ふるさと納税特集
by 節約大全

【3月はふるさと納税がアツイ!】誰でも50%還元が受けられる超お得な方法で賢く寄附をしよう!


ふるさと納税は年末に盛り上がるイメージがありますが、実はいまスマホ決済サービスやキャンペーンを組み合わせて使うと、年末以上にお得にふるさと納税ができます。

中でもd払いを使った方法は、誰でも23%以上もの還元を受けることができるので、この機会にふるさと納税をしてお得に楽しみましょう!

au PAYふるさと納税とPontaキャンペーンの合わせ技!

続いてはau PAYのふるさと納税とPontaの増量キャンペーンを組み合わせた内容です。
この方法でふるさと納税をすれば、6,000pで1万円分の寄附をすることができます。

ただしPontaポイントが手元に6,000pないとできません。
出来る人が限られてしまいますが、Pontaポイントを持っている人はこの機会にお得に使いましょう!

【6,000pで1万円分寄附の流れ】

■ auスマートパスプレミアムに登録する
Ponta2倍増量キャンペーンで手持ちのポイントを倍にする
Pontaポイント交換で1.5倍に増量させる
■ au PAYふるさと納税を使ってポイントで寄附をする

まずはauスマートパスプレミアムに登録します。
月額548円(税込)かかりますが、初回30日間無料で利用できますし他にもお得なキャンペーンが盛りだくさんなので、この機会に登録しておくのがおすすめです。

登録後「auスマートパスプレミアム」限定の「Pontaポイント2倍増量キャンペーン」を利用し2,000pを4,000pに増やします。

さらに誰でもすぐにできるau PAYマーケットの「Pontaポイント1.5倍増量キャンペーン」を利用し、2,000pを3,000p2回増やします。

2つの増量キャンペーンを利用することで、手持ちの6,000pを10,000pまで増やすことができました。
この10,000pを使ってau PAYふるさと納税で寄附をすれば、6,000pで1万円分のふるさと納税が可能です。

メルペイスマート払いで50%還元

メルペイには一括払いと定額払い(スマート払い)の2つの支払い方法がありますが、はじめて定額払いを利用する人向けに50%還元キャンペーンを開催中です。

【50%還元を受けるための流れ】

■ メルカリアプリ内で本人確認を完了させる
■ 定額払いへ申込みをする(審査あり)
■ 「ふるさとチョイス」で寄附をしてメルペイで決済する

まずメルカリアプリをインストールし、本人確認を完了させます。

続いて定額払いを利用するためには審査が必要なので、審査を申し込みましょう。(審査結果まで数日かかります。)

審査が通ったら「ふるさとチョイス」で寄附をして、決済方法でメルペイを選ぶだけ。
定額払いが清算し終わると元本の50%相当のポイントが還元されます。

さらに今なら“定額払いの手数料”もポイントとして戻ってくるので半年分実質無料!
定額払いというと避けがちですが、これなら気軽に利用できそうですよね。

ポイント付与上限は5,000pまでなので、寄附は1万円までにおさえておくようにしましょう!

お買い物マラソンと楽天ふるさと納税で20%以上還元!

楽天では3月21日~3月28日までお買い物マラソンを開催していますが、これとふるさと納税を組み合わせると20%以上の還元を受けることができます。
*お買い物マラソンは終了しました

【還元率を20%以上にする方法】

■ SPUで還元率をアップさせる ・・・ 最大16%
■ お買い物マラソンの買い回りで店舗数を稼ぐ ・・・ 最大9%
■ 5と0の付く日に寄附をする ・・・ +2%
■ 39ショップで寄附をする ・・・ +1%

まずは自分のSPUの還元率を確認しましょう。

楽天モバイルの利用や持っているカードによって還元率がプラスされ最大16%まであげることができます。

続いて開催中のお買い物マラソンでできる限り店舗数を稼ぎます。
1店舗1,000円以上の買い物で1カウントとなり、10店舗利用することで最大10%(+9%)まで還元率を上げることが可能です。

また5と0が付く日に寄附をすればさらに2%が上乗せされます。

39ショップはふるさと納税の全自治体が対象となっているので、楽天ふるさと納税を使えば自動的に反映されます。

人によって還元率が異なりますが、それでも20%以上の還元率は簡単に達成できるはずですよ。

楽天ゴールドカードを持っている人はSPUで+4%の還元率が受けられていましたが、2021年4月1日以降は通常の楽天カード同様+2%になります。
お得にふるさと納税ができるのは今回が最後となりますので、この機会に必ず寄附をしておくようにしましょう!

d払い×ふるさとチョイスで還元率23%以上!

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」とdocomoの「d払い」を組み合わせた方法です。
この方法でふるさと納税をすれば、だれでも簡単に23%以上の還元が受けられます。

【23%以上の還元を受けるための流れ】

■【おうちでご飯】にエントリー ・・・ +20%
■【d曜日】にエントリー ・・・ +2%~
■ 「ふるさとチョイス」で金曜または土曜に1万円分寄附をする
■ 支払方法は”d払い”を選択

まずd払いにある2つのキャンペーンにエントリーをします。

◆【おうちでご飯】・・・ +20%
◆【d曜日】・・・ +2%~
*おうちでご飯のキャンペーンは終了しました

エントリーが済んだら、今度は「ふるさとチョイス」を使い、金曜日または土曜日に“1万円分の寄附”をします。

支払い方法は「d払い」を選択しましょう。
この時dポイント払いで寄附をすると対象外となるので注意が必要です。

たったこれだけで23%以上の還元を受けることができます。
エントリーしてd払いで払うだけなので、とてもカンタンですね!

ちなみに【おうちでご飯】のエントリーでもらえる20%還元は上限が2,000pとなっていますので、寄附は1万円までに押さえておくのがおすすめです。

*おうちでご飯のキャンペーンは終了しました

まとめ

3つの方法を紹介しましたが、誰でもカンタンに高還元率が受けられるのはd払いとふるさとチョイスを使った寄附方法です。

エントリーをしてd払いで寄附をするだけできますし、なにより1万円と手軽な寄附額で2,300pがもらえるのはお得過ぎますよね!

高還元率が受けられるふるさと納税はめったにないので、この機会に寄附をしてお得においしい思いをしましょう!

この記事を書いた人
ゆかにゃん

ゆかにゃん

母親目線、主婦目線のお得な情報を紹介します★ ディズニーが大好きなのでファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中です!
さがす