【コラージュフルフル泡石鹸でデリケートゾーンをケア】気になるニオイやかゆみ対策ができる市販の商品を使ってみました

ゆかにゃんゆかにゃん

汗をかくと気になるのが身体のニオイ。

私も暑くなってくると、人との距離が近くなる場所はどうしても気になってしまいます。

特に神経質になるのがデリケートゾーン。
女性だったら誰しもが同じ悩みを持っているのではないでしょうか?

「どうにかしたいなぁ・・・」
と悩んでいたところ、ふとコラージュフルフル泡石鹸の存在を思い出したのです。

以前、私が肌カビで悩んでいたときに医師に進められて使っていたものですが、本来はデリケートゾーン専用の石鹸です。

フルフルを使って背中やデコルテの肌カビが完治した体験談はこちら

もし私と同じようにデリケートゾーンのニオイに悩んでいる人は、一度コラージュフルフル泡石鹸を使ってみてください。

コラージュフルフル泡石鹸がどういった商品なのか、また実際に使ってみた感想など紹介します!

こちらをクリックすると、私の体験談を今すぐ読むことができます

気になるニオイ、第1位はデリケートゾーン!

美容雑誌「美的」によると、女性の体臭が気になる代表的な部位はワキ、頭皮、足、デリケートゾーン、口の5つだそうです。

中でも1位にあがった「デリケートゾーン」は、ニオイやムレが気になるのにきちんとしたケア方法がわからないまま放置している人が多い部位。

汗をかく時期だけでなく、生理中や体調次第でもニオイがきつくなる部位ですが、正しいケア方法がわからず気になるのにそのままにしている人が多いというアンケート結果もありました。

たしかにデリケートゾーンって、どうやってケアするのが正解か良く分かりませんよね・・・。
特に生理中は経血だけでなく下着の枚数も増えるので、ムレやすく痒みに悩む人も少なくないと思います。

デリケートゾーンのニオイ対策として登場したコラージュフルフル泡石鹸

デリケートゾーンのニオイの大きな原因は”雑菌の増殖”
ストッキングやタイツなどで常に菌が増殖しやすい湿度や温度になっているので、他の部位に比べニオイが発生しやすい特徴があります。

しっかり洗ったと思っていても洗い切れていなかったり、細菌やカビをきちんと洗い流せる石鹸を使っていないことも雑菌増殖の原因です。

またデリケートゾーンや脇の下などの”ニオイが強いところ”は、アポクリン汗腺由来の汗をかく部位。
分泌直後は無臭ですが、細菌が増殖することで汗を分解しムワっとした独特のニオイが発生します。

そんなニオイの悩みや雑菌の増殖を予防できるのが、持田製薬が販売している「コラージュフルフル泡石鹸」。

抗真菌(抗カビ)成分の”ミコナゾール硝酸塩”と殺菌成分をダブルで配合しているため、使うだけで肌にいる菌の増殖を抑制し、皮膚を清潔にしながらニオイの発生まで防ぐことができます。

また皮膚が薄く刺激を受けやすいデリケートゾーンに使う石鹸なので、低刺激で弱酸性。
さらに無香料、無色素なので皮膚に優しく安心して使い続けることができます。

ワンプッシュでクリーミーな泡が出るので、ネットを使って泡立てる必要もありません。
そのままニオイや菌が気になる部位を洗うことができるのでとってもカンタンにケアができます。

手軽にケアできるコラージュフルフル泡石鹸はこちら

フルフル泡石鹸、期待以上の効果を実感!

私もデリケートゾーン専用の石鹸を使ったことがありますが、いまいち期待していたような効果は得られませんでした。
結局それ以来、脱毛サロンでVIOの毛量を減らしたりする程度で、特に特別なケアもしていません。
「ニオイが発生するのはしょうがないのかなぁ」なんで諦めていた時に見つけたのがコラージュフルフル泡石鹸の公式サイト。

持田製薬・コラージュフルフル公式サイト

ニオイの元となる菌の増殖を防ぐ抗菌石鹸という部分に惹かれ、初回限定のお泊りセット付きを買ってみました。

ピンク色のボトルの泡石鹸を購入しましたが、青いボトルの泡石鹸や液体ソープと成分は全く同じ。
液体ソープは刺激を与えず洗うためにネットで泡立てる必要があるので、泡石鹸の方が手軽に使えます。

押すだけでクリーミーな泡が出てくるって、ほんと便利ですよね。
ネットで泡立てるのって結構手間がかかるので、泡タイプを強くおすすめします!

1プッシュでこのくらいの泡が出てきます。
デリケートゾーンやワキであれば1~2プッシュが適量、泡で優しく洗った後は1分ほど放置してから洗い流します。

全身を洗う場合、泡石鹸だと10プッシュ以上は必要になります。
その場合は液体ソープで泡立てたほうがコスパが良いので、洗う部位によって使い分けるようにしましょう。

デリケートゾーンやワキはもちろん、他にも足や首など汗をかきやすくムレやすい部位も一通り洗ってみました。
泡がとってもクリーミーなので、ゴシゴシこすらなくてもさっぱり洗い上がります。

泡は弾力があってへたらないので、逆さにしても垂れることはありません。

カミソリ負けをしている部位にも使ってみましたが、低刺激なので染みずに洗えました。
無香料なので香りでごまかすこともなく洗い上がりもスッキリ!
気になる身体のニオイもきれいさっぱりケアできました。

痒みが気になっていたデリケートゾーンも使い始めて1週間ほどで落ち着き、今では市販薬を使わなくても痒みやニオイは気になりません。

あまりひどくなると婦人科に行かなくてはならないので、手軽に自宅でケアができるのは嬉しいですね!

公式サイトから購入したので、本体とは別にお泊りセットもついていました。

・コラージュB.K.AGE薬用保湿化粧水
・コラージュB.K.AGE薬用保湿乳液サンプル
・コラージュリペア クレンジングミルクサンプル
・コラージュリペア ホワイトピールサンプル
・コラージュフルフル リキッドソープ

スキンケア用品って旅行に持って行くと荷物がかさばるので、使い切りのスキンケアはとってもありがたいです。
お泊りセットはウェブ限定の特典なので、必ず公式サイトから申込むようにしましょう!

コラージュフルフル泡石鹸はこちら

私も実感したフルフル泡石鹸の嬉しい効果とは

デリケートゾーンのニオイ対策としてプッシュされているフルフル泡石鹸ですが、私が使い始めたのは皮膚科で肌カビと診断を受けた時が最初です。

その時、医師に薬と併用して使うことをすすめられたのが「コラージュフルフル石鹸」でした。
体験談としても紹介していますので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

編集部スタッフの金無も長年脂漏性皮膚炎に悩んでいましたが、彼もコラージュフルフル泡石鹸を使い症状が改善しました。

頭皮湿疹にはコラージュフルフルネクストシャンプーがぴったりだったようで、今でも愛用しているそうです。

他にもさまざまな商品が販売されているので、肌トラブルで悩んでいる方は、ぜひフルフルシリーズを使ってみてくださいね。

持田製薬のコラージュフルフル泡石鹸公式サイトはこちら

この記事を書いた人
ゆかにゃん

ゆかにゃん

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報を紹介します★親子そろってディズニーが大好きなのでファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中です!
さがす