【ネットスーパー節約術】毎日の買い物時間を時短・節約!食材を自宅まで届けてくれる便利なネットスーパー3社を徹底調査してみました

閲覧回数 : 1,684 views

忙しい主婦にとって、毎日のお買いものは一苦労。
特に小さいお子さんのいるご家庭や共働きのご家庭では、買い物に行く時間すら取れない場合も多いですよね。

そんな方は、便利なネットスーパーを活用してみませんか?
必要な食材や日用品をインターネット上で選び、配送手配をするだけで、指定した時間に玄関先まで届けてくれます。
実際に私も何度か利用したことがありますが、その便利さは想像以上!

ということで、今回は大手ネットスーパー3社を徹底調査してみましたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 ネットスーパーとは

ネットスーパーは、インターネットを使って商品を注文し、既存店舗から個人宅へ注文商品を即日配達するといったサービス。
食材が中心と思われがちですが、お店によっては日用品や医薬品まで届けてくれます。

小さなお子さんがいるご家庭や共働きで時間の取れないご家庭だけでなく、重たいものやかさばるものを買いに行くのが面倒といったご家庭など…年齢問わず幅広い方に利用されています。

大きな特徴を4つ、ご紹介しましょう。

気軽に注文できてすぐに届く

食材宅配のように契約⇒定期的に配送といった固定される条件がないので、気軽に利用しやすい点もポイント。
実際に冷蔵庫の中身を確認しながら注文ができるので、買い忘れやムダ買い防止にも繋がります。

ネットスーパーを利用して重たい水やお米、またかさばるトイレットペーパーやおむつなどを購入している人も多いようです。
やはり玄関先まで届けてくれるといった点は助かりますよね。

店舗との距離にもよりますが、中には注文して最短3時間でお届けしてくれるところもあるんだとか!
帰宅に合わせて宅配依頼をしておけば、帰宅後すぐに調理に取り掛かれますね。

時間の節約っぷりがハンパない!

ネットスーパーの醍醐味といったらまずはやっぱり、好きな時間に商品を注文できるということでしょう。

共働きや帰宅が遅く買い物に行く時間がなかなか取れない人にとって、スーパーが開いている時間にお店に行って買い物をするのってかなり大変。

なんとか営業時間内にすべりこめたとしても、買いたい商品がすでに売り切れていたり、形がイマイチなものしか残ってなかったりするもの。

しかも、仕事帰りの疲れた頭と体でお店の中をぐるぐると歩きまわって目当ての商品を探すのってすごくダルいんですよね…。
レジが混んでると、支払いにもけっこう時間がかかりますし。

その点、ネットスーパーなら外出先でもスマホやPCなどからスキマ時間を利用して、必要なものだけパッパと注文できるんです。お店の営業時間を心配する必要もありませんし、早めに注文しておけば売り切れで困ることもありません。
ほとんどのお店が、15時くらいまでの注文なら即日配送に対応しています。

商品の受け取りは当然自宅でできますから、わざわざお店に寄る時間をかける必要もなし。
配達時間帯は、店によって違いますが夜遅い時間まで対応しているところも多いので、帰宅後の受け取りも可能です。
受け取ったらすぐに晩ご飯の準備に移れますよ。

労力の節約っぷりもハンパない!

ネットスーパーの利用で融通がきくのは時間だけじゃありません。

一度ネットスーパーを経験した人がやめられなくなる最大の理由、それは、“スゴく楽”だということなんです。

人間は、できるだけ面倒なことや辛いことは避けたい生き物。
天気が悪かったり、暑すぎたり寒すぎたりする日にわざわざ買い物に行くのってすごくおっくうですよね。

しかもそんな日に限って、ペットボトルの水やトイレットペーパーなど、重くてかさばるものが必要だったりして。

雨の降りしきる中、傘をさしながらそういった商品を持って帰ってくるときの辛さといったら、いったい何が悲しくて自分はこんなことしなければならないんだと悲しくなってきます…。

でも、自宅に商品を届けてくれるネットスーパーだったら、そういった修行みたいな労力はもう無縁!

外に出るためにいちいち着替える手間、わざわざお店まで行く手間、店内を歩きまわって商品を探す手間、レジに並ぶ手間、袋詰めをする手間、そして何より重い荷物を持って帰ってくる手間・・・

いままでの買い物には付き物だったこれらの手間から、ネットスーパーを使うことでオサラバできるんです。

あまりに楽過ぎて、
「もう買い物はぜんぶネットでいいんじゃないか?」と
もはや廃人道まっしぐら!

