dTVもFire TV Stickを使って観ることが可能!映画やアニメを家族や恋人と一緒に楽しもう!

閲覧回数 : 12,729 views

スマホやタブレッド、パソコンでいつでもどこでも映画やドラマを楽しむことができる動画配信サービス

これらのサービスは使っているスマホやタブレットを使うことで、場所を選ばずにいつでも映画やドラマ、アニメを楽しむことができます。
ですが、自宅で観るならやっぱりテレビを使って大きい画面で楽しみたいですよね^^

そこで、今回ご紹介したいアイテムが大手通販サイトAmazonで販売されている“Fire TV Stick”です。
この“Fire TV Stick”とは、テレビのHDMI端子に接続することで普段パソコンやスマホで楽しんでいるアプリや動画をテレビ画面で楽しめるようになるというもの。
同じようなことができる製品にグーグルのChromecast(クロームキャスト)がありますが、Fire TV Stickにはどんな特徴があり、ライバルとどのような違いがあるのでしょうか。

今回は“Fire TV Stick”について設定法法はもちろん、ライバルである“Chromecast”と比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

 何ができるの?

まずはFire TV Stickで何ができるのか、簡単にご紹介しましょう。

1, Amazonプライムビデオ&プライムミュージックを楽しめる
2, dTV/dアニメ/NetFlix/Hulu/U-NEXT/GYAO!/AbemaTVといった動画配信サービスを観ることができる
3, YouTube/ニコニコ動画をテレビ画面で楽しめる
4, Jリーグなどのスポーツ試合が観ることができるDAZNやスポナビライブといったスポーツ中継専用動画は真サービスが使える

AmazonプライムビデオとAmazonプライムミュージックはそれぞれAmazonプライム会員特典です。
Amazonプライム会員になると、他にも「Prime Reading(プライムリーディング)」といった本の読み放題サービスを年会費3,900円で使うことができます。

さらに500円で映画やドラマを楽しむことができるdTVも観ることができますよ。
dTVやdアニメはdマーケットのコンテンツです。
そのため、docomoユーザーは契約をするだけで使うことができますが、他キャリアの人は“dアカウント”を作成とクレジットカードが必要となるので気をつけて下さいね。

Fire TVシリーズは現在のところ2種類の商品で構成されており、通常のFire TV Stickが4,980円。
そして、4Kテレビの映像やDolby digital plusの音声に対応しており、映画やドラマをより高画質・高音質で楽しめるAmazon Fire TVが11,980円となっています。

一般的なテレビで映画やドラマなどの動画を楽しむ程度なら、4,980円のモデルでなんら問題ありません!

 Fire TV Stickはとっても簡単接続!

※↑箱(写真:左)電源アダプター(写真:右上)電源ケーブル(写真:右中央)Fire TV Stick(写真:右下)
それでは早速Fire TV Stickをテレビに接続していきましょう。
まず↑の写真のように電源アダプターとFire TV Stickを繋げます。
次に↑の写真のようにFire TV Stickと電源ケーブルを繋げて…
ここまで、できたら電源アダプターをコンセントに差し込みFire TV Stickをテレビに接続。
電源ケーブルを↑の写真の「HDMI2」に差し込むと…
↑の写真のようになります。
※家にあるテレビにより差し込み口が異なると思いますので、確認してくださいね。
差しこむと「Wi-Fiに接続してください」と表示されるので家庭にあるWi-Fiのパスワードを入力。
常にテレビがWi-Fiに接続されている場合は、入力は省かれると思いますよ。

私は既に接続されていると思っていたので「面倒だなぁ」と感じながらセットアップ…。
しかし大好きなアニメを観るためですから、このくらいのこと何とも思いません!
とはいうものの、Wi-Fi環境が整っているのであれば先に接続しておくことをオススメします。

↑Fire TV Stickのセットアップ方法を説明してくれる「アマゾン君」

Wi-Fi接続が完了するとアマゾン君がFire TV Stickのセットアップ方法と使い方を簡単に説明してくれます。

ちなみに、今回購入したFire TV Stickには音声入力機能はついていません。
音声入力機能をどうしても使いたい場合は、スマホに専用アプリを入れることで操作が可能になります。
アマゾン君の説明が終わるとホーム画面から観たいアニメやドラマ、映画などがすぐに観ることができますよ。

 niconico動画(ニコニコ動画)とYouTube(ユーチューブ)観れました!

Fire TV Stickを接続してから、niconico動画(ニコニコ動画)とYouTube(ユーチューブ)の動画もテレビで観ています!
↑niconico動画より大人気ゲーム「マインクラフト」のゲーム実況動画の一部
※ゲーム実況者は「MSSP」という男性四人組の方たちです。

写真で観ると画質が荒れてしまうのですが、実際はもう少しキレイに映ります。
もちろん、niconico動画でおなじみの「コメント」も右から左へ流れましたよ!

ただし、一つだけ注意点があります。
Fire TV Stickでniconico動画を観るためには、会員登録もしくはログインが必要です。
↑niconico動画より会員登録・ログイン画面

しかし、すでにパソコンやスマホでniconicoアカウントを持っている方はログインすることで、すぐに動画を楽しむことができますよ。
会員登録をしないと動画を観ることができないので、気をつけてくださいね。

次に、無料動画サイトYouTubeです。
↑無料動画サイトYouTubeより、大人気YouTuber(ユーチューバー)はじめしゃちょー。

niconico動画と比べるとYouTubeの方が映りはキレイでした!
YouTubeでは、YouTuberが色んなことにチャレンジしていたりゲーム実況やMV(ミュージックビデオ)などを観ることができますよ。
またniconico動画と違い会員登録をしなくても動画を観ることができるので、観たい動画を探すだけで楽しむことができます。

↑無料動画サイトYouTubeより、大人気YouTuber(ユーチューバー)はじめしゃちょー。

ちなみに、写真の「はじめしゃちょー」というYouTuberは「○○してみた」などの実験動画やベイブレード、遊戯王カードの動画も上げています。

ご紹介した二つの動画サイトは普段パソコンかスマホで観るのですが、Fire TV Stick を使ってテレビに専用アプリを入れるだけで簡単にテレビで観ることができました!
Fire TV Stickを手に入れたら、ぜひ試してみてくださいね。

 Fire TV StickとChromecastの違い

観ることができる動画配信サービスには大差ありません。
Fire TV StickでもChromecastでも、dTV/dアニメ/NetFlix/Hulu/U-NEXT/GYAO!/AbemaTVといった主要サービスと無料動画サービスYouTubeも観ることができます。
ただし、Fire TV StickではGooglePlayストアが見ることができずChromecastではAmazonプライムビデオをみることができません。

また、Fire TV Stickには専用のリモコンがつくので単独でも使うことができますが、Chromecastではスマホに専用のアプリをインストールしなければいけないので少し面倒かもしれません。

私、個人としてはアニメや映画を観ながらもスマホを触りたい(LINEなど)のでChromecastよりもFire TV Stickの方がオススメです。
値段についてはどちらも4,980円が最安値となっているので、使い方によって決めるのが一番です。
ちなみに、ChromecastならレンタルショップGEOで借りることができるので購入する前に使ってみるのも1つの手ですよ^^

⇒amazon各種サービスのお得な情報はコチラ!

⇒気になる動画配信サービスを徹底比較!詳しい内容はこちらのページでご紹介しています^^


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
dTVもFire TV Stickを使って観ることが可能!映画やアニメを家族や恋人と一緒に楽しもう!dTVもFire TV Stickを使って観ることが可能!映画やアニメを家族や恋人と一緒に楽しもう!