【コストコで食費を節約】絶対に買いだめすべき食品はこれだ

ゆかにゃんゆかにゃん

アメリカ発の会員制大型の倉庫型店舗「COSTCO(コストコ)」
日本では珍しい食品や日用品・衣類などが驚きの安さで買えると話題を集め人気となっています。

1999年に日本ではじめて福岡県の久山倉庫店に第一号店がオープン。
それから全国各地に展開され、今では日本だけでも25店舗以上運営されています。

コストコは1つ1つの商品が大きくアメリカンサイズ!
しかもおいしくて値段も安いので、上手に利用すればコストコで食費を節約できます。

コスパ最強食材を買うことはもちろんですが、コストコでは支払いをクレジットカードにすることも重要なポイント!

コストコには専用のクレジットカードがありますが、実は付帯するブランドがMasterCardであればどのクレジットカードでも決済ができるので、ポイントがたまりやすいとおなじみの楽天カードでもOK!
まとめ買いで金額が大きくなるコストコは、必ずクレジットカード決済でポイントも必ずゲットしましょう。
楽天ポイントが貯まる楽天カードを今すぐチェック!

年会費について

コストコは会員制の店舗なので年会費が発生しますが、メンバーシップには種類があり年会費や内容もそれぞれ異なります。

【ゴールドスターメンバー】
年会費:4,400円(税抜)
条件:18歳以上ならだれでもOK
家族カード:1枚(同一世帯で18歳以上の家族のみ)
追加カード:なし

【ビジネススターメンバー】
年会費:3,850円(税抜)
条件:18歳以上の飲食店や会社経営、個人事業主
家族カード:1枚(同一世帯で18歳以上の家族のみ)
追加カード:最大6枚(1枚3,500円)

上記の2つが基本カードでしたが、2019年9月よりエグゼクティブ制度が追加され以下のカードが登場しました。

【エグゼクティブメンバー】
年会費:9,000円(税抜)
条件:18歳以上ならだれでもOK
家族カード:1枚(同一世帯で18歳以上の家族のみ)

エグゼクティブメンバーの場合、コストコのお買いものでポイントが2%還元されます。
貯まったポイントはコストコの買い物時に使うことができるので、頻繁に買い物に行く方にはおすすめですね。

すでに通常のスターメンバーの場合、差額の追加料金を支払うだけでアップグレードされます。

年会費が高いといわれますが、コストコでは購入した商品に満足できなかった場合、購入から1年以上経過していても返金してもらえます。
年会費にはすべての商品の返品保証を含んでいるため、このような値段になっているとのこと。
それなら年会費を支払うことも納得できますよね!

また、コストコが発行している雑誌を購入すれば、一日体験チケットを手に入れることもできます。
お会計時に5%分の商品価格が上乗せされますが、ためしに行ってみたい!と言う人にはおすすめです。

ではさっそくコストコに行ったら絶対に買うべきおすすめ商品を紹介します。

ディナーロール

コストコの絶対に買うべき定番パンと言ったら「ディナーロール」。
もちもちした食感と、ほんのり甘い味で大人から子供まで大人気のパンです。
大きなビニール袋にドサッ!と詰められ売っています。
そのまま食べるのはもちろん、サンドイッチにしたりフレンチトーストにしたりとアレンジもさまざま。

気になるお値段は1個当たり12円!
スーパーではどんなに安いロールパンでも4つで100円前後なので、やはりコストコは安いですね!