…というのは冗談ですが、それくらい中毒性がありますよ(笑)

もちろん、ただ楽ができるからという理由だけでオススメしているわけではなく、たとえば子どもの面倒や介護が必要なためになかなか家を空けられない方だったり、車がない人、駐車場が家から離れている人にとっても、ネットスーパーはすごく助かる存在です。

実はお金の節約にもつながる!

このように時間も労力も大幅に節約できるネットスーパーですが、実はお金の面でも節約につながるって知ってますか?

それはなぜかというと、ネットスーパーを利用した買い物は、実際にお店に出向いての買い物に比べて無駄遣いがグッと抑えられるからなんです。

あなたにも経験がありませんか?
お腹が空いてるときにスーパーに行って、ついつい余計なお菓子を買ってしまったこと。
あるいは、新商品を見つけて衝動的に買い物カゴに入れてしまったこと。
魅力的な商品を目の前にすれば、誰だってつい誘惑に負けて手にとってしまうものです。

ところが、ネットスーパーだったらモニター上の画像を見て選ぶのでそういった誘惑はあまり強くないですし、合計額を確認しながら買い物できるので、実店舗での買い物みたいにレジを通ったら当初の予算をオーバーしてた!なんてことも防げます。

また、他のネットスーパーと価格比較しながら選ぶことで、本当にその価格はお買い得なのか確認しながら買い物できますしね。

いままで車で買い物に行っていた人にとっては、そのためのガソリン代がかからなくなりますし、一定額以上の買い物なら送料が無料のところがほとんどなので、そういう点でも、実はネットスーパーの利用って節約につなげられるんですよ。

 店舗型とセンター型の違い

ネットスーパーにも2つの種類があります。

1つは「店舗型」
実際にスーパーの店頭に並んでいる商品をネット上でピックアップし、配送してもらうという方法。
お魚の切り方を細かく注文できたり、野菜のを半分だけ販売してもらうなど、細かな要望にこたえてくれるメリットがあります。
広告と同じ価格で購入することができるので、特売日も店舗と変わらない価格で購入が可能。

ただし在庫切れの場合も多いとか。
代用品を自動的に届けてくれる場合もあるようですが、値段に若干差が生じるようです。
また、近くに店舗がないと利用することができません。

2つめは「センター型」
こちらは商品をストックする配送センターから、直接商品が届けられる方法。
実店舗がなくても、配送エリアに該当していれば利用することができるので、ネット通販のようにほぼ全国区にわたり利用することができます。
各センターに食材がしっかりストックされているので、在庫切れになることがほとんどありません。

ただし広いエリアを抱えているセンターの場合、商品到着までに時間がかかることも。
余裕を持って注文する必要があります。

 大手ネットスーパー3社をご紹介!

ネットスーパーの中でも特に大手と言われているスーパー3つをご紹介しましょう。

SEIYUドットコム

スーパーの中でも特に安いイメージのある西友。
他のネットスーパーとは違い、配送方法が「ネットスーパー便」「SEIYU倉庫館便」の2種類あります。

ネットスーパー便は、実際に最寄のスーパーから配達。
生鮮食品も店舗と変わらない値段で購入できる点がポイント。

一方、SEIYU倉庫館便は、生鮮食品以外を扱っているセンター型のサービス。
業務用サイズの商品や医薬品なども販売しています。
ネットスーパー便と配送センター便の両方を同時注文することはできますが、届くのは別日になります。

配送エリアは全部で14都道府県、他のネットスーパーに比べると少ないように感じます。
ですが取り扱い点数は3万店以上と他店には負けていません。
また、西友は特売日以外で常に安い価格で食材を購入できるという点がウリ。
CMでも「プライスロック」と言われるように、常に安い価格で商品を提供しています。

配送料は300円(税別)ですが、ネットスーパーでは5,000円以上、SEIYU倉庫館では1,980円以上で送料無料。
他のネットスーパーと変わりません。

ただし配送時間指定が他に比べ少なくなっています。
またお届けは最短でも5時間と、他のスーパーよりも遅いといった点があります。
とはいえ、お肉が100g100円以下と商品の値段が他店よりかなり安くなっているので、うまく活用すれば食費節約にもつながります。
西友が近くにあるという方は、専用の受け取りロッカーを利用するのもおすすめ。
ネットで注文し、西友の専用ロッカーでお支払をすることで、自分のタイミングで商品を持って帰ることもできます。
このサービスは他にはないので、近くに店舗がある方はとっても便利!

