セブンカード・プラスにディズニー・デザインカードが登場!nanacoと繋げてポイントを効率よく貯めよう!

閲覧回数 : 2,655 views

小さなポイントでも日常的に使う場が多くポイントの貯まりやすいカードって魅力的ですよね。
特にスーパーが発行するクレカは、毎日の買い物でスーパーを利用する主婦にとってポイントが非常に貯めやすくなっています。

中でも人気なのがセブン&アイグループでポイントが貯まる“セブンカード・プラス”
セブン-イレブンやヨーカドーなどで使えるため、すでにポイントの貯め方を知っているという人も多いかもしれません。

しかし、使い方を間違えることで大きく損をするかもしれないということをご存知ですか?
知らないままカードを使っていては、効率よくポイントを貯めることができていないかもしれません。

そこで、損せずお得にポイントを貯めることができる方法やお得な使い方についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

セブンカード・プラスのスペック

セブンカード・プラスは、もともと「アイワイカード」という名で発行されていましたが、リニューアルされ「セブンカード」として生まれ変わりました。

「セブンカード」と「セブンカード・プラス」の2つの種類がありましたが、「セブンカード」は2014年9月をもって新規募集を終了。
現在はセブンカード・プラスのみの発行となりました。

大きな特徴として、電子マネーnanacoと紐付けることができます。
すでにnanacoがある方は持っているnanacoを紐付けることができますし、nanacoがない方はnanaco一体型カードを発行することが可能です。

管理がラクなのはやはり一体型カード。
お財布の中もスッキリしますし、管理もカンタンになりますね。

セブンカード・プラスの年会費は初年度が無料。
2年目以降より税込500円が発生します。
家族カードも発行することができますが、こちらは年会費が税込200円。
大きな金額ではありませんが、やはり年会費が発生するというのは利用者にとって引っかかる点ですよね。

実は条件をクリアすることで年会費を無料にする方法があります。
本人カードと家族カードの利用合計金額が、年間5万円以上あれば翌年の年会費が無料になるのです!

セブンカード・プラスを使って日々の買い物をイトーヨーカドーやセブン-イレブンにすれば、年間5万円はあっという間。
特にイトーヨーカドーで食材の購入をすれば、問題なくクリアできますね。

海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険といったものは、一切付帯していません。
セブンカード・プラス1枚持ちでは万が一の際に不安がありますので、他のクレカも併用して持っておくのがベスト。
中でも無料で作れるエポスカードは、海外旅行傷害保険も付帯されているので安心ですよ。



ディズニー・デザインがついに登場!




セブンカード・プラス公式ページより引用 左:nanaco一体型ディズニー・デザイン 右:nanaco紐付型ディズニー・デザイン

イオンカード・楽天カードに続き、ついにセブンカード・プラスに“ディズニー・デザインカード”が登場しました!
他のクレジットカードと同じく、付帯される国際ブランドはJCBのみです。

ディズニー・デザインカードといえば“JCB一般カード”が人気ですよね。



ディズニーJCBデザインカードといえば人気キャラクターのカードフェイスも魅力的ですが、なによりディズニーファンにとって嬉しいポイントが盛りだくさんです♪
ですが、なかには「ディズニーは好きだけどランドやシーにあまり行かない」「ディズニーグッズも買うほどではない」という方もいるはず…。

そんな方にぜひ検討していただきたい!

セブンカード・プラスはなんといっても電子マネーnanacoと紐付けることでnanacoポイントを効率よく貯めることができるクレジットカードです。
すでにnanacoを持っていても「nanaco紐付け方セブンカード・プラス」を選択することで今までどおり使うことができますよ^^

nanacoは電子マネーの中でも唯一、税金や公共料金を払うことができる優れもの!
※税金・公共料金をnanacoで払ってもnanacoポイントはつきません。クレジットカードからnanacoチャージする際にはクレカポイントを得ることができます。

ポイントの還元率

貯まるポイントはnanacoポイントですが、還元率は利用するお店によって異なります。

まずイトーヨーカドーやヨークマートでの利用は100円につき1.5ポイント。
イトーヨーカドーではポイントボーナス対象商品を購入すると、ボーナスポイントももらえます。

