フットネイルをセルフで楽しもう!ネイルサロン要らずのセルフネイル術

閲覧回数 : 269 views

夏といえば、服も薄着になり靴はサンダル…
そしてプールや海では水着を着たりと、露出度が上がる季節ですよね。
このように足を露出する機会が多くなりますが、フットケアを怠っている…なんていうことはありませんか?
大丈夫、誰も見ていないから…。
と言って手を抜いてしまうのはもったいない!

サンダルを履くことの多い夏だからこそ、フットネイルを楽しみませんか?
フットネイルをするにあたってネイルサロンを利用する人も多いと思いますが、ネイルサロン代を節約して、自分で好きなデザインにフットネイルを楽しむ方法があったら嬉しいですよね。
そこで今回は、私の大好きなフットネイルについて、お金のかからないかつ簡単な方法をお伝えしようと思います!

ネイルサロンの費用はどれぐらい?

せっかくフットネイル(あるいはハンドネイル)を楽しむなら、人に自慢したくなるような、インスタ映えするような…そんな可愛いネイルにしたいですよね。
でもネイルサロンの費用は一体いくらぐらいかかってしまうのでしょう?
デザインによりますが、10本施してもらって平均1万円前後なんだそうです。
シンプルなデザインほど料金は安くなりますが、凝ったものだと1万5000円以上はするみたいですね。
安ければ安いほど嬉しいですが、せっかくネイルサロンに行くなら自分ではできないような可愛いデザインに挑戦してみたいもの。
私も行ってみたいなぁ…と思うのですが、セルフでフットネイルをやり始めてからというもの、
「これ、ネイルサロン行かなくてもいい!」
と思えるほど自分なりに満足でき、それも楽しんでできるようになりました♪
自分で施すことによってネイルサロンの費用が節約できて、色んなデザインを楽しめるのなら嬉しいですよね!

ネイルサロン代の節約に興味のある方には、こちらのページもおすすめです。

不器用さんでも、なんとかなります!

ネイルをやっていない人の話でよく聞くのは、
「私、器用じゃないからそういうのできなくて…」
という言葉。
大丈夫です、私もどちらかというと不器用です。

では、なぜ不器用なのにセルフネイルをやっているのか?
それは、100均やドラッグストアなどで販売されているセルフネイルグッズのおかげなんです。
私もよくネイルをやっていて失敗するのですが、なんとかなります。(笑)
修正が効くというか、何かしらグッズを使うことでごまかせちゃいます。
実際にどんなグッズを使えばいいのでしょう?
私がおススメするグッズと供に、簡単にできるセルフネイルデザインをご紹介します。
また、ジェルネイルに興味のある方は、こちらも併せてご覧くださいね。

マスキングテープでデザイン自由自在!

セルフネイルで欠かせない存在なのが、マスキングテープです。
マスキングテープ、通称“マステ”は、おしゃれで可愛いデザインのものが100円均一で購入できます。
マスキングテープがあれば、いろんなデザインを楽しめますよ。

お山の形にまぁるくカットすると、フレンチネイルに!

ちょっとカットしにくいかもしれませんが、はさみを使って少し丸めにカットします。
これを爪に貼ってマニキュアを塗れば、簡単にフレンチネイルが出来上がりますよ。

↑これはマスキングテープではなく、100均で購入できる閉じ穴補修シール(書類の閉じ穴を補修するシールですね)を好きなようにカットして貼ってみました。



↑こんなデザインに仕上がりましたよ。

まっすぐ細くカットすれば、可愛いボーダー柄♪

そのままの太さではボーダー柄にならないので、細くカットして爪に貼ります。
これを何度か繰り返し、いろんな色のネイルを施せば、カラフルなボーダー柄のネイルが出来上がります!

↑細くカットし、色をつけたいところに塗っていきます。



↑何度も繰り返していくと、こんな感じになります。


上のデザインで使用したマニキュア。
ホワイト&イエロー(一番左、左から二番目)…100均で購入したエスポルールネイル。
デュカートネイル(左から3番目)…日本製で700円ほど。
PRORANCEネイル(一番右)…300円で韓国製。値段の割りに量も多いです。

こんなふうにカットすると…?

少し変わったデザインに。
お好きな形にカットして爪に貼りネイルを塗る、そしてしっかり乾かすこと。
この工程を何度も繰り返すことで、いろんなデザインを楽しむことができますよ!


上のデザインで使用したネイル、グッズ
ホワイト&ネイビー…100均のエスポルールネイル。
また四角い形のラインストーン(右から二番目)や星の形をしたネイルシール(一番右)も100均です。
ラインストーンは色も豊富!
デザインによって選べるし最初からケースに入っているので使いやすいですよ!

コツ

しっかり乾かしてからマスキングテープを貼る!
そして、しっかり乾かしてから剥がす!
これを守ってくださいね☆

ドット柄を作るなら、こんなものを使ってみてください!

つまようじ

つまようじの裏の丸い部分(とがっていない方ですね)にネイルを付けて、爪にポンッと乗せるだけで簡単にキレイなドット柄に。

絆創膏

穴が空いた絆創膏を選んでくださいね。
この絆創膏を爪に貼り、上から塗るだけ。
はがすと、絆創膏の穴の部分だけにネイルが付くので、キレイなドット柄が仕上がります。
さらに!絆創膏といえば端が丸いですよね?
この端っこの丸い部分を利用し、あえて爪よりずらして貼って塗ります。
すると、フレンチネイル&ドット柄が一気に完成
絆創膏だけでこんなに簡単に可愛い柄が作れるなんて、不器用な私も嬉しいです(笑)。

スポンジを使えば、技ありネイルの完成!

