Amazon Audible(オーディブル)とaudiobook.jpを比較!オーディオサービスを使うならどっちがオススメ!?

akiaki

Amazonの「Audible(オーディブル)」というサービスを知っていますか?

これはプロのナレーターが朗読した本をアプリで聴くことができるサービス。
移動中はもちろん、作業中などいつでもどこでも耳で読書を楽しむことができます。

オーディブル

Amazonのオーディブルはプロのナレーターや声優が本を朗読してくれるので、本を耳で楽しむことができます。

例えば「車に乗りながら」「寝る前に」「通勤・通学中に」とあらゆる生活スタイルに合わせて使うことが可能です。

audiobook.jpとの比較

amazonの聴き放題サービス“Audible”と国内最大規模のオーディオブックサービス”audiobook.jp”を比較していきたいと思います。

Audible
月額:1,500円
サービス内容:聴き放題
配信量:40万冊以上(2021年4月現在)

amazonが提供している聴き放題サービスAudibleは月額制のコンテンツです。
20以上ものジャンルから選ぶことができ、好きな時に好きなだけ聴くことができます。
さらに「本を聴く」ことに特化しているサービスなので、本を朗読してくれるのはプロのナレーターや俳優、あるいは著者本人によるレコーディングのものです。

audiobook.jp
1冊毎の購入:100~1,500円程度
月額プラン:750円
配信量:25,000冊以上(2021年4月現在)

1冊毎の購入ができますが、7冊以上購入する場合は月額プランに加入する方がお得に使えます。

月額プランの場合、定額+無償ポイントがついてくるので最大で8,000円分お得に利用ができます。

audiobook.jp内で使うことができるポイントは1ポイント=1円としてオーディオブックの購入に使うことができますが、月額サービスの料金はポイントで支払うことはできないので注意してくださいね。

「NHKおとなの基礎英語」や「君の膵臓をたべたい」「火花」などのベストセラーも聴いて楽しむことができますよ。

audiobook.jpの公式ページはこちら

実際にAudibleを使ってみました!

今回は“Audible”の無料体験に登録してみました。

どんな作品があるのか探していると・・・なんとライトノベル、アニメとしても大人気作品「ゼロの使い魔」などを発見。
朗読してくれるのは人気声優の釘宮理恵さんです。

ダウンロードし通勤時間中や外出時に聴いて楽しんでいます!
耳で楽しむ本って初めてですが、違和感ないどころか目で文字を追う以上に世界観が楽しめ、本にとても入り込むことができました。

ちなみにaudiobook.jpでは、男性声優によるドラマCDをいくつか見つけましたがどれもなかなかのお値段です。
私は声優さんが好きなのでドラマCDも聴いたりするのですが、正直TSUTAYAやGEOといったレンタルショップで借りたほうが断然お得とだけ言っておきましょう。

どんな人にオススメ?

・長編作品などの本を読むことが苦手な人
・音楽を聴くことに飽きてしまった人
・声優や声劇(ドラマCDなど)が好きな人

Audibleやaudiobook.jpは、耳で楽しむサービスなので上記のような人におすすめです。

また、どちらのサービスにもおとぎ話や児童書など揃っています。
小さいお子さんを寝かしつける時や、自分が絵本を読んで上げられない時など上手く活用できるかもしれませんね。

まとめ

あまり馴染みがないかもしれませんが、今回紹介したオーディオブックはまだまだこれからだと思っています。
Amazonでも始まったばかりのサービスなので、これから作品数も増えると思うと楽しみです。

先ほどは「本を読むことが苦手な人」などいくつかあげましたが、なかなか本を読む時間が取れない人や語学を学びたいといった人にもオススメのサービスですよ。

ぜひ、この機会に“オーディオブック”の世界に飛びこんでみませんか?

audiobook.jpの公式ページはこちら

今だけ30日間無料!動画も見放題のAmazonプライム会員無料登録はこちら
amazon-banner

電子書籍は読み放題がお得!人気の3サービスを比較してみました!

amazon各種サービスのお得な情報まとめページはこちら

この記事を書いた人
aki

aki

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!
さがす