続いてセブン-イレブンやデニーズでの利用は200円につき3ポイント。
そごうや西武百貨店、アリオ、それからセブンネットショッピングでの利用は200円につき2ポイント。
オッシュマンズでの利用は200円につき1ポイントです。

その他にもJCBやVISAの加盟店、光熱費や携帯代などの支払いに関しては200円につき1ポイント。
貯まったポイントは買い物時に1ポイント1円で利用することができます。

ポイントのお得な貯め方

普通に使うだけでは、そこまでお得さを感じません。
お得さを実感できる使い方をご紹介したいと思います。

nanacoにチャージでポイントゲット

セブンカード・プラスを使って電子マネーnanacoにチャージすることで、ポイントを得ることができます。

nanacoにチャージするともらえるポイントは200円毎に1ポイント、還元率は0.5%ですね。
これだけだと特にお得さを感じませんが、実はnanacoはセブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで使うと100円に付き1ポイントがもらえます。
ということは還元率が1%。
セブンカード・プラスでチャージした際に0.5%のポイントがもらえ、さらにnanacoを利用した際に1%のポイントがもらえるので合計1.5%の還元率になるのです。

いわゆるポイント二重取りですね!

ちなみにnanacoはオートチャージも可能。
設定した額になれば自動的にチャージがされるので、ポイントの取りこぼしもありません。

nanacoは唯一税金や公共料金が支払える電子マネー。
セブンカード・プラスでチャージし、“自動車税”や毎月かかる公共料金(コンビニ払い)をnanaco払いにすることでクレカポイントを貯めることができます。
この場合リクルートカードでチャージした金額分のポイントは貯まりますが、nanacoポイントは貯めることができないことを覚えておいてくださいね。
貯まったポイントはそのまま利用するだけでなく、他のポイントに交換することもできるので節約になること間違いなしですね^^

年間100万円以上の利用でボーナスポイント

店舗が限られてしまいますが・・・
イトーヨーカドーとヨークマートにて、年間100万円以上の利用があるとボーナスポイント受け取ることができます。

100万円達成すると3,000ポイント
150万円達成すると10,000ポイント

が付与され、その後100万円達成毎に10,000ポイント付与・・・

少しハードルが高く感じますが、食料品だけでなく衣料品もイトーヨーカドーで購入すれば、年間100万円なら達成できそうですよね。

カードを使って受けられるお得な情報

ここからは、セブンカード・プラスを使って受けられるお得な特典をご紹介しましょう。

イトーヨーカドーで5%オフ

イトーヨーカドーでは、毎月8のつく日(8日・18日・28日)にセブンカード・プラスを提示すると、食料品や衣料品が5%オフになります。
ただ提示するだけで割引になるので、決済に使う必要はありません。
8のつく日はハッピーデーと覚え、この日にまとめ買いをするようにしましょう!

ただしネットスーパーでは、5%オフを受けることができないので注意が必要です。

カラオケ館の利用が30%オフ

日本全国に展開しているカラオケ館、通称カラ館。
セブンカード・プラスを提示し、決済することで室料が30%オフになります。

フリータイムやパーティーコース・飲み放題は対象外となっていますが、それでも3割引きは大きいですよね!
女子会や二次会などの利用にぜひチェックしてみて下さいね。

nanacoの作り方


↑オムニ7ページより引用

セブンカード・プラスはnanaco一体型を申し込むことができますが、「クレカと電子マネーは別で持ちたい!」と言う方もいますよね。
では、電子マネーnanacoはどのように作ることができるのでしょうか。

nanacoはセブンイレブンやイトーヨーカドー、もしくはセブン&アイの総合通販サイトオム二7でデザインカードも購入することができます。
nanacoカードといえばキリンのイラストがデザインされている物が主流となっていますが、“オム二7”を覗いてみると人気アニメのキャラクターがデザインされているnanacoを入手することができちゃうんです^^
※アニメキャラなどのデザインカードは926円~3,000円ほどかかります。

通常300円で発行することができるnanacoカードですが、アニメキャラクターなどのデザインカードとなると金額が高くなります(汗)
しかし、nanacoデザインカードを購入することで限定グッズも一緒に手に入れることができるため、ファンにとっては嬉しい特典ですよね^^

