【LINE Payカードの使い方】amazonの決済にも使うことができるLINE Payカードについて徹底解説します!

閲覧回数 : 1,725 views

↑LINE Payカード

スマホが普及するにつれ、無料通話やメッセージのやりとりを楽しむことができる無料アプリ“LINE”
2016年3月24日から“LINE Pay”というサービスが開始されたことを知っている方も多いのではないでしょうか?
このLINE PayとはLINEアプリに組み込まれたモバイル・決済サービスです。
LINE Payを使うことでLINE Pay導入加盟店や提携店でのショッピング、LINE登録している友だち(家族・友人など)に送金をすることができる機能などがついていますよ。

また、LINE Payを使い決済する方法としてLINE Payカード・コード決済・LINE Pay決済と3つの方法があります。
そのなかでもLINE Payカードが断然お得!
LINE Payカードはプリペイドカードにも関わらず、ポイント還元率2%といったクレジットカード以上の高還元率でポイントをもらうことができます。

そこで、今回はLINE Payを利用するなら持っておきたいLINE Payカードについてご紹介します。


LINE Payカードとは


LINE Payカードとは冒頭でもお伝えしましたが、LINE Payでの決済方法の1つです。
普段の買い物からネットショップ、さらに国内・外のJCB加盟店でも使うことができるLINE Payカード。
※現在JCB加盟店は国内に約959万店舗・海外に約2,006万店舗あります

LINE Payカードには国際ブランドJCBがついていますが、クレジットカードではないため分割払いやリボ払いなどをすることができません。
そのかわり、クレカを作る際の面倒な審査はもちろん入会金や年会費も一切かからいので誰でも簡単に作ることができます。

LINE Payカードを使ってカード決済すると2%のLINEポイントが付与され1ポイント=1円として使うこともできますが、貯まったポイントをギフト券や共通ポイントに交換することもできますよ。

LINE Payカードチャージ方法

LINE Payカードを使って買い物をするためにはLINE Payにチャージをしないと使うことができません。
そのため、まずはLINE Payにチャージをしましょう!

・銀行口座
銀行口座を登録することで登録した口座からLINE Payの口座にチャージすることができます

・Pay-easy(ペイイージー)
Pay-easyを利用すればATMやインターネットバンキングを使いLINE Payの口座にチャージすることができます

・チャージ専用口座
LINE Payを使っている人に割り当てられる自分専用の口座番号へ銀行振り込みを行うと残高へチャージされます

・オートチャージ
残高が設定された最低金額を下回った場合、登録した銀行口座からオートチャージされます

・コンビニ
近くのコンビニでLINE Payの口座にチャージすることができます

・LAWSON レジチャージ
LAWSONのレジでLINE Payカードを渡し、チャージしたい金額を伝えるだけでチャージすることができます

簡単にLINE Payにチャージする方法はコンビ二ではないでしょうか?
コンビニでチャージをする場合は現金でのチャージが基本となりますが、ファミリーマートが発行しているファミマTカードを使い決済することでLINEポイントだけではなくTポイントも貯めることができますよ。

ポイントの二重取りができるファミマTカードについて詳しく知りたい方こちらのページをどうぞ

LINE PayカードとファミマTカードでポイント二重取りの方法

Tポイントを効率よく貯めることで有名なファミマTカードですが、ファミリーマートでのみ“収納代行サービス”を使うことができるクレカとしても注目されています。
この収納代行サービスを利用することができるがゆえに、LINE Payカードへのチャージもできてしまうというわけです。
何が言いたいかというと通常0.5%の還元率であるファミマTカードですが、毎週火曜・土曜日の「カードの日」を使うことでクレジットポイントが通常の2倍(1%)になります。
そのため、毎週火曜・土曜日を狙ってファミマTカードでLINE Payカードにチャージするとチャージ金額の1%とLINE Payカードの2%合わせて3%のポイントをGETすることができるんです!