ちなみに年会費無料の「ウォルマートカード」を持っていると、常に3%引きになります。
普段の価格でも安いですが、更に3%引きになるので、かなりお得!
配送時間などの問題さえクリアできれば、かなりおすすめのネットスーパーです。

イトーヨーカドー

テレビCMでも良く見かけるイトーヨーカドーのネットスーパー。
知名度もあり、利用したことがあるという人も多いはず。

さすが大型スーパーなだけあり、配送エリアも24都道府県180店舗
取扱い数は約3万店となっています。

配送時間も多く、場所にもよりますが一日に10便も配達してくれるエリアもあります。
配送料は3,000円未満324円(税込)、3,000円以上5,000円未満で100円(税込)、5,000円以上で無料。
最短で4時間前までに注文すればよいので、午後に頼んでも夕飯には十分間に合わせることができます。

イトーヨーカドーのネットスーパーのポイントといえば、サービスのきめ細やかさ。
例えば魚を丸ごと買っても、注文時にお願いするだけでお刺身用にカットしてくれます。
またお肉のプラスチックトレーをビニールに変更してくれるサービスも。
かさばるゴミが出ない点もありがたいですよね。

8がつく日は、セブンカード/セブンカード・プラスの利用で5%引き
更にnanacoポイントも貯めることができるので、かなりお得にお買い物をすることができます。

nanacoポイントについて詳しく知りたい方はコチラのページをどうぞ

イオンネットスーパー

イトーヨーカドーと同じくらい大きなスーパーであるイオン。
こちらもテレビCMで良く見かけますよね。

配送エリアが44都道府県と、ほぼ全国区
ここまで広い配送エリアのネットスーパーは、他にはありません!
取扱商品数は他店と同じく約3万店。

5,000円以上で送料無料となっていますが、定期的に3,000円以上で無料のキャンペーンを行っています。
私がちょうどチェックした日も、「金曜日ご配送限定キャンペーン」で3,000円以上無料でした。

配送便は店舗の場所にもよりますが、一日だいたい5便ほど。
イトーヨーカドーが10便あるので、その点では少なさを感じます。
ですが最短3時間前までの注文で配送してくれるといった点はメリット。
忙しい主婦の方や、共働きのご夫婦なども安心して注文できます。

また、イオンではネットスーパー利用で「ネットWAONポイント」を貯めることもできます。
毎月お客様感謝デーにはWAONポイントが10倍!
しかもお支払方法の指定もありません。
ネットWAONポイント10倍=5%オフで相当のポイント還元となるので、おうちに居ながらお客様感謝デーのお得さもしっかり得られます。
更にオーナーズカードを持っている場合、常に3%割引きを受けることも可能。
ただしイトーヨーカドーのような、トレーを外してくれるなどといったきめ細かいサービスは実施していません。

イオンのネットスーパー、お得なWAONポイントの使い方はコチラのページをどうぞ





 まとめ

大手のネットスーパー3社をご紹介しました。
中でもやはり、1日の配送便が多くきめ細かなサービスがあるイトーヨーカドーは魅力的。
しかも店舗同様、割引が受けられるといった点も主婦にとっては大きいですよね。

より一層便利になってきているネットスーパー。
上手に活用すれば、時短にも節約にもなります。
是非チェックしてみて下さいね。

食費の節約だけじゃない!料理の時短にも繋がる食材宅配サービスもオススメです!





食費の節約方法まとめページはこちら↓↓



毎日のお買い物をもっとお得に!

毎日の食費を考える主婦にとっては少しでも出費を抑えつつ、お得に買い物をしたいもの…。
もし、主婦の強い味方になってくれるクレジットカードがあれば気になりますよね?

「メリットの多い、お得なカードなんてあるの?」「年会費かかるんだったらいらないわ」

なんて色んな声が聞こえてきそうですが、ちょっとでも興味があれば是非こちら↓のページを覗いてみてください^^




毎日のお買い物がもっとお得になる、おすすめクレジットカードがきっと見つかりますよ♪


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000