また、nanacoカードを作ることができる実店舗はセブンイレブンやイトーヨーカドーだけではありません。
nanacoを実店舗で作る場合、以下のお店でも作ることができます。

■ セブンイレブン
■ イトーヨーカドー
■ ヨークベニマル
■ ヨークマート
■ そごう
■ 西武
■ デニーズ

コンビニ・スーパーの中、デニーズは唯一の飲食店。
デニーズはファミリーレストランの中でも「料金が少し高い」イメージがある飲食店ですが、ここでもnanacoを作ることができます。

すでに知っている人も多いと思いますが、電子マネーnanacoを作成する際は申込書に記入が必要です。
セブンイレブンや各スーパーなどで作る場合、後ろに並んでいる人が気になりますよね。
そうなるまえにnanacoの入会申込書は事前に作成しておくと周りにも迷惑をかけないですみますよ。

記入(登録)方法はとっても簡単。
nanaco公式サイトより「nanacoカード用Web申込書」へ進み、作成しておくことでスムーズにカードを受け取ることができます。
事前に申し込み書を入力しておけばカウンターが混雑している時でも安心ですね^^

ちなみに、nanacoカードを作るためには300円の発行手数料が発生します。

「え、お金かかるの?」

と思いますよね?
通常nanacoを何も知らずに申し込むと手数料がかかってしまいますが、キャンペーンなどを利用することで実質無料でカードを作ることができます。

次節にて、nanacoを無料で作るためのお得なキャンペーンについてご紹介していきましょう。

発行手数料を0円にするお得なキャンペーンとは

nanacoカードを発行する際には通常300円の手数料がかかります。
ですが、先ほどもお伝えした通り各店舗でおこなわれるキャンペーンを利用することで無料になるんです♪

nanacoを無料で作る際どのようなキャンペーンがあるのか見ていきましょう。

セブンイレブンの入会キャンペーンを使う

全国展開いているコンビニの1つ、セブンイレブン。
セブンイレブンといえば冬の時期に食べることができる、おでんは業界の中でも人気ですよね。

そんな話は置いといて…。
セブンイレブンでは不定期による“nanaco入会キャンペーン”をおこなっています。
この期間中に電子マネーnanacoを申し込むと以下の特典がついてきます。

■ nanaco新規入会で200ポイントGET
■ 初回のみ現金にて1,000円以上のチャージをすると100ポイントGET
※ただし、レジでのチャージ限定となるので注意してください

nanacoを申し込み尚且つ1,000円以上チャージすることで、計300ポイントをもらうことができます。
つまり、nanacoも発行手数料である300円を実質0円にすることができるお得なキャンペーンというわけです。

ですが、セブンイレブンでのnanaco入会キャンペーンはいつおこなわれるのか全くわかりません。
一番の狙い時は住んでいる地域や付近などにセブンイレブンがオープンする時です。
セブンイレブンのオープンに合わせてキャンペーンが開催されることが多いようなので、その時を狙って発行するのも一つの手段ですね。

8の付く日(ハッピーデー)なら無料!

関東地方を中心に全国展開(四国・九州・沖縄を除く)しているイトーヨーカドー。
毎月8の付く日は”ハッピーデー”というお得なサービスデーをおこなっています。

このハッピーデーは【naancoカード/シニアnancoカード/セブンカード・プラス/クラブ・オン ミレニアムカード セゾン】でお買い物をすると、ほとんどの商品が5%OFFになるというものです。

そしてハッピーデーに電子マネーnanacoを申し込む無料で発行することができるんです^^
ただし、「nanacoに1,000円以上チャージする」という条件つき。
「やっぱりお金かかるじゃん」となるかもしれませんが、チャージをしないとnanacoを使うことができないので全く問題ないですね(笑)

また、ハッピーデーの5%OFFはネット通販、ネットスーパーでは実地されないので注意しましょう。

nanacoモバイルなら発行手数料無料!

