド
(30MB/日)
1GBプリペイド
2,800円3,200円3,791円

値段は少し高めになってしまいますが、短期間だけ必要な方やいきなり月額のプランに入るのは心配といった方には嬉しいサービスですね。

プリペイドSIMが気に入った場合は、SIMカードや設定を変更することなく、そのままプランの変更が可能です。

 その他の機能・オプションは?

その他の機能や、オプションも充実しています。

ターボ機能

高速通信と、通信容量を消費しない低速通信を切り替えられる機能です。
文字中心のデータをやり取りする場合に低速通信に切り替えて利用し、動画や音楽などを見たり聞いたりする場合には高速通信に切り替えることによって、快適にネットを利用しながらも通信容量を節約することができます。
こういった機能は用途に合わせて使うことができるので、とても便利ですね。

基本通信容量繰越サービス

基本通信容量というのは、各種プランで紹介した110MBや170MB、3GBや5GBです。

基本通信容量繰越サービスは、この基本通信容量を日次プランなら翌日に、月次プランなら翌月に繰り越すことが可能なサービスです。
このサービスによって、あまり使わなかった日の通信容量が無駄になるということが無くなります。

ただ、繰越せる容量は基本通信容量のみとなっているので、使わなかった使わなかっただけ貯まっていくという訳ではありません。

容量追加オプション

もし、基本通信容量を使い切ってしまって、速度制限がかかってしまった場合、540円の容量追加オプションを申し込むことによって、日次プランなら申込当日は高速LTE通信が使い放題、月次プランなら0.5GBの追加容量がプラスされます。

月次プランの0.5GBの追加された容量は、3か月の繰越が可能となっているので、「容量追加したけど使い切れない」というような場合でも安心です。

いかがでしたでしょうか?
ヘビーユーザーにオススメのOCN モバイルですが、日次プランは格安SIM初心者のライトユーザーの方にもおすすめできるプランといえすのではないかと思いますよ。

OCN モバイル、これは格安スマホキャリアを検討している人にとっては外せない選択肢ですね!
SIMだけならamazonで購入することもできるので、そういった面もとっても便利です。

ヘビーユーザーにオススメのOCNモバイルONE公式サイトはこちら

スマホ代を大きく節約できる!格安スマホ・格安SIM情報はこちら


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000