ギャラクシーネイル

まず黒や紺などのベースの色を塗ります。
その上にシルバーやラメの入った色をスポンジにつけ、ポンポンと爪につけていきます。
スポンジでつける色は3色ぐらい使用すると、よりキレイに仕上がります。
一気に付けるのではなく、色に分けて少しずつ塗っていきましょう。
これで宇宙色のキレイなギャラクシーネイルの完成です!

↑まずはしっかりとベース色を。二度塗りしました。

↑爪の周りにあらかじめマスキングテープを貼っておくと、スポンジをつけた時に周りにべったりつかないので便利です。

↑家にある食器用スポンジを小さく切って、ラメ系のマニキュアを塗って…

↑爪にポンポンとしてみます。まずはシルバーを。

↑ゴールドのラメもつけてみました。

↑マスキングテープを剥がすと完成。
少し爪の外にはみ出てしまった部分は、除光液を綿棒に浸して取り除きました。
ラインストーンや星型のシールも乗せてみましたよ。
スポンジを乗せるところで少し失敗しましたが…初めてにしては上出来ということで!(笑)

グラデーションネイル

ギャラクシーネイルと同様、まずベースの色を塗ります。
そのあと、スポンジにグラデーションになるようネイルをボーダーのように塗っていきます。
そのスポンジを、爪にポンポンするだけ!
簡単にキレイなグラデーションネイルが完成しますよ。

マーブルネイル

まずはベースをしっかり塗ります。
紙の上に、マーブル柄に使用したい色を3色ぐらい出して、マーブル柄になるように軽く混ぜましょう。
この混ぜた色をスポンジに付け、爪にポンポンするだけ!
可愛いマーブルネイルの完成です。

コツ

ベースネイルはしっかりと塗りましょう!
そして、完全に乾かしてからスポンジをポンポンしてくださいね。
一気に色を付けようとせず、数回に分けて少しずつ色をつけると、キレイに仕上がります。
あらかじめ爪の周りにマスキングテープを貼っておくと、スポンジを付ける時に爪の周りにまで色がつかなくて済みます。

ネイル筆を使ってアート☆

少し難しいかもしれませんが、もう少しアレンジを楽しみたいという方におススメなのがこのネイル筆を使ったデザインです。
100均で人気のネイル筆がこちら。

使い捨てとされていますが、リムーバーでしっかり落とせば繰り返して使うことも可能。
8本も入っているので、色分けにも便利ですよね!
私はこの筆を使って、ハートを描いたり絵を描いたりしていますよ。


↑筆で、ブラジャーちっくなヤシの木(笑)を描きました。
ちなみにこのネイルデザインは星野源さんのツアー参戦仕様です。

上のデザインで使用したネイル、グッズ
ホワイト&紺…100均のエスポルールネイル。
また、四角い形のラインストーン(右から二番目)や星の形をしたネイルシール(一番右)、こちらも100均です。
ラインストーンは色もたくさんあって、デザインによって選べますし、最初からケースに入っているので使いやすいですよ!

このネイル筆、筆先がすごく細いので優秀なんです!
爪の上でも、細かい絵を描くことができます。
絵を描く以外にも、失敗したところの細かい部分の修正なんかにも重宝していますよ。
100均で気軽に購入することができるので本当におススメです。
あるいはネイル筆を使わずに、つまようじの先で簡単な絵を描くこともできますよ~。

あなたが今使っているマニキュアは大丈夫?!

せっかくセルフネイルをするなら、マニキュアやネイルグッズも安いものが嬉しい!
他にも入っている量や色も重視したいですよね。
なんて思っていたのですが…
今回この記事を執筆するにあたり、ネイルの商品を検索にかけたところ、なんとマニキュアの成分に発がん物質が入っていることがわかりました。

その商品がコチラ

先ほど紹介したネイルデザインほとんどに使用していました…。
まず一番左、左から二番目の商品は大きな話題を呼ぶほど人気となった100均の商品、エスポルールネイル(中国製)
カラーバリエーションも豊富で見た目も可愛く、インスタでも人気を呼んでいましたが、日本では使用してはいけないとされているホルムアルデヒドが配合されていることが分かりました。
このデザインのエスポルールネイルがもし手元にある場合は、レシートがなくても購入した100均へ持って行けば返金してもらえるそうです。

そして右から二番目、そして一番右のPRORANCEネイル
こちらも韓国製で容量も多く、可愛い色が揃っていたのですが、こちらもホルムアルデヒドが配合されているんです。

愛用していたマニキュアがこんなことになっていたなんて、ショックですね!
情報不足でした…。

ちなみに、現在100均で販売されている同じ名前のエスポルールネイル、こちらは日本製へと生まれ変わり、パッケージも一新。

このエスポールネイルは安全なので、安心して購入、使用してくださいね。

値段だけで飛びつかず、成分にも注目する必要があるということが分かりましたね。
私も今後は気を付けて購入しようと思います。

セルフネイルでサロン要らず!

いかがでしたか?
自分でできることと言えば限られるかもしれませんが…、これだけできれば結構満足できるものですよ。
100均などで手軽に購入できるセルフネイルグッズや家にあるもので色んな技に挑戦できるので、お金もかかりません!
この夏、セルフネイルでファッションを楽しみましょう!

お金をかけずにキレイになれる☆美容情報まとめへ戻る
skincare


著者情報
まなまま

まなまま

まなままの書いた他の記事を見る

小学生&幼稚園児のメンズ兄弟を育てるシングルマザー。星野源の大ファン♡日々節約を心がけながらも自分の趣味への投資も忘れません。子育てに関する記事を主にお届けします♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000