【Coke ON(コークオン)アプリ】スマホ自販機とアプリでスタンプをGET!ジュースと交換して飲み物代を節約しよう!

akiaki

普段から何気なく使っている自動販売機。
わざわざお店に入らずに飲み物を買うことできるので、とっても便利ですよね。

各飲料メーカーが自動販売機を設置していますが、コカ・コーラ社が提供している自動販売機はさまざまなスマホ決済サービスに対応しているため、小銭をわざわざ出さなくてもスムーズに決済ができるのでとても便利です。

そんなコカ・コーラ社の自動販売機をよりお得に、楽しみながら利用するためにと登場したのが「コークオンアプリ」
アプリをスマホにインストールし、自動販売機と連携させることでスタンプを貯めたりチケットをもらったりすることができます。

このスタンプ、15個集めると自分の好きな飲み物1本と交換することが可能!
ということはコカ・コーラ社の飲み物をメインに買っている人にとっては飲み物代をお得に節約できるチャンスなのです。

Coke ON(コークオン)とは

コカ・コーラ社が提供するスマホアプリCoke ON。
インストールして設定し、自販機で買う際に連携させることでスタンプを貯めることができます。

Coke ONは無料登録することができ、アプリ内での課金などは一切ありません。
スタンプを貯める以外にも、さまざまなキャンペーンに応募できたりコンテンツを視聴できたりして楽しむこともできます。

Coke ONアプリの使い方

まずはCoke ONアプリをダウンロード!
続いてスマホのBluetoothの設定をオンにしてください。
Bluetoothをオンにすることで、スマホ自販機と連携させたり、近くにあるスマホ自販機を簡単に見つけることもできます。

名称未設定 6
※この丸いマークがスマホ自販機の目印です
jihannki2

スマホ自販機を見つけたら、次の手順で飲み物を買ってみてください。

  1. お札挿入口の上の所にスマホを近づける
  2. お金を入れる
  3. 飲み物を買う

この順番でアプリと自販機が自動的に接続されて、飲み物を買うごとにスタンプを集めることができます。

スタンプを集めたらどうなるの?

Coke ONを使って飲み物を1本買うと、アプリ内のスタンプカードにスタンプ1個が押されます。

cokeon2

スタンプが貯めて、合計15個になると1本無料になるドリンクチケットを手に入れることができます!

このドリンクチケットはコカ・コーラ社の製品であれば、どれでも好きな飲み物と交換できますよ。

ただし、スタンプカードには有効期限があり1個目のスタンプが押されてから365日間です
この有効期限が切れると、新しいカードが発行されてしまい、それまでに貯めていたスタンプはすべて無効になってしまうので注意してくださいね。

また他の人とスタンプカードを共有することはできませんが、同じアカウントで別の端末にログインをすることはできます。

持っていることのできるスタンプカードに上限はありませんが、スタンプを貯めることができるカードはそのうち1枚のみ。
せっかく貯めたスタンプカードの有効期限を切らさないようにしましょう。

お試しドリンクチケットとドリンクチケットの違い

お試しドリンクチケットは、キャンペーンで獲得できる限定のドリンクチケットのことです。
スマホ自販機で特定のコカ・コーラ製品と交換することができます。
ただし開催されるキャンペーンによってもらえる条件が異なるので、アプリ内のお知らせページを是非チェックしてくださいね。

ドリンクチケットはCoke onアプリと自販機を連携してスタンプを貯め、15個貯まるともらえるチケットのこと。
コカ・コーラ社製品のドリンクであればどれでも好きなものと交換することができます。

、有効期限はチケットを獲得してから90日間、過ぎてしまうと使えなくなってしまうので、それぞれのドリンクチケット画面の有効期限の日付を確認してくださいね。

またドリンクチケットは最大90枚まで持つことができるので、どんどんスタンプを集めてドリンクチケットに交換しましょう!

電子マネーを登録してポイントを貯めよう!

