ソフトバンク光でスマホ代を節約!家族みんなで安くなる今話題のスマート値引とは?

ゆかにゃんゆかにゃん

大手キャリアのひとつ、ソフトバンクは「スマート値引き」というサービスを2015年より開始しました。

しかも「ソフトバンク光」といった新しい固定通信サービス提供開始!
自宅のネットも携帯もソフトバンクにすると、セットで携帯代が2年間毎月最大2,000円引きで使用することができる内容となっています。

スポンサーリンク

スマート値引きとは?

ソフトバンクのスマート値引きとは、自宅のインターネットとセットでソフトバンクの携帯電話・スマートフォン・タブレットを利用すると、利用料金から毎月最大2,000円の割引が受けられるというお得なサービス。

例えば自宅でYahoo! BBを使用し、さらに携帯もソフトバンクを利用しているユーザーは最大2年間毎月2,000円の割引を受けることができます。
2年間で4万8,000円相当!
さらに2年経過後は永年1,008円の割引が適応されます。

また、このサービスは家族全員が対象となるので最大2,000円の割引が×人数分適用され、家族みんなで毎月お得に利用することができます。
さらに固定電話と携帯電話間の通話も無料!(ホワイトコール24)

スマート値引きの加入条件とは?

サービスを利用する為には加入条件を満たす必要があります。
① スマート値引きが指定する固定通信サービスを利用していること
② スマート値引き対象機種で対象料金サービスに加入中または申し込むこと

① の指定する“固定通信サービス”が特に重要になる部分。
指定する固定通信サービスは以下の通りとなります。
・SoftBank 光
・Yahoo!BB ADSL
・Yahoo!BBバリュープラン
・SoftBank ブロードバンドADSL
・ホワイトBB

※【SoftBank 光の場合】

「光BBユニットレンタル」および、以下(1)(2)のオプションサービスの契約成立、または申し込みが必要
1、Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパックのいずれか
2、ホワイト光電話/ひかり電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか

2015年3月1日よりサービスが開始となった、独自の固定通信サービス“ソフトバンク光”もサービス対象。

ショッピングでTポイントがたまったり、タブレットが実質0円で使用できるなどといったメリットがさまざま。
引越したばかりでインターネットの回線を契約していない方は、こちらがおすすめです!

② のスマート値引き対象機種は以下の通り。

端末機種名
iPhone全機種
iPad4D LTE対応のiPadのみ
SoftBankスマホシンプルスマホ/シンプルスマホ2含む(Xシリーズ除く)
SoftBank 3G「スマ放題」加入時のみ対象
タブレットGALAXY Tab4

毎月の割引額

date

スマート値引きについてまとめると
・割引にはオプション加入が必要になる
・パケットの量で割引額が大きく異なる(最大2,000円)

ただし加入すれば2,000円引きになる、というわけではありません。
また家族でソフトバンクを使用しており、利用台数が多い場合はかなりお得になります。
が、利用年数も浅くデータ容量も少ないプランを利用しているユーザーにはあまりお得にはなりません。

長年のソフトバンクユーザーにはお得になること間違いなしのサービス。
ぜひ活用して毎月の通信費を減らしましょう!

もし年数も少なくお得にならない場合、使っているスマホを格安SIMに乗り換えるいうのも一つの手段。
実際に私もドコモから楽天モバイル乗り換えましたが、月の携帯料金を1,600円にまで下げることができました。
固定費を大きく節約することができ、大満足!
こちらの記事で詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみて下さいね!

この記事を書いた人
ゆかにゃん

ゆかにゃん

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報を紹介します★親子そろってディズニーが大好きなのでファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中です!
さがす