しかしこのディナーロール、36個入りなのに賞味期限が2~3日と短いのが欠点。
ですが冷凍保存ができるので、ジップロックなどのフリーザーバッグに入れてしっかり空気を抜けば1~2週間は保存ができます。

食べる前日に冷蔵庫に移し、解凍された状態のディナーロールをレンジで15~20秒温めた後、アルミホイルで包み予熱したトースターで1~2分焼くだけ。
よく電子レンジだけで終わらせてしまう方が多いですが、レンジだけだと冷めた時に硬くなってしまうのでトースターも併用するのがポイントです。
スライスしてジャムやマーガリンを乗せるだけでなく、切り込みを入れてチーズやハム・冷凍のハンバーグやチキンなどを入れても美味しく食べられるので、朝食やランチ・おやつにもぴったりですよ。

コーンブレッドロール

ディナーロールと同じくらい人気なのが「コーンブレッドロール」
こちらはパンにコーンが練りこんであり、ほんのりあま~い味がとってもおいしい商品です。

コーングリッツがまぶしてあるので、表面を触るとポロポロ粉が落ちるのが特徴。
トースターで2~3分焼き、表面をこんがりさせてバターを塗ったコーンブレッドは絶品ですよ!

こちらも賞味期限が短いですがディナーロール同様冷凍保存ができるので、ストックしておくととっても便利です。

プルコギビーフ

こちらもコストコの絶対に買うべき定番商品!
甘辛い濃いめのタレがついた味付け肉で、焼くだけで立派なおかずになるところも人気の理由です。
そのまま食べるのはもちろんですが、先ほど紹介したディナーロールにはさんで食べるのがオススメ!
野菜と一緒に炒めたり白菜や豆腐と煮込んですきやきにして食べるのもおすすめです。

気になるお値段は100gあたり127円!
味付きで100g当たり105円は普通のスーパーではありえません。
スーパーでは牛肉だけでも100g250円もしますし、自分で味付けだれを購入すればさらに値段は上がりますよね。
炒めるだけで立派なおかずになるのでストックしておけば便利です。

塩サバフィレ

脂がたっぷりのったノルウェー産の塩サバフィレ
塩味がしっかりついているので味付けは必要ありません。
臭みがないのでグリルで焼くだけで美味しく食べれます。

気になるお値段は13枚入って1406円!1枚当たり108円で購入できます。

これはスーパーのほぼ半額!
脂がのっていて骨も少なく、手軽に魚料理がたべられるので我が家では欠かせません。

ミネラルウォーター

コストコにはさまざまな種類のミネラルウォーターがありますが、中でも「カークランド ドリンキングウォーター」がおすすめ!
味にクセがなく、赤ちゃんにも安心して使うことができます。
ウォーターサーバーでもよく使われているRO水とおなじお水です。

気になるお値段は21本入りで768円!ということは1本あたり36円ほどの金額となります。

スーパーで買う値段の半額以下!
これなら飲料水だけでなく料理にもどんどん使うことができます。
賞味期限も3年以上あるので、災害備蓄として保存しておくことも可能です。

マフィン

大人の握りこぶしより大きいインパクト大!のマフィン。
正確な大きさは重さ約160g、直径は10cm以上!

紅茶・チョコ・プレーン・バナナ・ブルーベリーなど味もさまざま。
自由に組み合わせられるので、自分好みの味を買うことができます。

気になるお値段は1個当たり66円!
といっても1個の重さが160gもある巨大マフィンなのでやはり激安ですね。

朝食やおやつに最適ですが、このマフィン、大きいだけあってカロリーも危険!
プレーン1つで700kcalを超えるカロリーがあります。(チョコレートとなると800kcal以上!)
ダイエット中の方はお気をつけくださいね。

思っていた以上の安さに驚いた人も多いのではないでしょうか?
1つがかなりのボリュームで買うことに躊躇してしまうかもれませんが、冷凍保存などをうまく使えば食費を半額にすることも可能です!
小分けして使えば、何度も買い物に行く必要もないので食費が節約できますね。

ただしコストコ商品は輸入の為、常に円安・円高など外貨の値段に左右されています。
記載した料金はあくまでも“目安”としてお考えくださいね。

まとめ

他にも安くてお得な商品がいっぱいのコストコ。
上手に活用すれば、コストコで節約生活を送ることだってできます。
ぜひ1度、自分の目で確かめて安さを実感してみてください!

食費の節約方法まとめページはこちら



この記事を書いた人
ゆかにゃん

ゆかにゃん

母親目線、主婦目線のお得な情報を紹介します★ ディズニーが大好きなのでファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中です!
さがす