Coke ONアプリに電子マネーを登録することでアプリを起動しなくてもスタンプを貯められるようになりました。

その名もCoke ON IC
登録することができる電子マネーは以下の12通りから選ぶことができます。

【登録可能な電子マネー】
Kitaca / PASMO / toICa / manaca / ICOCA / sugoca / nimoca / はやかけん / 楽天Edy / nanaco / WAON / PiTaPa /

電子マネー登録方法

1.↓の写真にある「電子マネーの登録はこちら」をタップします


2.次に使っている電子マネーを選びタップします


3.画面に従い使っている電子マネーの裏側を撮影します


「カードを撮影する」をタップするとカメラが起動します。
↓の写真のようにカード裏に記載されている番号が全部入るように撮影してください。



4.撮影が完了したら番号に間違いがないか確認します


確認が終わったら「登録する」をタップします

これでCoke ONへの登録が完了です♪

スタンプについて

通常Coke ONアプリを起動しスマホ自販機でジュースを買うことでスタンプを貯めることができますが、Coke ONアプリに登録した電子マネーであればアプリを起動させることなくスタンプを貯めることができます。

電子マネーをかざすだけでジュースを購入することができるのでアプリを起動させる手間を省くことができるのは嬉しいですよね。

ちなみに登録した電子マネーで購入した場合スタンプは後日もらうことができ、付与される期間はジュースを買った翌日~3日前後です。

また「スタンプ2倍キャンペーン」「Wキャンペーン」中にCoke ON ICを使ってもキャンペーン対象外となります。
Coke ON ICで購入してもスタンプはもらうことができないので気をつけてくださいね。

さらに複数の電子マネーに対応していますが、登録することができるのは1種類のみ。
現在(2019年10月)では12の電子マネーのみが対応されていますが、順次増やしていくとのこと。
交通系ICカード「Suica」が登録できればより便利に使えそうですよね。

キャンペーンだけでなく私たちの生活に「ちょっとしたお得」をくれるCoke ON。
今後もお得なキャンペーンやサービスに期待したいと思います。

歩くだけでスタンプGET!?

Coke ONアプリでは歩くだけでスタンプが貯まる新サービスがスタートしました。
その名も“Coke ON ウォーク”
一週間の歩数をクリアするとスタンプを一個もらうことができるというものです。
スマホ自販機でジュースを買いつつ、歩きながらもスタンプを集めることができるなんて嬉しいですよね。

方法は簡単です。
Coke ONアプリを起動させ、右下にあるマークを押します。



次に画面の指示に従い、一週間の目標歩数を設定します。


平日は歩くことが多いのですが、休日は家にいることが多いので目標歩数を一日5,000歩、一週間の目標歩数を35,000歩にしました。

目標歩数を設定すると…


これで目標歩数の設定は完了なので、あとは1日5,000歩を目安に歩くだけ!

歩くことは有酸素運動になるので、代謝も上がりやすくなりダイエット効果も期待できますね。
まずは、一週間たくさん歩いてお金を使わずにドリンクチケットを交換していこうと思います^^

Coke ON × PayPayの合同キャンペーンがスタート!

2019年10月7日~11月3日に限り、Coke ONアプリのPayPay残高払いで100円以上のコカ・コーラ社製品を買うと、毎週100円相当が戻ってくるキャンペーンを開催しています。

1週間につき1回限りとなりますが、毎週チャレンジすれば400円相当のPayPayボーナスが戻ってくるチャンス!

キャッシュレス決済の中でもPayPayは、対象店舗も多く還元率も良いのでキャッシュレスサービス初心者にもピッタリ。
これを機に使ってみてはいかがでしょうか?

⇒ 「PayPay」インストールはこちら

まとめ

Coke ONアプリでは、アプリを使ってお得にジュースが買えるだけでなく、最新情報やキャンペーン情報、音楽やミニゲームも楽しめます。
コンビニやスーパーなどで買うよりも高い場合があるかもしれませんが、スタンプを集めることで飲料を無料でもらえるので飲料代の節約にもなりますね。
ぜひ家族や友達と楽しみながら、無料ドリンクチケットを手に入れてくださいね。

この記事を書いた人
aki

aki

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!
さがす