使っているスマホがAndroidであれば搭載されている“おサイフケータイ”のなかでnanacoを発行することができ、通称nanacoモバイルと呼ばれています。

nanacoモバイルはおサイフケータイを使ってnanacoに入会するアプリのことです。
アプリでnanacoを使うことができるので、カードタイプを持ち歩く必要がありません。

nanacoモバイルの主な機能は以下のとおりです。

■ スマホをかざすだけでお買い物ができる
■ いつでもnanacoにチャージすることができる
■ 貯めたポイントを自分でマネーに交換することができる
■ スマホ上でnanacoの利用状況を確認できる
■ 機種変更をしてもマネー・ポイントの残高は移行することができる

などなど。
nanacoモバイルがあればカードを忘れることもなく、なんといってもお財布がかさばらないのでカードの断捨離もできますよ。
また、nanacoの残高を把握するのもスマホで簡単にできるのも助かりますね。

クロネコメンバーズ

大手通販サイトAmazonでお買い物をする際に無料で配送時間指定ができる”クロネコメンバーズ”。
このクロネコメンバーズではnanacoを無料で発行することができます。
確かにnanacoの発行手数料を0円にすることができるんですが、デメリットが生じます。

クロネコメンバーズでのnanaco発行で生じるデメリット

① クレジットカードでのチャージが不可
② カードチャージによるポイント還元が受けられない

ゆえに、nanacoの特徴でもある【公共料金・税金】の支払いやセブンイレブン、イトーヨーカドーでの利用を目的に作りたい場合は注意が必要となります。

ですが、クロネコメンバーズで発行すると「ヤマト運輸での配送料金が割引きになる」というメリットもあるのでAmazonを使うことが多い方などにはオススメです。

電子マネーnanacoとクレカを合わせて使うことでポイントも効率よく貯めることができますよ♪

クレジットカードを知ろう!

クレジットカードと聞くと「クレカは無駄遣いに繋がる」「借金したくないし…」といった話をよく見たり聞いたりしませんか?
なかには「クレジットカードがあると節約にならない!」という意見もあります。

では、そもそも「クレジットカード」とは一体なんなのでしょうか?
私の中でパッと浮かんだのは3点です。

■ お金(現金)がなくても買い物ができる
■ ポイントが貯まる
■ カード特典が使える

…これだけ見るとクレカを使う必要もそんなにないし、「カードがある」となると使いすぎる可能性も十分に考えられます。

しかし、それは「クレジットカード」をきちんと知らないだけ。
「特典がたくさんついてる♪」「年会費無料だし^^」というメリットばかりに目をやると、クレジットカードの泥沼にはまっていってしまうかもしれません。

そうならないためにクレジットカードについて一緒に学びませんか?

クレジットカードとは一体なんなのか、クレカがあることでどんなお得があるのか、クレジットカードにおける注意点など気になることがたくさんあると思います。
ならばこちらのページ↓




をじっくり読んでみてください。
クレジットカードに関するあらゆる基礎知識をわかりやすく学ぶことができますよ♪

また「クレカ欲しいんだけど、どんな審査があるのか気になる」と言った方はこちら↓のページを合わせてどうぞ^^




当サイトの編集部スタッフしんえもん(@shinemon_carmag)が写真付きで解説してくれます。

「どのカードがいいの?」「節約にいているクレカは?」とカードの特徴や種類が知りたい方はこちら↓のページをどうぞ



まとめ

年に5万円の利用があれば、年会費無料で持つことができるセブンカード・プラス。
nanacoと組み合わせることでポイントをザクザク貯めることができるので、やはりセブン&アイグループを良く利用する方は確実に持っておくべきカードと言えます。

貯まったnanacoポイントは買い物だけでなく、電子マネーnanacoに交換することも可能。
お得に貯めてお得に活用すれば、食費も上手に節約することができます。

ただしデフォルトのポイント還元率は低いので、他のスーパーも併用して買い物をしている方にはおすすめできません。
さらに全てのお店で同じ還元率を受けることができるわけでもないので、利用店舗に注意して使わなければ損をしてしまうので気をつけてくださいね。

【セブンカード・プラスの詳細】

・電子マネーnanacoと一体型クレカ
・nanacoポイントが貯まる
・イトーヨーカドーで5%OFF


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000