では、どのようにチャージするかというと…
1 LINEアプリを開きLINE Payで”コンビニチャージ”を選ぶ
2 ファミマに設置されている“Famiポート”で代金支払いを選ぶ
3 1で表示された“購入番号”を入力しチャージ金額を指定する
4 Famiポートで発行されたレシートをレジに持って行きファミマTカードで払う

この4つの手順を行うだけでTポイントもLINEポイントも貯めることができるので、まさに一石二鳥♪
また、他の銀行口座やPay-easy、チャージ専用口座、オートチャージ、LAWSON レジチャージでLINE Payにチャージする際、現金でのチャージとなります。
チャージにはクレジットカードを使うことができないので注意してくださいね。

※2017年3月31日(金)を持って、Famiポート商材のファミマTカード(クレジット機能付き)によるクレジット支払いは終了しています。

LINE Payカードの申し込み方法

↑左:LINE Payカード(コンビニ購入)右:LINEプリペイドカード
LINEアプリから簡単に申し込みをすることが出来るLINE Payカード。
しかし、2016年11月から全国のコンビニでもLINE Payカードを購入し作ることができるようになりました。
LINEアプリからはわずか30秒で申し込みをすることができるのですが、LINE Payカードが届くまでに1~2週間ほどかかります。

「申し込みをしてすぐ使いたい!」「デザインにこだわらない」といった方はコンビ二で購入することをオススメします。

またLINE Payを使う際には必ず個人情報などの登録が必要となります。
今回はLINE Payカードがある状態での登録方法の紹介となりますが、LINE Payの登録方法と変わりないので安心してくださいね。

LINE Pay登録方法

私はコンビニでLINE Payカードを購入したので、カードがある状態での登録方法となります。

・ コンビニでLINE Payカードを購入
※店舗によってはLINE Payカードが無い場合もあります
主にLINE PayカードはAmazonギフト券やiTunesカードと同じ箇所にありますが、そこには”LINEプリペイドカード”も一緒に置いてあるので間違えないように気をつけてくださいね。
購入の際はチャージ金額(1,000~10,000円まで)を店員さんに伝えましょう!

・ 中を開けると【LINE Payカード・QRコード・使い方】の3つが入っています

スマホアプリLINEを開き「友だち追加」からQRコードを読み取ります


・ つぎに「はじめる」をタップします


・ 新規登録画面に進み「すべてに同意」にチェックをし「新規登録」をタップします


・ LINE Payカードのセキュリティコードを入力します
※セキュリティコードは↑の写真の場所に記載されています

・ セキュリティーコードを入力し、Payパスワードを設定すればLINE Payカードを購入した際の金額がカードにチャージされます

※LINE Payカードの機能を使うためにはPayパスワードが必要なので、忘れないように気をつけましょう

すでにLINE Payに登録済みでLNE Payカードを持っていた場合、LINE Payと連動させることができるのはカード1枚のみとなります。
そのため、LINE Payカードを複数持つことはできないので注意してくださいね。

LINE PayカードはAmazonでも使うことができる!

当サイトでもamazonのお得さをお届けしてきましたが、なんと新たな情報をGETしてきました!

そうです、LINE Patカードを使ってamazonでの買い物はもちろんAmazonプライム会員の年会費も支払うことができます
Amazonプライム会員になるにはクレジットカードの登録もしくはauウォレットプリペイドカードが必要と言われてきましたが、LINE Payカードでも登録・カード決済が可能となりました。

すでにクレジットカードを使って登録している方も多いと思いますが、LINE PayカードならLINEで使うことができるポイントもGETすることができますよ♪
詳しい登録方法などについては後日改めてお伝えしますので、しばらくお待ちください。

まとめ

LINE Payカードは以前ご紹介した“デビットカード”と同じように使うこともできるプリペイドカードです。
学生であれば自分のお小遣いを管理したり、大人であればクレジットカードを登録することでポイントの二重取りをすることができたりとメリットの多いプリペイドカードといえます。

LINE Payカードを使って買い物をすると“トーク画面”に通知がくるので、お金の無駄遣いも減りますよね。
自分にあったLINE Payカードの使い方を見つけ、お得なカード生活を始めてみては?

⇒高還元率のお得なクレカ情報と電子マネー&プリペイドカード情報はコチラ!

⇒amazon各種サービスのお得な情報はコチラ!


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000